ZWIFT

トレーニング

来年の富士ヒルで70分切るにはどれくらいパワーが必要なの? ZWIFTで70分走して確かめてみよう

富士ヒル70分切りに必要なパワーはどれくらい? 今の自分の脚力を確かめて、富士ヒル70分切りまでどれくらい足りないか確かめてみました。富士ヒル70分切りという、ロードバイク的目標に向かってトレーニングの始まりです。
トレーニング

SSTなのに完遂率低いのナゼ❓ ZWIFT謹製「SST(Med)」を半年ぶりにやってみたところ!

オフシーズンの代表的なロードバイクトレーニングと言えばSST(スイートスポットトレーニング)! ZWIFTに備え付けの大人気ワークアウト「SST(Med)」で、どれくらいSST強度(84~97%)に耐えられるのか? 半年ぶりになる「SST(Med)」に挑戦してみました!
トレーニング

完遂できたら調子は上々(゚∀゚)! クリスクロスで今のロードバイク的仕上がり具合を確かめる

ロードバイクの苦手な練習は数あれど、中でも苦手度が高いのが「30秒オン2分もオン」な「クリスクロス」です。心拍が高止まりするクリスクロスはレース直前の調子を見るのにピッタリ。今年最終戦のJBCF群馬を控え、自分の調子を確かめるために2日連続でクリスクロスに挑戦してみました。
スポンサーリンク
ロードバイク

入念にアップしたのに! 嵐を呼ぶZWIFTイベント「ASIA 120km Endurance Ride」は完走すらできません/(^o^)\

嵐を呼ぶZWIFTイベント、それが「ASIA 120km Endurance Ride」! 台風14号が直撃してしまった関東地方は土曜日。奇しくもASIA 120km Endurance Rideの開催日で、外を走れないロードバイク乗りがこぞって参加。今回も大人気だったASIA 120km Endurance Ride、Cカテゴリーのレースを振り返ります。
ロードバイク

500人を集めるZWIFT一大イベント! 雨の週末は「ASIA 120km Endurance Ride」に出よう(゚∀゚)!

週末が雨でもロードバイク乗りは泣きません! ナゼなら僕たちには「ASIA 120km Endurance Ride」があるから(゚∀゚)! Zwiftが誇る屈指の大人気イベント「ASIA 120km Endurance Ride」。Cカテゴリーにエントリーして、3時間ローラーレースに参加してみました。
ロードバイク

1分走の力がついてきた!? ZWIFTの超有名レース「3R Innsbruckring Flat Race(2周回)」に出てみた結果

Zwift地獄の1分走といえば、「3R Innsbruckring Flat Race」! Leg Snapperと呼ばれる1分の激坂区間で強烈なセレクションがかかる過酷なレースです。その3R Innsbruckring Flat Race(2周回)を走ってみました。3R Innsbruckring Flat Raceのレースシーンと結果を振り返ります。
トレーニング

The Wringerよりもキツい? 30-30インターバルをやってみた

ロードバイクのトレーニングで屈指のキツさを誇るZwift謹製「The Wringer」。これよりキツい練習はあるのか? あるかもしれません。それがじてトレ謹製「30-30インターバル」。The Wringerと比べて、どれくらいキツいのか? 「30-30インターバル」をやってみました
トレーニング

ロードバイクトレーニングのトレンドはPolarized (゚∀゚)! 「80:20」やるならRattlesnakeは効率的

ロードバイクのトレーニングのトレンドは今、Polarizedトレーニング! ゆっくりを8割、高強度を2割という、シンプルなPolarizedトレーニングは、SSTなどのトレーニングメソッドよりも効果が高いというのです。そんなPolarizedトレーニングをやるのに便利なのがRattlesnakeという高強度インターバルトレーニング。Polarizedトレーニングの概要とRattlesnakeの魅力をご紹介します。
トレーニング

やる気はあっても完遂できないロードバイクトレーニング、The Wringerにハマってます(≧∇≦)!

ロードバイクではどんな練習をしていますか? 最近特にハマっている練習がありまして、それがFTPの205%で30秒ダッシュするThe Wringerであります。わずか30秒、合計6分(全体では43分)で終わる、超短くも超キツいトレーニングが今楽しくてしょうがない。The Wringerはいいですぞ!?
トレーニング

完遂できないほうが嬉しい!? Zwift謹製ワークアウト「The Gorby」を久しぶりにやってみた

「諦める人続出!」泣く子も黙るワークアウトとしてその名を馳せるThe Gorby。シンプルが故のキツさで完遂するのが難しい、5分走×5本の超基本的なロードバイクトレーニングにトライしてみました。時間がないサラリーマンほど効果的な高強度トレーニングThe Gorbyの体験を紹介します。
トレーニング

無酸素運動能力の衰えの早さは超一流(゚∀゚)! 1ヵ月ぶりにTHE WRINGERをやった結果

ロードバイクで速く、強くなりたければ避けては通れないのが高強度インターバルトレーニング。無酸素運動能力を高めることで、より速く、より遠くへロードバイクで走ることができます。そんな無酸素運動能力を鍛えるZwift謹製のワークアウトがThe Wringer。そして、このThe Wringerがキツイったらありゃしない! 特に1ヵ月以上ぶりにやるThe Wringerは地獄です(´_ゝ`)
ロードバイク

雨の日はZwiftも危険w 雨が降るほど速くなるASIA 120km Endurance Ride

雨で外を走れなくても大丈夫! 僕らローディーにはZwiftがあるではありませんか(゚∀゚)!? と言う訳で、雨の土曜の時間つぶしにピッタリ最適なレースをご紹介。土曜朝8時からの「ASIA 120km Endurance Ride」は、外の天気が悪くなればなるほど過激です(´_ゝ`)
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました