初めて挑む暗闇のヤビツ峠! 夜のヒルクライムで、オレ・・・生きてる!?

初めての夜ヤビツ峠はグルメでヒャッハー!!
初めての夜ヤビツ峠はグルメでヒャッハー!!

大弛峠の紅葉ヒルクライムでヒャッハー!していた前夜、ワタクシは夜のヤビツ峠でもヒャッハー!しておりました(´_ゝ`) 初めて走った夜のヤビツ峠は、昼とはまったく違う顔(◎_◎;) 心臓も止まる、夜ヤビツを振り返りますケヶケヶ((Φ∀Φ))ヶケヶケ

■大弛峠の紅葉ヒルクライムでヒャッハー!した話
ロードバイク女子、紅葉を駆ける! 大弛峠ヒルクライムは紅葉真っ盛りだったΣ( ̄□ ̄|||)

スポンサーリンク

夜のヤビツ峠に全員集合!

皆さんお馴染みヤビツ峠でありますが、ワタクシ夜に走るのは初めて(*´ω`*) よもや、こんなにも違うとは(@_@;)

6人の灯りを頼りに夜ヤビツ

夜のヤビツに6人が集結!
夜のヤビツに6人が集結!

土曜日の夜にも関わらず、まぁすごい! 僕も含めて6人が夜のヤビツ峠に集結しましたぞ!

しかも皆さん揃いも揃って剛脚ばかり(◎_◎;)

押しなべて35分前半~34分台が平均タイムという・・・。一方ワイのベストは36分(;´∀`)ツイテイケナイ


暗闇ヒルクライムという名のローラー練(´_ゝ`)

さぁさぁ振り返ってまいりましょう! 初めての夜クライムは昼とはまったく違いました(◎_◎;)

前走者の灯りだけが頼りで何も見えん(;・∀・)

夜ヤビツ、暗くて何も見えんwww
夜ヤビツ、暗くて何も見えんwww

6人で一斉スタートしまして、すぐに気が付きました。夜ヤビツは昼ヤビツと全然違う! あ、いや、道はまったく同じなんですが(;^_^A

何が違うって、真っ暗で何も見えないの( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽ ワタクシのVOLT 700、夜のヒルクライムでまったく役立たず! とにもかくにも前走者の灯りだけが頼りです(;´Д`)

もちろんライトのおかげで道は見えるんですが、ライトに照らされている部分と照らされていない部分の明るさの差が激し過ぎて目がチカチカします(;・∀・) 視覚が昼のヒルクライムのように役に立たない分、頼りは聴覚など別の感覚であります。

車やバイク(結構走ってる)の接近がいつにも増して“耳”で聞き分けられるとは、人間って不思議だなぁ(´_ゝ`)

要はローラーですね、こりゃw 普段から部屋真っ暗にしてローラーしてますが、夜ヤビツはまさにそれの実走版であります。


初めての夜練の結果やいかに!?

ローラーとくれば、ワタクシの得意分野(´_ゝ`) 集中しやすくて二重丸であります。

タイムも上々(*´ω`*)

初めての夜ヤビツの結果
初めての夜ヤビツの結果

初めての夜ヤビツにしては、タイムも37分6秒と非常に上々(*´ω`*) それもこれも、松さん、たまちゃんに蓑毛までツキイチさせていただいたからであります。

蓑毛以降はついていけなくなったのだけど、真っ暗な中、一人で走るの恐い! という恐怖心が脚を動かしてくれるんですねぇ。

それくらい真っ暗な中走るの、慣れてないととても怖いです(´_ゝ`)


まさかの心霊現象!? 僕の心臓止まってる!?

ワタクシ、隠そうとしてもあふれ出して止まらないビビリなオトコです。夜クライムの最中、どうぞ出ませんようにと願っていましたよ。

2本目で起こった謎の現象・・・

2本目の夜クライムで気が付いた異変
2本目の夜クライムで気が付いた異変

そして2本目にコトは起こりました(; ・`д・´) バスさん、松さんと一緒にSSTペースで上ったのですが・・・

あれあれ、おやおや、僕の心拍、どこ行った!?

1本目のデータも見直してみたら、んほー!!! 心拍ゼロΣ( ̄□ ̄|||)

ひょっとして、まさかして・・・

オレ・・・死んでる!!

コレが言いたかっただけなんです! 本当なんです、悪気はなかったんです(;´∀`)
※心拍拾えなかったのは本当です。


夜のヒルクライムのご褒美はヤビツグルメで!

というワケで、初めての夜ヤビツで僕の心臓は止まったようで、今後のヒルクライムは無敵になることが分かりました(´_ゝ`)

蘇れ心臓! いきなりステーキに行ってみた!

 いきなりステーキに行ってみた!
いきなりステーキに行ってみた!

しかし、止まったままの心臓ではいろいろ問題がありますでしょうから、復活させなければ。

というワケで、今年の夏にできたばかりのいきなりステーキ秦野店に行ってみることにしました!

お肉が量り売り!! すっごい分厚いの(@_@;)

いきなりステーキがアトラクション
いきなりステーキがアトラクション

ワタクシ、初めていきなりステーキに来ました。ここすごいアトラクション!

目の前でお肉を分量のサイズに切ってくれるのです! うひょ~、ワタクシこれに大感激!

こんなぶ厚くて大きなステーキ、生まれて初めて食べるかも(≧∇≦)

ヒルクライムのあとは良質なタンパク質に限る!

松さんとバスさんが注文したサーロインステーキ
松さんとバスさんが注文したサーロインステーキ

バスさん、松さんと3人、グーグーお腹を言わせながら待つことしばし・・・。キタ――(゚∀゚)――!! にくにくにく!

↑は松さんとバスさんが注文したサーロインステーキ(だったかな?) すごい! 肉の厚さがロマンに満ちあふれています!

こちらはリブステーキ
こちらはリブステーキ

一方、僕が注文したのはリブステーキ(だったかなw)。迫力では負けておりますが、夢はいっぱい詰まっています(゚∀゚) 味も、このボリュームとこのお値段(300g・2000円くらい)なのに、すっごい柔らかくてジューシーでお見事!

はぁ~これは素晴らしい(*´ω`*) ヒルクライム2本上ったあとのプロテイン補給に素晴らしいじゃないですか!

秦野は他にも、ひつじ専門店の「めん羊の里・木里館」もあったりして、腹ペコサイクリストの強い味方がいっぱい! うふふ、自己ベスト更新したら、またどこかでパ~ッとお祝いしようっと(^ω^)

■もう一つの秦野・肉グルメ
ロードバイクでヤビツ峠上ったら秦野グルメはどうでしょう? めん羊の里・木里館の絶品ジンギスカン


以上、初めての夜ヤビツはグルメがクライマックス! なお話でした。普段走らない時間に走ると、気を付けないといけないことがたくさんあることに気付かされます。それも含めて良い経験でありました(*´ω`*) また、次回もぜひぜひよろしくお願いいたします~


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ