マウンテンバイク

マウンテンバイク

なぜイバラの道を歩むのか?ディスクブレーキのパッド交換に初挑戦!

ロードバイクでも主流になりつつあるディスクブレーキ。すでにディスクブレーキが当たり前のマウンテンバイクを実験台に、メンテナンス素人がディスクブレーキのパッド交換に挑戦! 素人が自転車で最も重要なパーツ、ブレーキを触るとどうなるのか、とくとその顛末をご覧ください!
マウンテンバイク

ホイールのメンテに挑戦!DT Swiss EXPハブをグリスアップしてみた

ロードバイクやマウンテンバイクのホイールで大人気のDT Swiss。DT SwissのEXPハブの仕組みと分解、グリスアップの方法をご紹介。メンテナンス初心者でも簡単にできるホイールのメンテナンスです。
マウンテンバイク

Eバイク凄すぎw フォレストバイクで満喫する小田原の海&山の幸

欧米を中心にEバイクが大流行なの、ご存じですか!? Eバイクの流行が遂に日本に上陸! 神奈川県小田原市にあるフォレストバイクでスペシャライズドのEバイク・LEVOを体験! Eマウンテンバイク&マウンテンバイクでフォレストバイクの新コースと小田原グルメを堪能しました。
スポンサーリンク
マウンテンバイク

ロードバイクの空気圧? 高いほうがいいでしょう? えっ違うの!?

ロードバイクとマウンテンバイクの走りと安全性に直結するタイヤの空気圧。果たしてどれくらいの空気圧が適正なのか? 最近の潮流である低めの空気圧でライドの質がどれくらい違うか、シビアな環境で顕著な差が出やすいマウンテンバイクで高い空気圧と低い空気圧で走り比べてみました。
マウンテンバイク

自称・期待の新人でサーセンwww 戸川林道でMTBヒルクライムしてみた

ヒルクライムと名水で有名な神奈川県秦野市は、マウンテンバイクにも優しい街だった! 秦野市の戸川公園から続く戸川林道をマウンテンバイクで上ってみました。未舗装路のヒルクライムをマウンテンバイクで上るとどんな感じか、YouTube動画とともにご覧ください。
マウンテンバイク

祝・マウンテンバイク部発足! ZAPPEI・MTB部でSDA王滝・練習会

日本最大のマウンテンバイクと言えば、MTBerじゃない人でも一度は聞いたことがある「SDA王滝」であります。そんなSDA王滝にウッカリエントリーしてしまって、さぁ大変。練習しなくては! という訳で、新たに発足したZAPPEIマウンテンバイク部で秦野市の戸川林道に行ってきました。
マウンテンバイク

電動コンポの価格破壊!? SRAM GX Eagle AXSが欲しすぎる(◎_◎;)

2021年の春は自転車業界に革新的な製品が続々登場! ロードバイク&マウンテンバイク用コンポーネントで業界をリードするSRAMは、安価なGX Eagleに電動シリーズを投入。GX Eagle AXSが電動コンポ最安値で登場しました!
マウンテンバイク

こんなはずではなかった!?ロードバイク乗りが抱くMTBの勘違い

ロードバイクにずっと乗っていた人がマウンテンバイクを始めると、どんなことに戸惑いを感じるのか!? MTBにデビューして1年未満のマウンテンバイク初心者が、「ローディーあるある」のマウンテンバイク勘違いを語ります。
ロードバイク

最近ロードバイクがマンネリ化!? 東京の未知なる道・林道真名井線はどうでしょう?

ロードバイクを数年乗っていると近場の道はだいたい走り尽くしてしまいます。しかし、東京にはまだまだ未知の道がいっぱい! グラベルまで視野を広げてみたら、素敵な林道がわんさか見つかりました。グラベル林道で最も身近な林道真名井線までのアクセスをご紹介します。
マウンテンバイク

シクロクロスやMTBに朗報!SPDペダル型パワーメーター、SRMから登場

シクロクロスやMTB、カジュアル・ローディーに朗報! 歩きやすく着脱が便利なSPDのペダル型パワーメーターがSRMから登場します! その名もSRM X-Power SPD Power Meter! X-Power SPD Power Meterがどんなパワーメーターか、概要をご紹介します。
マウンテンバイク

SDA王滝の練習始めました、河川敷で(-_-;) MTBで荒サイのグラベルを走ってみた

マウンテンバイクで最大のイベント「SDA王滝」! 王滝に出るために荒サイのグラベルで練習してみることにしました。河川敷グラベルの難しさを初体験したマウンテンバイク・荒サイライドを振り返ります。
ロードバイク

さすがスペシャライズド! ロードバイクもフルサスの時代で、MTB危うしか(; ・`д・´)

ロードバイクは舗装だけ! その時代はもう終わりです。スペシャライズドがロードバイクにリアサスペンションを組み込む特許を取得し、ロードバイク・グラベルバイクは遂にフルサスの時代へ! スペシャライズドが取得したサスペンションの特許とはどんなものか、概要を解説します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました