HDR-AS300久しぶりに登場! 和田峠ヒルクライムを動画にしてみた!

和田峠について語ろう

和田峠について語ろう

今週末はいよいよヒルクライム佐久!! デゲンコさんは仕事のバタバタで調整が遅れているようなので、代わりにワタクシが調整“だけ”頑張っております(`・ω・´)ゞ という訳で、200km補給練で通った和田峠をご紹介。HDR-AS300で動画撮ったでよ(久しぶりに(´・ω・`))

スポンサーリンク
スポンサーリンク

和田峠に行こう!

都内屈指の激坂系ヒルクライムでとにかく人気の和田峠。僕も結構通ってるかと思いきや、まだ2回しか走ってませんでしたw

3.6km、9%はヒルクライムの筋力アップに最適

和田峠のコースプロフィール

和田峠のコースプロフィール

ストラバのデータは上記のとおり。3.6kmで9%というのは、実際に走ると10%超の坂がずっと続く感じ。距離が短いのですぐ終わりますし、斜度がキツイのでトレーニングに最適。ヒルクライムだけでなく、ロードバイク全般の筋力アップに適している峠ではなかろうか(斜度があるので、脚の筋肉だけでなく体幹もすごい必要になるので)。しかし、はて今回のタイムが25分になってますな。動画確認したら21分だったのに、はてさて??
※動画の最後に「タイムは21分(ドヤァ)」って書いちゃったよ・・(´・ω・`)

和田峠の攻略を解説

では、和田峠の解説をば・・・。必要あるかな・・・まぁいいや(;^ω^)

スタートはバス停または山下屋

山下屋の店員が美人とオレの中で話題に

山下屋の店員が美人とオレの中で話題に

和田峠って、ハイカーが陣馬高原に行く道なのです。なので、麓までバスが来ています。そのバス停(または山下屋さん)がスタート地点。和田峠過ぎると固形物の補給地点が少なくなりますので、心許ない人はこちらで補給をどうぞ(*´ω`*)

序盤は一瞬だけ緩やかw

序盤は楽勝の緩い坂

序盤は楽勝の緩い坂

んでスタートして直後。まぁ緩やか(*´Д`)このセグメントがホントに9%あるのかと疑うほどw その心配はすぐ杞憂に終わりますw

ゲート手前から本領発揮

ゲート手前から勾配アップ!

ゲート手前から勾配アップ!

道なりに鼻歌交じりに進みますと、左側にトタン板が見えてきます。このちょっと先にゲートがあって、そこから和田峠の本領発揮!? 10%の坂の始まり始まり~(@^^)/~~~

九十九折に入ってからが(も)キツイ

ヘアピンの手前がとてもキツイ!

ヘアピンの手前がとてもキツイ!

この和田峠、激坂系と言いつつも斜度はほぼ一定なのですね、10~14%の範囲で(´_ゝ`)この傾向は九十九折区間に入っても変わりません・・・んが、1カ所、上の写真付近のカーブは道が狭くなっているせいか、とてもキツく感じます(;^ω^)

最終コーナーと見せかけたコーナー

ここはゴールではない・・・

ここはゴールではない・・・

さらにぐいぐい、息も絶え絶えに進みますと、視界が開けます。あっという間に高いところに上った感じで気分爽快。んで、さらに進むと、上の写真の左コーナーに。ここが最後のカーブか!と思いきや、ここからあと300~400mほど進むんだな(´_ゝ`)

ゴール! 和田峠制覇!

ゴール! 和田峠を上り切ったぞ~

ゴール! 和田峠を上り切ったぞ~

ひと踏ん張り、ひとモガキすることしばし。ようやくゴールに到着! ストラバのトップ人は13分台でオニ速いですが、だいたい20~30分でゴールできる模様。和田峠は距離が短くてホント良かった(*´ω`)

和田峠の動画をアップしてみた

超久しぶりに動画をアップしてみましたぞ。やり方忘れたわいw

和田峠は良い峠♪

和田峠は、上るたびに後悔の念が押し寄せますが、それでも不思議とまた上りたくなる峠ですな。同じ坂道プロフィールとしては風張林道がありまして、こちらも何度でもリベンジしたくなる峠・・・。いや、やっぱ上りはキライじゃ・・・( ̄д ̄)

ちなみに、和田峠は道が狭いながらも、ハイキングする人や車が通ったりするので、上りはもちろん、下りは特に細心の注意を払って楽しみましょ~(゚Д゚)ノ

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    チコすけさん、ありがとうございます!

    この日は200kmTTだったので、ラピュタはパスしました。
    あそこの竹の子センターはいつオープンするんですかね??

  2. チコすけ より:

    もちろん裏和田からラピュタも行ったんですよね(笑)

  3. boriko より:

    こうさん、ありがとうございます!

    なるほど、スタート位置に入ってしまうとカウントされてしまうのですね(゚Д゚;)
    確かに、山下屋さんの自販機で休憩しておりましたわい・・・

    残念無念、次回はちゃんとタイムを計測したいと思います(`・ω・´)ゞ

  4. こう より:

    Stravaのセグメント速度計算は停止時間も含みます。区間のスタート位置から、少しだけでも移動してしまうと、実際まだスタートしてないくてもそのまま時間がカウントし始めます。

タイトルとURLをコピーしました