boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Road Bike

ロードバイク初級者が標高2000m超をめざす! 自転車で行ける日本最高峰・峠の四天王「大弛峠」

2015/07/14

にほんブログ村 ロードバイク
大弛峠にロードバイクで行けるのか?

ターマックで車で行ける日本最高地点・大弛峠に行ってきました!

週末ロードバイクに乗って ネタづくりして るので、更新が滞ってしまいました(汗)。という訳で、ネタづくりの成果 週末サイクリングの発表です! 車で到達できる日本最高地点・大弛峠(おおだるみとうげ)に行ってきました!

スポンサーリンク

目標は大弛峠~三国峠経由でCafé Kikiに行く!

さて、当日の目標としたのは上記ルートラボのルートです! このルートラボによれば、大弛峠を抜けて川上村、秩父へ出られるはず(スタートとゴールが逆です)! 秩父へ出られるなら、帰り際にCafé Kikiでご飯食べていけるじゃないか!

大弛峠は標高2,000m超の四天王の一角

バイク乗りだった自分がお恥ずかしい限りですが、大弛峠は標高2,000m超の峠の四天王(実はもうちょっとあるけどw)なのですね! ロードバイクを始めて、初めて知りました^^;)

頂上を極めるのがロードバイク乗りの使命!

峠四天王とは、5月に上った渋峠(2,172m)、酷道299号線の麦草峠(2,120m)、今回上った大弛峠(2,365m)、そして8月挑戦予定の乗鞍(2,712m)です。これらは一般道(国道・県道等。乗鞍はマイカー規制)です。ちなみに有料道路では富士山も2,000mを超えていて、表口新五合目は2,380m(通称スカイライン。現在は無料ですがマイカー規制あり)、スバルライン(有料)は2,305mです。

ロードバイクをはじめ、二輪に乗る者の使命として、先端を極めなくてはなりません! なので、上記の四天王+富士山を制覇していないなんて、う~ん、もったいない! ところで、富士山スカイラインって、大弛峠より標高高くね!? あれあれ?? オヤオヤ?


塩山を起点に大弛峠~三国峠をめざす!

ターマックで塩山まで輪行

ターマックで塩山まで輪行。ここでオークリーのFlak Jacketの紛失に気づく。。。


クリスタルライン(県道219号)をめざす

クリスタルライン(県道219号)をたどれば大弛峠へ


塩山からのアプローチも10%超

塩山からのアプローチも10%超。とてもキツイ・・・。

思い立ったが吉日! 金曜日の夜に「そうだ、大弛へ行こう!」と思い立ち、翌土曜日、塩山~三国峠のルートをめざして出発しました!

塩山でオークリーのサングラスをなくすアクシデント!

そして早速やらかした! 塩山に着いた時点で愛用していたオークリーのFlak Jacketを紛失するアクシデントが発生!! いきなりテンションだだ下がりです・・・orz

塩山から大弛峠の入り口までが実にキツイ!

失意のまま出発したところ、いきなり山梨の牙が襲い掛かります。中学校やら小学校やらがある一般道の斜度が10%なんですけどw 漕ぎ出しが12時くらいだったせいか、気温も34度超えてるんですけどw うひひ、最高に楽しい^^


最初で最後の休憩地点・琴川ダムで待ち受けていた敵

大弛峠の林道区間は最高!

大弛峠の林道区間は最高!


上りならデジカメを片手で取り出したり操作することも簡単になりました

上りならデジカメを片手で取り出したり操作することも簡単になりました


琴川ダムに到着! しかし天敵が待っていた!

琴川ダムに到着! しかし天敵が待っていた!

市街地からかなりキツイ坂が続く大弛峠への道。その最初で最後の休憩地点には、さらに恐ろしい敵が待ち受けていました!!

浄水場から先の林道は最高!

市街地からブドウ畑を抜ける(ずっと斜度10%くらいです・・・)と、浄水場が見えてきます。そこを越えると林道のような区間に突入。気温30度超の中、林道はまさに天国。別に斜度が緩くなるわけじゃないんですけど(!)、日蔭の涼しさが本当に気持ちいい!

琴川ダム。大弛峠アタックの唯一のオアシスにして地獄の始まり!

結構長い九十九折の林道区間を抜けると、大弛峠アタックで唯一にして絶対の休憩地点・琴川ダム付近に出ます! 琴川ダム付近は自販機もあって、30km超の峠アタックのマジもんオアシスなのであります。ところが・・・

アブよ、オレはお前の食べ物じゃねぇ!!

琴川ダムで待ち受けていた悲劇。それがアブの襲撃です! アブって「刺す」のだとばっかり思ってたんですけど、琴川ダムのヤツは違うんですね。ヤツら、オレの肉を「食いちぎる」んですよ! おかげで、ふくらはぎから、膝の裏から、大出血! もう、大慌てで琴川ダムをあとにして、頂上をめざすことにしました。

あ、水分補給するの忘れてた・・・。ま、いっか、自販機、軒並み売り切れだったし。という訳で、これから大弛峠をめざす皆さん、自販機を当てにしてはダメですよ! ダブルボトルは必須です! ほかに補給ポイントもないですからね~!


アブ vs. オレ! 大弛峠の真の厳しさは害虫だった!

道標があるので距離が分かる

大弛峠は道標があるので距離が分かる


峠へ近づく昂揚感とアブと戦う緊張感が入り混じる

峠へ近づく昂揚感とアブと戦う緊張感が入り混じる


絶景を横目にアブを追い払うヒルクライム

絶景を横目にアブを追い払うヒルクライム

これまで峠アタックと言えば、斜度と距離だけが心配事でした。ところが、大弛峠はその先入観を覆す厳しさを突きつけてきたのです!

襲いくる虫から逃げるヒルクライム

生まれてこのかた、虫の捕食対象になるなんて想像したこともありませんでした! 犬とか女子()とかに食い殺されかけたことは多々あるのですが、虫は初めての体験です。「オレは人間だぞ!」という自負が吹き飛ぶくらい、大弛峠の虫どもは容赦なく襲い掛かってきます。琴川ダムからは斜度が10~12%くらいにキツクなる区間が多々あり、速度が落ちたところにやってくるのです。生きた心地がしませんでしたw


そして標高2,300mの世界へ。これがロードバイクで行ける世界だ!

ターマックで大弛峠を制覇!

ターマックで大弛峠を制覇!


夢の庭園をめざして、登山!

夢の庭園をめざして、登山!


登山でビンディングシューズがお亡くなりになりました

登山でビンディングシューズがお亡くなりになりました

アブと格闘すること十数km。ようやく、ようやく大弛峠にたどり着きました!

大弛峠から夢の庭園へ。そしてビンディングシューズ死亡

大弛峠からは「夢の庭園」という絶景ポイントに歩いていくことができます。

しかぁ~し!! こっちは山歩きはおろか、徒歩にも適さないSPD-SLシューズだ! しかも「夢の庭園」までは徒歩15分! ・・・気にせず歩いちゃうもんね~♪ さらば、オレのビンディングシューズ。3年近くもありがとう!

Top of the World! 頂上を極める悦び!

標高2,000m超の景色は最高!

標高2,000m超の景色は最高!


大弛峠は渋峠とは違った絶景が楽しめる

大弛峠は渋峠とは違った絶景が楽しめる

これが大弛峠、自動車で到達できる日本最高地点からの眺めだ!! 実は富士スカイラインのほうが高いという悲哀はさておき、ドヤドヤ!?w アブに喰われながらたどり着いたこの景色。もう言うことありません!


まさか! 大弛峠から川上村へはロードバイクでは抜けられず!

大弛峠から川上村へは超ダート

大弛峠から川上村へは超ダートでロードバイク走行不可

大弛峠に到着したのは午後3時。出発から3時間も経っています。急いで川上村に下らなければ・・・と思いきや!

大弛峠から川上村への道は超ダート

写真をご覧ください! ダートのレベルを超えています! こんなのロードバイクじゃ何キロも進めねぇ~!! うおぉぉぉぉぉぉ!!!! オレの川上村がぁぁぁぁぁあああああ!!!

2つの四天王を制覇。しかし消化不良が・・・

という訳で、大弛峠を制覇し、四天王の2つを上ったわけですが、当初の目的だった三国峠~秩父~Café Kikiを果たせず、何とも消化不良な結果に・・・-_-;)。しかも、走行距離たったの80kmで獲得標高も2,000mに足りない有り様・・・。う~ん、走り足りない!

大弛峠の教訓

大弛峠は虫さえいなければ、渋峠よりも遥かに楽だと感じました。斜度はあまり変わらないので、交通量の問題でしょうかね?? ちなみに眺望は渋峠の圧勝ですが、大弛峠も塩山から30km以上ひたすら上り続けるのです。坂道を十分堪能できてグッド! という訳で、大弛峠の感想をまとめると・・・。

大弛峠だけでは物足りない・・・かも?

塩山を起点にすると大弛峠まで40kmもありません。いくら坂道だからと言って40km未満(復路40kmは全部下りですし・・・)というのは、ちょっと物足りないかもしれません・・・。

虫除け・日焼けは必須

この日は日差しが強かったこともあり、日焼け止めは必須! これについては後日あらためて。あと、虫除けは欠かせません。でないと、自分が捕食対象になるという貴重な体験ができるでしょう。

夏はダブルボトル必須

ダブルボトルは必須です! 特に、週末のような暑さの中、補給がままならない場所に行くときはボトル1本ではとても足りません! 自販機があっても必要なドリンクが売り切れということも十分考えられますから。いよいよ暑さ本番です。水分補給には注意しないといけませんね!

大弛峠よ、次は絶対川上村へ下ってやるぞ! MTBでも買ってやろうか!?


イエティサイクル/Yeti Cycles SB6 Carbon XX1 Pro Complete Mountain Bike-2015 Black/アウトドア/バイク/自転車/マウンテンバイク/Mountain Bikes

価格:2,285,301円
(2015/7/13 22:14時点)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Road Bike
-, , ,