boriko、人生初の表彰台に上る! 大磯クリテ第6戦ビギナークラス2組目を振り返る

僕の素敵な賞品生活@大磯クリテ第6戦ビギナークラス
僕の素敵な賞品生活@大磯クリテ第6戦ビギナークラス

こういう記事を書くときが来るとは、正直夢にも思いませんでした(´;ω;`)ウゥゥ ワタクシ、遂に大磯クリテで表彰台に上れたんです(ビギナークラス3位だけど)!! ううぅ、ネタにならないじゃないかこの野郎 ゜(゜´Д`゜)゜うゎぁん!! という訳で、大磯クリテ第6戦ビギナークラスを振り返ります!

※写真撮影:バスさん、あさとさん、デゲメン氏

スポンサーリンク

あらやだ、めっちゃ速いじゃないの(゚Д゚;)!!

ビギナー1組目の高速レースを待機所で見て確信。大磯クリテ第6戦はみんな速いぞ(; ・`д・´)

並び遅れて最後尾からスタートはいただけません

並び遅れて最後尾からスタートになってしまうた
並び遅れて最後尾からスタートになってしまうた

前回(1月)の大磯クリテ・ビギナークラスに参加して思いました。最初の2~3周めっちゃキツい(;´Д`) でも、ここを乗り切ることができればペースが落ち着くことも分かりました。

であるならば、カーブのインターバルを減らすためにも、集団の前のほうに位置するのがベスト・・・って、うっかり最後尾www ありゃりゃ、いきなりやってしもうた(;´Д`)

想像のはるか上いく速さにたまげた

追い風の影響か、想像のはるか上いく速さにたまげた
追い風の影響か、想像のはるか上いく速さにたまげた

「こりゃいかん」と思ったけれど、あとの祭り。ローリングスタートもずっと後ろで、レース開始に備えましたところ・・・

案の定、というか想像以上にドッカーン!!と加速してビックリ(@_@;) 小田原から平塚方面への追い風と相まって、いきなり50km/hオーバー・700W以上!!

最後尾で走ったものだから、平塚側のコーナーを抜けたクランクも詰まる詰まる。前回イナバ監督に言われていた「アウトから入るとクランクの出口逃げ場ないからダメダメ」のNGラインに見事嵌まってしまい、あわやコーン激突寸前(;´Д`)

ほんと最初の1周、2周はクランクが鬼門です。前回も同じ場所で後輪ロックさせたし、今回もロックさせてしもうた・・・う~ん、この下手っぴめ(; ・`д・´) 後ろの人に申し訳ない・・・大丈夫だったかしら(;´Д`)


どんどん集団が細切れになるセレクション展開

何とかアクチュアルスタートから1~2周目の加速を乗り越えて、脚を休め・・・たりはしないようです(;´Д`)

インターバルのキツさと落車で集団が細かく分断

加速する集団。後ろはどんどん中切れ
加速する集団。後ろはどんどん中切れ

アクチュアルスタートの勢いは多少緩やかになったとは言え、集団は常に棒状に伸びています。遥か前方で、同じチームジャージらしき人たちが猛烈に引きまくっている模様。その勢いについていけず、スタートから数周で集団が崩壊気味。どんどん小さくなっていきます。

集団を分裂させるほどの速さにプラスして、落車も随所で発生(;´Д`) 特に4周目くらいかしら? クランク出口で起こった落車で集団は完璧に先頭10人くらいと後続に分断されました。


体力と力比べのスプリント勝負!

10名ほどの先頭集団に勝利の行方が絞られたラスト数周! しっかし、ペースは相変わらず衰え知らず(;´Д`)

先頭集団も脚の残り具合にバラツキが

 先頭集団も脚の残り具合にバラツキがある様子。これは・・・チャンス
先頭集団も脚の残り具合にバラツキがある様子。これは・・・チャンス

そしてファイナルラップへ!
そしてファイナルラップへ!

けん制とかお見合いとかあったら、今度こそ早駆けしようと内心ムラムラしておりましたが、今回はそんなことない模様。先頭集団は常に一列棒状で進みます。速度もかなり出ており、俺君ついていくのがやっと(; ・`д・´)

そうこうしていたら、ファイナルラップの1周前。おや!? クランクのインターバルで脚が限界に近い感じの人がチラホラおられる。でも、中切れはしてないからギリギリなところで踏ん張ってるのかな?と推測。

んでファイナルラップ。最後の平塚コーナーに差し掛かろうとしたところで、にゃ~ん、ウカウカしてたら痛恨の出遅れ(;´Д`) いっきに集団最後尾に置き去りにされてもうた・・・

まさかのスプリント勝負に(;´Д`)

小田原コーナーの立ち上がり。いよいよスプリントへ!
小田原コーナーの立ち上がり。いよいよスプリントへ!

前を行く7人を追いかけ、クランクに突入。小田原コーナーへの強烈向かい風区間に入ったところ!

やっぱり皆さんキツかったのか、先頭のペースが緩んでる! そのまま、なんとか先頭に追い付いて、5番手くらいで小田原コーナーを通過。残すはゴールまでの一直線。おぉぅ、スプリントかよ・・・(;´Д`)

全力も全力800Wのスプリント・・・(;´Д`)

ひたすら前だけ見てペダル回しまくりマン
ひたすら前だけ見てペダル回しまくりマン

皆さん苦悶の表情でスプリント
皆さん苦悶の表情でスプリント

あとちょっと、あとちょっとで2位にぃいい!!
あとちょっと、あとちょっとで2位にぃいい!!

フィニッシュラインを通過! 結果は・・・
フィニッシュラインを通過! 結果は・・・

ここまで来たら、スプリントなんてやったことないけどやるしかありません(; ・`д・´) 取りあえずギアを重くするのを忘れずに・・・

あとはぶつかったり斜行したりしないように真っ直ぐ前みて、ひたすらダッシュ

にゃ~ん・・・ん!! と無呼吸でひたすらペダルを回しまして、一人かわしてもう一人。2位の人まであと少しぃい・・・捉えられる!! 抜かせるぞ!!! と思った瞬間、2位の人が雄たけびをあげて再加速(;´Д`)マジカ

結局そのままフィニッシュラインを通過し、3位でゴール。最後の周に、この日の最高速度53.7km/h(827W)を記録しました(;´Д`)


応援していただいて、本当にありがとう

取りあえず、最後のスプリントで脚がガクガク((´∀`))ケラケラ ヘロヘロで皆さんのところに戻りましたところ。

うわーん、みんなに応援していただいて嬉しいよう゜(゜´Д`゜)゜

ZAPPEIの皆さんに出迎えてもらって感動( ノД`)シクシク…
ZAPPEIの皆さんに出迎えてもらって感動( ノД`)シクシク…

みつさんとイナバ監督にようやく良い報告をすることができました
みつさんとイナバ監督にようやく良い報告をすることができました

同じビギナークラス2組目の方と!
同じビギナークラス2組目の方と!

みつさんやイナバ監督、コーラさん、皆さんに温かく迎えてもらって、ワシもう感激。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。エーン かれこれ2年以上大磯クリテに通っていますが、こんなのは初めて。

大磯通い続けて良かった、素直に嬉しい。嬉しいよぅ・゚・(ノД`;)・゚・

ゴール後、「ブログ見てます」と、同じビギナー2組に出て、終始集団をリードしていた方からお声掛けをいただくなど(@_@;) 本当にありがたい限りでございます。お名前聞きそびれてしまってすみませんでした(;´Д`) ダブルで嬉しいよぅ。・゚゚ ‘゜(*/□\*) ‘゜゚゚・。 ウワァーン!!

※写真掲載問題ありましたら光の速さで削除します。元画像必要でしたらツイッター(@boriko_cycle)までご連絡くださいませm(_ _)m


遂に念願の表彰台、そして素敵な賞品生活へ!!

その後、エキスパートで2位になったみつさんと一緒に表彰台へ! ワシ、実は人生で初めて!! 表彰台乗るの(゚Д゚;)

表彰台の3段目からでもすごい景色が高い

表彰台にのって満面の笑みのワイ・・・
表彰台にのって満面の笑みのワイ・・・

ではご覧ください、表彰台の3段目に上って、超ご満悦のワイの笑顔を!!!

なぁ~、、ワイ、興奮のあまり、間違った設定のカメラをデゲメン氏に託してしまったwww 露出補正マイナス3.0とか、真っ暗闇で何も見えないじゃないですかwww


大磯クリテ第6戦、これにて閉幕

という訳で、前回の伏線(!?)を無事改修! VIVA☆ZAPPEI、表彰台に3人ドドン!なのでありました(>_<)

そして素敵な賞品生活へ

VIVA☆ZAPPEI、大磯クリテ第6戦で表彰台に3人ドドン!
VIVA☆ZAPPEI、大磯クリテ第6戦で表彰台に3人ドドン!

遂にborikoも素敵な賞品生活でデゲメン氏に貢献する時代へ
遂にborikoも素敵な賞品生活でデゲメン氏に貢献する時代へ

憧れだった念願の人生初表彰台に立つことができて、数日経った今でも思い出しながらニヤニヤしています(*´ω`*) あのほんの15cmくらいの高さから見た景色でも、全然違うの。2位とか、1位になったら、一体どんな景色が見えるのか想像もつきません。

嬉しいなぁ、ほんと嬉しいよぅ(TmT)ウゥゥ・・・ ZAPPEI入って、皆さんと一緒に練習したりストラバで競い合ったりしたおかげでござる。もうなんか、優勝したみたいに嬉しいwww



以上、borikoの大磯クリテ第6戦・入賞インタビューのお話でした! デゲメンよ、遂にワシもゲットしたぞ、素敵な賞品生活! これでようやくヒモローディーから卒業か!? でも次はもうないからねwww


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ