柳沢峠ヒルクライムにますますハマってます(´_ゝ`) ロードバイクで目指す山梨県甲州市の名産フルーツ&馬刺しの旅!

柳沢峠ヒルクライム超楽しいwww
柳沢峠ヒルクライム超楽しいwww

週末に限って雨予報で、今週末もローラーか・・・と諦めるのはまだ早い(゚∀゚)! 輪行して雨が降らない場所からスタートすればいいのだ! という訳で、全国的に雨予報な中、梅雨空の間隙を縫ってロードバイクでヒルクライムしてまいりました。どこへ? いつもの柳沢峠です(´_ゝ`)

スポンサーリンク

今日も今日とて柳沢峠ヒルクライム練

この日7月8日(土)の都内の天気はだいたい明け方に雨。6時、7時くらいになると西のほうから雨雲がなくなるみたいで、それならば7時までに輪行で移動して、雨のない場所からスタートすればいいじゃない(゚∀゚)!となりました。

雨が上がった飯能から柳沢峠を目指す

奥多摩は狙いすましたようにドライコンディション
奥多摩は狙いすましたようにドライコンディション

という訳で、雨が上がりそうなタイミングで飯能まで輪行。飯能近辺は路面が濡れていたものの、奥多摩・丹波山村方面はドライコンディションであります。

気温も低めで素晴らしい。となったら、やるしかありません、柳沢峠ヒルクライム練習を(゚∀゚)!

3年前の自分は越えられず_(:3 」∠ )_

今日も今日とて柳沢峠ヒルクライム練!
今日も今日とて柳沢峠ヒルクライム練!

丹波山村からエッチラオッチラ約1時間! 練習不足な身体に鞭打って何とか今回も上り切ったぞ、柳沢峠! 気になるタイムは・・・

またしても自己ベスト更新なりませんでした m9(^Д^)プギャー

昔の自分は相変わらず手強いw しかし、7kmの距離であと16秒なので、もう一息と言えばもう一息。今週末も柳沢峠行けるかな!?

柳沢峠の先にご褒美があるから

ヒルクライムの練習だったらヤビツとか和田峠とかに行けばいいのに、なぜ山奥のアクセスがめちゃくちゃ悪い柳沢峠まで行ってヒルクライム練するのか? それはね、ヒルクライムの後にご褒美があるからなんですよ(〃艸〃)ムフッ

この時期限定、ヒルクライムのご褒美は桃です桃

柳沢峠ヒルクライムの後のご褒美と言えば桃!
柳沢峠ヒルクライムの後のご褒美と言えば桃!

そもそも柳沢峠を何度も上るのはこの時期限定。なぜ足しげく人里離れた柳沢峠を上るのかと申しますと、その理由がこちら! むは~山梨の桃(゚∀゚)!

ちょうど今の時期(7月)が収穫真っ盛りで、フレッシュ新鮮、採れ立ての桃がズラリと直売所に並ぶのです!

この桃のためだけに柳沢峠ヒルクライム頑張ってます(´_ゝ`)
この桃のためだけに柳沢峠ヒルクライム頑張ってます(´_ゝ`)

我々、この桃のためだけにほぼ毎週末柳沢峠を越えているかもしれません。桃のシーズンが終わった瞬間、柳沢峠行かなくなることからも、いかに桃が僕らのヒルクライム的ニンジンになっているかが分かろうというもの。

桃のインパクトと魅力が凄過ぎて、逆に塩山(甲州市)の開拓が疎かになっている気がしなくもありません、どうも大変申し訳ございません(;^_^A

見つけよう、甲州市の(桃以外の)魅力

そうだそうだ、これだけ足しげく通っている塩山、絶対桃以外にも美味しいものがあるに違いない! と使命感に燃えたのはデゲメン氏。僕ではありません(´_ゝ`)

塩山は馬刺しが有名だとぅ!?

山梨県と言えば・・・馬刺しですか?
山梨県と言えば・・・馬刺しですか?

煮えたぎる熱いハードのデゲメン氏が見つけてきたのが、むむ、馬刺しとな!? 山梨県は馬肉の生産量が全国トップクラスで、馬肉はみんな大好き(かな?)吉田うどんの具にもなっております(⇒出典)。へぇ、吉田うどんのお肉って馬肉だったっけ!?

そんな知られざる(僕らが知らなかっただけ)山梨の名物・馬刺しの美味しいお店がココ塩山にあるらしい。1店は以前、何度か紹介したことがある「ほっこりや」(⇒参考記事)。

そしてもう1軒が今回ご紹介するコチラの窪田精肉店(⇒地図)! 一体どんな馬刺しが買えるのか!? 早速に入店でござる。

解凍じゃない新鮮フレッシュな生馬刺し!

生の馬刺しが選び放題!
生の馬刺しが選び放題!

窪田精肉店の暖簾をくぐると真っ先に目に飛び込んできたのが、カウンターの冷蔵庫の一番目立つところに並べられた馬刺しの数々! 保存のため冷凍することが多いそうですが、窪田精肉店は冷凍していない生の新鮮フレッシュな馬肉(真空パック入り)もたくさんたくさん取り揃えています!

これを見たデゲメン氏はしてやったり!?の大歓喜。魚の刺身だけじゃなく肉の刺身(?)も好きだったとは露知らず(;^_^A 帰りの電車で食べるようにヒレとロースの大きいものをチョイスしたのでありました。

だから柳沢峠はやめられない(´_ゝ`)

帰りの電車で馬刺しパーティー!
帰りの電車で馬刺しパーティー!

馬刺しのために家からは折り畳める保冷バッグを持参しております。桃を運ぶための大きなビニール袋と、馬刺しの保冷バッグ、輪行金具、さらには2人分の着替えまでリュックに詰めてヒルクライムTTしてる僕を誰か褒めてw

馬刺し、こんなに美味しいとは知らなんだ(◎_◎;)
馬刺し、こんなに美味しいとは知らなんだ(◎_◎;)

そんな我が心の歪みも、だがしかし、帰りの電車でパパ~っと雲散霧消(*´ω`*)。特急あさまの特等席で新鮮な馬刺しを肴に塩山ワインでランチから馬肉パーティーとはコレ如何に!?

これがあるから、このご褒美があるから柳沢峠はやめられません(´_ゝ`) いやぁん、馬刺し、ワインにめっちゃ合うじゃんwww お土産&グルメ不毛地帯だと勝手に思い込んでいた塩山も、まだまだいっぱい美味しいお店がありますな(⇒僕らが知らなかっただけ)。

来週もぜひとも美味しい塩山を見つけに行こう、柳沢峠を越えて!

来週も山梨行こう、柳沢峠ヒルクライムして
来週も山梨行こう、柳沢峠ヒルクライムして

以上、柳沢峠ヒルクライムにますますハマってます(´_ゝ`) ロードバイクで目指す山梨県甲州市の名産フルーツ&馬刺しの旅! なお話でした。

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました