納涼サイクリングに超有名な心霊スポットもある柳沢峠はどうでしょう(ΦωΦ) ロードバイクで行く桃の産地・山梨県甲州市

「桃を食わせろ!」という執念の雄たけびが聞こえてきそうな柳沢峠越え
「桃を食わせろ!」という執念の雄たけびが聞こえてきそうな柳沢峠越え

2022年の桃初めとして、山梨は塩山へ桃を買いに行って1週間。あっという間に食べ尽くしてしまいました(´_ゝ`) 「なくなったらまた買いに行けばいいじゃない!?」 はい、仰るとおりでございます(;´Д`) という訳で、行ったばかりのあの山を越え、再びの山梨は塩山へ。今回はオーバーホールから戻ってきたベンジで桃を買いに向かいます

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最早7月の定番ルート・柳沢峠に向かいます

交通量の少なさと、ゴール地点で桃が待っているというご褒美感覚で、デゲメン氏は柳沢峠が大好き。2週間連続で同じ道でも嬉々として出発します。

また出たか、今川峠!

桃のためならう回路も楽し!?
桃のためならう回路も楽し!?

崖崩れのため通行止めになっていた国道411号線は1週間経って復活・・・する訳もなく(;^_^A 今日も今日とて今川峠のう回路を経て柳沢峠に向かいます。

今川峠、きつ過ぎてカメラのレンズが曇るw
今川峠きつ過ぎて、汗でカメラのレンズが曇るw

小菅村までの、地味にキツい上りを越え、小菅村役場の先でさらに右折すると、おぉ、そこはワンダーランド。今川峠は先週と同じく、そそり立つ斜度の壁であります(;´Д`)

MTBでもロードバイクでも大して変わらない!?

今川峠のタイム、ロードバイクとMTBで比べてみると・・・
今川峠のタイム、ロードバイクとMTBで比べてみると・・・

2.9kmで9.3%という、プチ和田峠な感じの今川峠。先週マウンテンバイクで走った結果と並べてみると・・・

んん!? あんまりタイム変わらないかも(◎_◎;)!?

今回のロードバイクのほうが13Wほども平均パワーが高いので、同じくらいのパワーにしたらタイムほぼ同じになるのでは!?

夏の避暑地に柳沢峠は最適かもしれない

MTBとそんなに変わらないことを喜んでいいのか悲しんでいいのか(;^_^A それでも我々はペダルを回し続けなければなりません。

涼しい、すっごい涼しい柳沢峠

柳沢峠は涼しいです
柳沢峠は涼しいです

柳沢峠に入りますと、時間が早かったせいもありますでしょうが、何やらとても涼しい。丹波山村付近でも25度以下で、標高が進むとドンドンひんやりしてきて、何とも心地よいではありませんか。

峠付近まで来ると、何とビックリ17度(◎_◎;)!20度を切る快適気温で、かと言ってダウンヒルも寒くないし、この時期の柳沢峠はなかなかの避暑地かもしれません。

セグメント、今回も記録されなくて悲しい(´;ω;`)ウッ…

デゲメン氏はしっかり自己ベスト更新してました
デゲメン氏はしっかり自己ベスト更新してました

さて、今回の柳沢峠はせっかくなのでできるだけ記録に近づきたい所存で挑戦したのです。今までの最高記録は2020年8月1日の1時間28秒が自己ベスト(⇒参考記事)。よし、1時間切りをめざそう!と望んでみたところ・・・

セグメント記録されませんでした/(^o^)\

前回のMTBのときも柳沢峠のセグメントが記録されず、う~んう~ん、なんでだろう(;´Д`) 記録が途切れるのが「おいらん淵」のところで、ひえ~超有名な心霊スポットではありませんかw

どおりでヒンヤリするはずだ。怖いよぅwww

恒例・芦沢農園で今年も桃をゲット

まさに納涼スポットな柳沢峠を越えたら、ご褒美タイム! また桃を買いに来ましたよ~(゚∀゚)

芦沢農園、今回はやってた!

今年初の芦沢農園へ
今年初の芦沢農園へ

僕らが毎年訪れているのは芦沢農園という直売所。前回は営業しておりませんで、今回はどうかな!?と思っていたところ、おぉ、見事千客万来営業中(゚∀゚)!

人気の秘密は試食を超えた試食のクオリティ!?
人気の秘密は試食を超えた試食のクオリティ!?

お客さんをさばき切れないほどの盛況で、相変わらずの人気ぶりがうかがえます。

今回も桃を大量ゲットで大満足

ロードバイクで桃を箱買い
ロードバイクで桃を箱買い
今年の桃もとても美味しいです(*´ω`)
今年の桃もとても美味しいです(*´ω`)

持参した大き目ビニール袋がパンパンになるまで桃を箱買い! 1箱500円~からと超絶リーズナブルなのも人気の秘密でありましょう。

4箱も桃を箱買いしたら、しばらくの間は桃を楽しめそ・・・あ、もう半分くらいないですか!?

それは大変。また3連休のとき、山梨へ桃を買いに行かなくては(;´Д`)

以上、7月は山梨・塩山へ桃を買いに行くのが毎週のサイクリングルートになりました(^ω^) なお話でした。現地で直接買う桃は安いし美味しいし、自転車で農産物の直売所巡りはほんと楽しいでありますな(*´ω`)

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました