クルマを知らないローディー、246号線の大渋滞に思う。せっかくの週末に大渋滞って逆にストレス溜まるのでは(; ・`д・´)!?

せっかくの週末を渋滞で台無しにされてしまうのはどうだろう!?
せっかくの週末を渋滞で台無しにされてしまうのはどうだろう!?

ななんと、今月最後にロードバイクに乗ったのが3週間前の1月7日! あまりに乗らなさ過ぎて、乗り方・走り方を忘れて、挙句の果てにはこのままフェイドアウトしてしまいそう(;´Д`) 「これではいけない」ということで、1月最後の週末、超久しぶりにロングライドに出かけてまいりました。東京~静岡180kmの自転車旅、胸に去来するのは「クルマ乗りの人、週末は大渋滞で楽しいのかなぁ。。。」という、複雑な思いでありました(;^_^A

スポンサーリンク

3週間ぶりの実走で静岡まで行きます

東京から静岡まで、ほぼ一本道なのでルート紹介も何もあったものでありませんが、念のためちゃんと走ったぞのご紹介。

いつもの246号線から沼津の千本浜の松林を抜けて

3週間ぶりの実走で静岡まで
3週間ぶりの実走で静岡まで

走ったルートはこちら。朝7時に東京を出発しまして、国道246号線をひたすら西へ、御殿場を抜けて沼津まで。沼津からは駿河湾沿いの松林(千本浜)を抜けて静岡に出る全行程180km、獲得標高1200mちょいのルートです。

御殿場経由は、箱根よりも寒くなく、しかも獲得標高も控え目。箱根とその周辺の山々は急峻で、さすが天下の剣なんだなぁと、ロードバイク乗るたびに感じます。

ドライバーが可哀想になるくらいの大渋滞

このルートは静岡行くときにいつも走るルートでありまして、特に目新しいこともご紹介できるグルメも何もありません(;^_^A ただ今回はちょっとだけ、いつもと変わっていたことがありました。

あれあれ246号線ってこんな渋滞するんだっけ!?

246の渋滞がひど過ぎてドライバーに同情してしまう。。。
246の渋滞がひど過ぎてドライバーに同情してしまう。。。

いつものサイクリングと変わっていたのは、246号線の混み具合。いつもこうなのか、それともこの日がたまたま偶然なのか、渋谷から御殿場まで、もうひたすら大渋滞も大渋滞であります。

全般的にひどい渋滞でしたが、特にひどかったのが善波峠の手前~松田と山北~駿河小山の山がちな区間

もうホント、ドライバーが可哀想になるくらいの大渋滞で、これからドライバーになるワタクシ、クルマ乗りの皆さんに同情せざるを得ません。

せっかくの楽しいドライブもストレスフルな渋滞と目的地(行楽地)の混雑で台無しになってしまうのでは・・・。今回のような大渋滞を見ると、とてもとてもクルマが憂うつに見えてきます(;´Д`)

今年の冬はハンドルカバーは不要かも!?

普段ならクルマとの交通戦争で生き延びることだけを考えて走っておりますが、今回ばかりはクルマに同情しながら淡々と進みます。それにしても今年の冬は暖かいね、ひょっとして?

暖かくてハンドルカバーは暑いくらい

暖かくてハンドルカバーは暑いくらい
暖かくてハンドルカバーは暑いくらい

加齢とともに年々寒さに弱くなって、冬はロードバイク乗らなくなりがち。今年もその気配をヒシヒシと感じておりましたら、あらら、いざ実走してみると恐れていたほど寒くない(◎_◎;)

246号線で最も標高が高くなる御殿場付近でも、ハンドルカバーを付けていたら手指が汗ばむほど。とてもではないけど、ハンドルカバー+真冬グローブは暑すぎて装着できません。

ハンドルカバーなら冬でも指切グローブで大丈夫と誰かが言っておりました。「またまたぁ(´_ゝ`)ウソデショ」と思っていたら、いやぁこれが本当だったんだなぁ。

もう春のようであります。冬がこんな暖かさだと、今年の夏はどれだけ暑くなってしまうのかw

という訳で、今日は久しぶりにロードバイク乗ったら、ドライバーさんにただただ同情しかないライドだったよ、なお話でした。情報なくてすまんね(;^_^A クルマで移動するなら、6時前とか5時前に出ないと大変なことになりますですな。ということは、帰りもきっと大渋滞!? むむ~、クルマって良いことあまりないのではw

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました