MTB姐さん、華麗に宙を舞う! 2021年マウンテンバイク走り納めトレイルライド

新年にMTBを始めてみるのはどうでしょう!?
新年にMTBを始めてみるのはどうでしょう!?

2022年が始まったばかりで恐縮ですが、昨年末の走り納めをご紹介。おおぅ、やっぱりマウンテンバイクは最高に楽しいぞw 新年に新しいことを始めたいと思っているそこのアナタ! MTB始めてみてはどーでしょう(´_ゝ`)

スポンサーリンク

EMH × ZAPPEIの2021走り納めMTBライド

年末の走り納めは12月29日のこと。大磯クリテ諸々でZAPPEIがお世話になっている友好チームEMHの皆さんとMTBライドをしたのであります。

集いも集った山オジサンたち

EMH × ZAPPEIの2021走り納めMTBライド
EMH × ZAPPEIの2021走り納めMTBライド

この日集まったのはEMHから4人(はっしーさん、いっちーさん、モンドさん、マキさん)、そしてZAPPEIからはTさん、イグチさんとミワさん、我ら2人の・・・え~と9人、でワタクシの指勘定に間違いはございませんか!?

MTB走り納めは総勢8人で
MTB走り納めは総勢8人で

このうちTさんはバイクだったので実質8人で2021年の走り納めに行きますです。

デゲメン氏が突然進化した年末トレイルライド

コースは前週に予行練習を行った定番トレイル。ここでデゲメン氏が大いなる進化を遂げました(◎_◎;)!

丸太も段差も突然クリアできるようになった

突然レベルアップしたデゲメン氏
突然レベルアップしたデゲメン氏

なんでか知らないけれど、この日のデゲメン氏は絶好調。予行練習のときはひたすら下車して押し歩いていた丸太や木の根や段差を突如、平然とクリアできるようになっているではありませんか(◎_◎;)!

証拠写真を撮ってはいけない:(;゙゚''ω゚''):
証拠写真を撮ってはいけない:(;゙゚”ω゚”):

最後尾で動画を撮っていたワタクシが実は押して歩いていたなんて言えない(言えない

予行練習の成果があったのか、それとも「皆さんに遅れてはいけない」という思いがあったのか!? 僕以外の人と走ると、今までにない(本来の!?)ポテンシャルを発揮することが多々ありましたで、きっと隠していた実力をチラッと見せてしまったのかもしれません(-_-;)

しかしカメラは見逃さなかった

そんなこんなで終始絶好調なデゲメン氏。でありますが、カメラは決定的な瞬間をとらえてしまった(◎_◎;)!

クルリと一回転(´_ゝ`)

デゲメン氏、宙を舞う
デゲメン氏、宙を舞う

ひょいひょい丸太も段差も難なく越えていくデゲメン氏。これは今日は安心だ・・・と思っていた矢先に!!

ありゃ~、飛び越えるタイミングを見誤って丸太で一回転(;゚Д゚)

クルっと回転して肩→背中から落ちたデゲメン氏。怪我の様子を聞いてみると、「問題ない。あばらが逝っただけだ」と言っていたので、おそらく大丈夫なのでありましょう(´_ゝ`)

他人のことを笑っている場合ではないぞよ

大変恐縮ながら、丸太に引っかかって宙を舞ったデゲメン氏を後ろで大笑いしたサイコパス夫はワタクシです(´_ゝ`) 「良い画撮れたぜ、うっしっし最高のブログネタ(*`艸´)ウシシ」というヨコシマな人間を、だがしかし、さすが山の神様は許さなかった。

他人の不幸を笑ってはいけない
他人の不幸を笑ってはいけない

デゲメン氏が一回転したその直後、別の丸太で今度はワタクシが半回転 m9(^Д^)プギャー

右足のクリートを外す間もなく中途半端に転びかけたため、足首グキーw うわぁ、そこ1年半前に骨折ったところじゃん(;゚Д゚)

やばいやばい、他人の失敗を笑っている場合ではなかった。ワイのほうが危険が危ういではありませんか(;^_^A

MTBは機材ではない技術だ、いやパワーだ

集団最後尾で勝手にトラブっていた我々はさておき、皆さんは順調も順調。どんな坂も軽々越えていくではありませんか。

押し歩いた坂も上っちゃう

みんなが押して歩いたこの坂を~
みんなが押して歩いたこの坂を~
イグチさんも無念の押し歩き
イグチさんも無念の押し歩き
ミワさんもクリアできず
ミワさんもクリアできず
borikoにクリアできる訳はなく
borikoにクリアできる訳はなく
モンドさんはあとひと息でクリア寸前
モンドさんはあとひと息でクリア寸前
はっしーさん、あわやクリア寸前(◎_◎;)!
はっしーさん、あわやクリア寸前(◎_◎;)!
いっちーさんも、あと1つ根っこのところまでクリア
いっちーさんも、あと1つ根っこのところまでクリア
見事パワーで上り切ったマキさん
見事パワーで上り切ったマキさん

何といっても、多くの人が地に足を着き押して歩いたあの坂この坂を、むむむ、いとも容易く(容易くはないかもしれない!?)乗り越えていくではありませんか(◎_◎;)!

MTBは機材よりもテクニック、そしてパワーこそ命であることをまざまざと見せつけてくれます。

もちろんワタクシは乗車して上り切れる訳もなく、「僕に電動アシストがあれば(・д・)チッ」と思ったものでした(´_ゝ`)

新しいことに挑戦したいアナタに! MTBは楽しいぞ(≧▽≦)

という訳で、2021年の走り納めMTBライドもこれまた最高だったのです。お誘いいただき、心より感謝感謝でございますm(_ _)m

2021年はMTBの楽しさが開花し始めた1年だった

MTBを新年のチャレンジに付け加えてみてはどうでしょう?
MTBを新年のチャレンジに付け加えてみてはどうでしょう?

去年2021年は本当によくMTB乗ったなぁ(*´ω`) 皆さんとのトレイルライドをはじめ、念願だった大弛峠の峠越えを果たしたり、新しい道を発見したり、ロードバイクにはない自転車の楽しさと醍醐味を感じられた1年でした。

走る場所がないと思われがちなMTBですが、表に出ないだけで実は思いのほかいっぱいあることが分かったのは大きな収穫。MTBでも輪行できることを自分で試せたのも大きかった。

MTBもロードバイクと同じくらいか、それ以上に新しい世界を広げてくれるものでした(*´ω`)

新年のチャレンジにMTBはどうでしょう?
新年のチャレンジにMTBはどうでしょう?

もし新年に新しいことに挑戦してみたいと思っていたら、MTBを候補に入れてみるのはどうでしょう!? 今までにない新しい自転車の世界が待ち受けておりますですよ(*´ω`)

ちなみに、MTBはロードバイク以上に品薄で納期めちゃくちゃかかるので、買うならマジで早いほうがいいであります。半年待ち、1年待ちとかザラにあるそうな(-_-;)

以上、2021年を締めくくるMTBトレイルライドでデゲメン氏が宙を舞う!なお話でした。死なぬよう、怪我せぬよう、今年2022年も安全に自転車を楽しんでまいりましょう(*´ω`)

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
マウンテンバイク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました