左右差が酷いのはペダリングモニターの故障!? いいえ、壊れているのはワタクシです(´_ゝ`)

左右差がひどいペダリングモニターの故障の可能性を探ってみた
左右差がひどいペダリングモニターの故障の可能性を探ってみた

えぇ? ワイのペダリングモニター故障してるかもしれないんですか!? 「左右差がひどい場合は故障の可能性も・・・」というコメントをいただいたワタクシ、居ても立っても居られず、早速に確かめてみましたよ(; ・`д・´) ペダリングモニターは正常なのか、それとも故障しているのか・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

左右バランスがおかしいときのペダリングモニターセンサーの確認方法

何はともあれ、ペダリングモニターが正しく動作しているかを確かめなくてはいけません(; ・`д・´) その方法とは!?

片足ペダリングで左右のセンサーを確認

ペダリングモニターの左右差を確かめる方法とは
ペダリングモニターの左右差を確かめる方法とは

センサーの確認方法は、白チョコさんよりいただいたコメントのとおり。片足ペダリングでそれぞれのセンサーの数値を確かめるのだそう。他の方のブログでも、パイオニアに問い合わせた内容が載っておりました。念のため、左右バランスがひどいときのペダリングモニターセンサーの確認方法は以下のとおりです。

まずは、2つのペダリングモニターセンサーが正常かどうかを以下の方法でご確認ください。
同じローラー台で同じ負荷設定にして、同じギア比で同じケイデンスで片足ペダリングをしていただき、パワーを計測してください。
これで両方の自転車のパワーがほぼ一緒であれば、センサーに問題はございません。

出典:パイオニアペダリングモニターの左右差が酷い件

片足ペダリングでセンサーが正常か確認してみた

やり方が分かれば、あとは実践するのみ! そそくさとお家に帰ってセンサーが正常かどうか確かめてみましたぞ!

片足ペダリングしてみた結果

いそいそとゼロ点校正をして、左右どちらも「成功」と出て校正OK! いよいよセンサーの確認でござる(゚Д゚)ノ 右足と左足、それぞれ1分間、固定ローラーの同じ負荷でケイデンス70を目安に回してみた結果!!

片足ペダリングで左右のセンサーを確認してみた結果
片足ペダリングで左右のセンサーを確認してみた結果

おおぅ、右が約75W(ペダリングモニターでは73W)、左は約76W(同75W)・・・。これはほぼ同じと捉えてよろしいか!?

右のほうが「1」だけケイデンス高いけど、誤差・・・の範囲と言っても良いかしらね(・_・;)

センサーが正常であることを確かめてガチ20分走してみた

むむむ、どうやら、どうやら「ペダリングモニターは正常に違いない!」という結論に至りまして、喜び勇んで20分のペース走をやってみました。そうしたら、もうビックリ(´_ゝ`)

左右差9%wwww

センサーが正常であることを確かめて20分走をしてみた結果
センサーが正常であることを確かめて20分走をしてみた結果

20分ガチで回してみた結果!!左132W、右110W、左右バランス54.5%:45.5%!!

ふざくんなwwww

やっぱり故障しているに違いない!!

これはもう、やっぱり果たしてペダリングモニターの故障に違いない! ムキー ヽ(`Д´#)ノ 状態のワタクシ、カッカした頭で再度、片足ペダリングをしてセンサーを確かめてみましたよ(# ゚Д゚)

再度片足ペダリングで左右のセンサーを確認してみた
再度片足ペダリングで左右のセンサーを確認してみた

ケイデンス90を目安に片足ペダリングしましたところ、右が約100W(ケイデンスは93)、左103W(ケイデンス89)とな。むむむ、微妙・・・(-_-;) やや数値に開きがあるものの、左右の脚の筋肉や長さの差、あるいはペダリングの上手い下手と言えなくもない・・・。何だか故障と結論付けるのが難しい誤差になってしまった(;´Д`)

ちなみにこの20分走の走行距離は13.04kmで平均時速39.2km/h。ミノウラLR960のパフォーマンスデータによると、260W以上出ている計算です。

一方、ワイのペダリングモニターは242W(´・ω・`) 練習メニューが違うながら、インパワーで20分13kmだと278~280Wは出ることを思うと、ううぅなんでどうして(´;ω;`)ウッ… ワイの右足めっちゃ弱いのねんorz

実走ならもっと左右差が酷いんですよ(゚∀゚)

「故障」と呼べるくらい明らかに狂った値だったら、素直に納得いくのですが、何とも微妙な結果に(´・ω・`) それならば実走はどうだろう?? と思ってキャニオンで通勤してみたところ・・・。

実走の左右差が恐ろしいことに(; ・`д・´)

実走の左右差がピッタリきれいに(゚∀゚)
実走の左右差がピッタリきれいに(゚∀゚)

実走の左右差、49.6%:50.4%!!!!

ペダモニの左右差を気にするのはヤメヤメw
ペダモニの左右差を気にするのはヤメヤメw

もうヤメヤメwww 左右差を気にしたらキリない、こんなのドツボにハマるわいwww

以上、左右差がひどいのでペダリングモニターの故障を疑ったけど・・・なお話でした! 左右差がスゴイ出るときとそうでないときと、一体何が違うのか(;´Д`) あと、左右差は埋めたほうがいいのか、それともその差を本来の体の機能として受け入れたほうがいいのか・・・。無理に補正すると膝とか股関節を壊しそうだし(-_-;) 疑問・質問が次から次へと湧いてくるでございますorz

コメント

  1. boriko より:

    mtさん、ありがとうございます!

    これは、ご丁寧に、事細かく教えていただき、ありがとうございます!
    ワタクシ、5年も乗っておりますが、ポジションを細かく分析したことがないのです(・_・;)

    ペダモニの理想的な使い方、しっかり学ばせていただかなくては(;´Д`)
    ひょっとしたらもっと力を出しやすいポジションがあるかもしれませんものね。。。

    果たして、mtさんのように自分でできるだろうか。。。(; ・`д・´)
    フィッティング、受けてみようかな。。。(-_-;)

  2. mt より:

    私はシクロクロスを先に買って、これにインパワーを付けました。
    (このブログを拝見してインパワーにしました。)
    CX車(インパワー)で練習してた時は、競技の特性もありますが、
    何も考えずに力任せに踏んで、大腿二頭筋がパンパンになっていました。

    3か月前にシクロの夏トレ用にと、初めてのロードバイクを買って、これにぺダモ二を付けました。
    先にも書きましたが、これまでは左を強く踏めばワットが出るので、右がおろそかになっていたと思います。
    左右差バラバラで、ペダリング効率は30%台前半、3時から7時で踏み抜いてる最悪のペダリングでした。

    ロード初心者ですから、ポジション出しをゼロからはじめていますので、
    サドルの前後高低を決めるのに、かなり極端に振って、ぺダモ二の数値を見ながら、
    感覚的にしっくりくるところに合わせていく手順を踏んでいます。
    具体的には、サドルを一番後退させた状態から、ペダルを前に蹴り出す感じで、
    2時方向で脱力するようにすると、左右差と効率が改善されましたので、
    この動きに体を慣らしつつ、サドルの位置を調整しました。

    ぺダモ二の数値が良くなるように、どんどんポジションや体の使い方を変えて、
    痛みが出たらまた変えてと、今もそんな作業を繰り返しています。
    これが正しいのかはわかりませんが、今までよりもハムストリングスを使えているので、
    感覚的には良くなったと思っています。

    長年の経験があり、ある程度ポジションも固まっているborikoさんには
    あまり参考にならないと思いますが、自分の場合はこんな感じです。
    長文失礼いたしました。
    今後もブログ楽しみにしております。

  3. boriko より:

    mtさん、ありがとうございます!

    おぉ、インパワー&ペダリングモニターの併用でしょうか!?
    無意識に左足、僕もこれを指摘されたことあります。んで、直そうと思ったのですが、
    これがまたもう大変で大変で(;´Д`)

    mtさん、よく左右差をなくせましたね! めっちゃスゴイです。コツとか、膝とか腰とか傷めたりとか、なかったでしょうか!?

  4. boriko より:

    たーさん、ありがとうございます!

    おおお、そう言えば、そうでした。ローラー自体が平行とは限りませんですな(;´Д`)
    気にしないほうがよい、仰るとおりでございます(;´Д`)

    機械に振り回されてしまいましたorz

  5. boriko より:

    通りすがりマンさん、ありがとうございます!

    体の重心、確かめてみました! 仰るとおり、めっちゃ変わりますな(゚Д゚;)
    こんな繊細なアイテムだったとは・・・パワメ(;^_^A

    機械自体はどうやら故障じゃなさそうなので、あまり気にせずにやっていこうと思います(;´Д`)

  6. mt より:

    初めまして。ブログ参考にさせていただいております。

    同じく片側計測のインパワーで1年半前にパワトレ始めて、3か月前にぺダモ二を導入しましたが、
    まったく同様に右よりも左が強く55:45とひどく片寄った有様でした。
    そこからぺダモ二の数値をもとに、ペダリングを試行錯誤した結果、現在はほぼ左右均等になっています。
    私の場合、インパワーでワット出すために、無意識に左を踏む癖がついていたと推察しています。

    ギア比、ケイデンスを合わせて両方のパワメで計測しましたが、
    出てくるワットに誤差はほとんどありませんでした。
    ※3本ローラー使用です。

  7. たー より:

    ローラーが水平とは限らないですしねぇ

    あまり気にしない方がよいですよね

  8. 通りすがりマン より:

    こんにちは。

     私も実走と三本は左右バランスの値にほとんど差は無いですが、固定だけ値が変わります。嫁さんも傾向は逆ですが固定だけ違う感じになります。
    Zwift始めてスマートトレーナーを使うようになって始めて気が付きましたが、どうも固定だと体の重心が左右にずれていてもペダリング出来てしまうので、左右差が実走と違う傾向が出るケースがあるようです。
    実際、私の場合は意識して重心を左右にずらすと左右差の傾向も変わるので、固定での左右差は特に気にしない事にしています。

タイトルとURLをコピーしました