雑兵たちよ、夢を追え! 富士ヒルクライム2016!

富士ヒルは雑兵たちの夢のあと
富士ヒルは雑兵たちの夢のあと

さてさて、富士ヒルクライムから明けて1日! 目標に達成した喜びや出し切れなかった悔しさが筋肉痛とともに思い起こされます。万感の思いを込めて、borikoの富士ヒルを手短に振り返ってみましょう! 雑兵たちの夢のあと、富士ヒルクライム!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前日受付から予感される大レース

ハルヒルと同じように前日受付が必須の富士ヒルクライム。しかし、なぜでしょう?? ハルヒルよりも空気に緊張感が漂います(`・ω・´)

富士ヒル受付会場へはシャトルバスが便利

受付会場行きシャトルバスの列
受付会場行きシャトルバスの列
大型観光バスで富士ヒル受付会場に
大型観光バスで富士ヒル受付会場に

指定の駐車場に着いたら、シャトルバスで受付会場まで移動。僕らが着いたときは空いてましたが、午後は混雑した模様。とは言っても、かなり頻繁に往復してるので、バスで十分問題ないかも??

非常にスムーズな富士ヒルの受付

富士ヒルの受付会場
富士ヒルの受付会場
富士ヒルの受付はとてもスムーズ
富士ヒルの受付はとてもスムーズ

受付自体も非常にスムーズです。僕たちエントリー内容を途中で変更したりしたもんで、変更内容が反映されていなかったのですが、事前にやり取りしたおかげで、まったく問題なく対応していただけました。迅速&柔軟に応対していただいて、本当にありがたやありがたや(*´ω`)

チームで宿泊! やる気がみなぎる!

チームで富士ヒルに向けて前泊!
チームで富士ヒルに向けて前泊!
ZAPPEI富士ヒル合宿!
ZAPPEI富士ヒル合宿!

本戦に向けて、ななんとチームでお宿に宿泊しましたぞ! いやぁ、これがとても楽しかった! 富士ヒル本戦の目標のこと、走り方のこと、練習のこと、などなど、たくさんたくさん話し合ったり、ご飯食べた後にロラ男さんの3本ローラーを見学したりと、大盛り上がり(*´ω`) そう言えば、僕はチームとか団体行動とか(もちろんグループライドも)、実はすごい苦手で避けてきたタイプなんですが、なぜか不思議とZAPPEIさんは居心地がイイですなぁ。はてさて、なんでだろ?

いざ富士ヒル! 15分の差を詰めろ!

ではでは、いよいよ本戦! 富士ヒルに挑戦ですよ!

志は高く、めざせシルバー!

ZAPPEIの皆さんで富士ヒルに挑戦!
ZAPPEIの皆さんで富士ヒルに挑戦!
クライマーのshinkさん(中央)、次期ZAPPEI隊員?でクライマーのと~るさん(右)
クライマーのshinkさん(中央)、次期ZAPPEI隊員?でクライマーのと~るさん(右)

スタート前、ZAPPEI写真部のバスさんに記念写真を撮っていただきましたぞ^^ 最近、特にトレーニングに燃えている(!?)と~るさんも加わって、皆さん、気合十分! めざせシルバー&自己ベストです! 僕の目標は15分差でスタートしたデゲンコさんに追いつくこと!

※この記事の写真の多くはZAPPEI写真部のバスさんに撮影していただいたものです

スタートですでに4km差(;´Д`)

富士ヒルが遂にスタート!
富士ヒルが遂にスタート!
デゲンコさんが4km先行
デゲンコさんが4km先行

デゲンコさんのスタートは7時15分。一方、第5ウェーブのワタクシは7時半。その差15分・・・。僕たちがスタートしたとき、デゲンコさんはすでに4km地点を通過中(;´Д`) こ、これはまずい(滝汗

富士ヒル中盤で、差を1km以内に詰める!

デゲンコさんを猛追!あと1kmで追いつける!
デゲンコさんを猛追!あと1kmで追いつける!

第5ウェーブは目標タイムが80分台の人が多いとは言え、なかなかの混雑&カオス振り(;´Д`) ペースが異なる人たちを抜かすのに、かなり苦労します。できるだけ早く安全地帯に抜け出し、デゲンコさんに追いつくため、序盤は260~280Wで上げ気味に。その甲斐あってか、中盤からラスト1/3に差し掛かる太鼓の休憩所(大沢駐車場)でデゲンコさんとの差が1kmに縮まりました!

ラストのド平坦! 平坦はいかん!!

オラの富士ヒルが終わった・・・orz
オラの富士ヒルが終わった・・・orz

しかし、どうしたことでしょう。ワタクシ、大沢駐車場付近から実はかなり大失速しましたね(;´∀`) つ、疲れちゃったのかなwww 230W出ればいいほどのヘタレっぷり。そうこうしてたら、デゲンコさんあっという間に平坦区間に突入ですよ(;´Д`) か、彼女に平坦はいかん・・・! 絶対追いつけんじゃん~!!

雑兵の富士ヒルが終わった・・・

富士ヒルゴール地点は雑兵たちの夢のあと
富士ヒルゴール地点は雑兵たちの夢のあと

という訳で、結局、デゲンコさんがゴールして約4分後、ヘロヘロになってゴール(;´Д`) ぐぬぬぬ、オラの目標を達成できなかったでござる・・・orz タイムは申告の80分を切って77分44秒でしたが、やはり目標を達成できなかったのは悔しさが残ります(´Д⊂ヽ

富士ヒルは、やっぱり盛り上がる!

という訳で、borikoの初富士ヒルはブロンズで無事終了! 何というか、このレースに賭けてる皆さんのいろいろな想いが充満して、非常に充実した大会でしたな(*´ω`)

富士ヒルのシルバーは大きな目標

富士ヒルゴールドの高み
富士ヒルゴールドの高み

何と言っても、富士ヒルのシルバーの大きさと重さがよく分かりました。ZAPPEIの皆さんもシルバーを目標にして(それを実現)いた方が多く、節目となるタイトルであることが分かります。僕の場合、2分ちょっと、もうちょい頑張れば・・・と思いますが、この2分を縮めるのが本当に大変(;´Д`) 皆さんの努力を知っているだけに、あと2分の壁の高さをメチャクチャ感じます。ましてや、ゴールドなんてなったら、うひゃぁとんでもない (;´・ω・)

来年こそシルバーをめざしたい!

来年こそは富士ヒルシルバー!
来年こそは富士ヒルシルバー!

富士ヒルから一夜明け、全身筋肉痛で、久々に出し切った感たっぷりの2016年の富士ヒル。試走したときは楽勝楽勝♪と思ってたけど、やっぱりツラいw 長いヒルクライムって面白いですな(*´ω`) 来年こそはシルバー取るぞ~!!

まだまだ富士ヒルのお話、続きます(*´ω`)

Mt.富士ヒルクライムの反省会をやりました!(6/15追記)

無事完走できた「第13回Mt.富士ヒルクライム」。すっごい楽しかった!! のと同時に、反省すべき点も多々(;´Д`) という訳で、Mt.富士ヒルクライムのひとり反省会を行いました! 速報と併せて、ぜひご覧くださいませ~(/・ω・)/

■速報2016富士ヒルクライム!
速報! 富士ヒルクライムで年代別優勝&入賞!!

■富士ヒル反省会!
2016富士ヒル反省会場はこちらです(´・ω・`)

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    shinkさん、ありがとうございます!

    おおっと、shinkさんにしては負荷が低めだったのでしょうか?? ひょっとしたらトレイン効果とかがあるかも??
    練習、ぜひぜひご一緒しましょう! ヤビツ行きましょう!

    富士ヒルが終わった今、まずはヤビツで37分をめざしたいです!

  2. boriko より:

    MOONさん、ありがとうございます!

    やっぱ、ちょっと上げ過ぎちゃいました(;´Д`) どうもペースを一定に保つのが苦手(むしろ、脳筋タイプ)で、どどど、どうも申し訳ありませんでした(;´・ω・)
    僕、結構終盤まで心拍いっぱいいっぱいで、最後は脚まわらなくなってしまいました(;´∀`)

    来年こそは一緒にシルバーめざしましょう! 絶対とるぞー!

  3. boriko より:

    ロラ男さん、おめでとうございます!!

    めっちゃめっちゃカッコイイです!! 仲間からあの大舞台の表彰台の真ん中に立つ人が出るなんて、夢のようです(*´ω`)
    本当に本当におめでとうございます! 今度、ぜひぜひまたどこかで練習やレースイベントなどご一緒しましょう!

  4. boriko より:

    コーラさん、ありがとうございます!

    不肖borikoにもったいないお言葉です(´Д⊂ヽ 嬉しいでございます(´;ω;`)ウッ…
    「僕もシルバー切りたかった」と今になって、フツフツ悔しい思いでいっぱいです(;´Д`)
    ただ、昨日(富士ヒル本番)の疲れが今もかなり残っている状態なので、出し切った感があるのも事実。

    まだまだ、全然弱いです(;´∀`) なので、来年はもっとしっかりタイムと体力管理をしっかりやって、シルバーをめざしたいです(`・ω・´)ゞ

  5. shink より:

    序盤飛ばしすぎた人は大沢駐車場あたりで垂れるパターンは多い気がしますw
    序盤でFTPを超える走りをしてたらもたないですからねー。

    俺は逆に平均心拍160、IF0.92というヘタレっぷりになってしまいました(-_-;)
    しかし、課題がしっかりみえたので70分切りはとらえた感じです(^o^)
    練習できればですけどねwwww

  6. MOON より:

    序盤は心拍90%↑
    やばいと思った時は時すでに遅し
    そうそうに脚が死にました^^;
    終盤心拍の余裕があるのに回らない脚が恨めしかった(笑)
    来年のモチベはやっぱこれですね!シルバー狙うぞ~

  7. ロラ男 より:

    カッコよく撮って頂いてありがとうございます!!
    僕も来年は3分縮めて1時間切りを目指したいと思います(`_´)ゞ
    合宿中よくして頂いてありがとうございました(≧∇≦)

  8. コーラ より:

    うーん凄い凄い(≧∇≦)b
    箱根で食い道楽していたおいらですがwそわそわしながら皆様の速報を待っておりました♪
    まさか優勝者がでちゃうなんて凄すぎです☆彡
    その背中カッケーです♡

    シルバーが当たり前みたいなレベルのチームなんて凄いと思いますですよ\(^o^)/
    日々の練習の賜物とチームとしてのまとまりが成せる偉業だと思います☆
    幾つになっても夢を追える人でいたいですね(//∇//)

    個人的にはborikoさんを一番応援しておりました(^^)v
    日々高みへ登っていく人を見てるのは何時だって楽しいものです(≧∇≦)b
    今後のイベントでもご活躍を楽しみにしておりまーす\(^o^)/

タイトルとURLをコピーしました