左右差を舐めたらアカン! ペダリングモニターでFTP測ったら化けの皮剝がれちゃいました(´_ゝ`)

富士山(富士国際)ヒルクライムでFTPを測ってみたのだけれども!!

富士山(富士国際)ヒルクライムでFTPを測ってみたのだけれども!!

ふじあざみラインを舞台にした「富士山ヒルクライム(富士国際ヒルクライム)」。ワタクシ、ここにちょっと賭けてましてね(° ꈊ °)✧キラーン! パイオニアペダリングモニターでFTPを更新したろ( *´艸`) っと目論んでいたのです!! さぁさぁ、ふじあざみラインでFTPは更新できたのか!? 富士山ヒルクライムでのFTP計測の結果をば(゚Д゚)ノ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

インパワーとペダリングモニター、どっちが正しいんじゃい(# ゚Д゚)

すべては、富士ヒルで驚愕の189Wというパワーを叩き出してしまったところから始まります(;´Д`) おかしい、ワイのFTPは270Wあったはず。。。

インパワーの270Wとペダリングモニターの249W、どっちが本当なのか!?

インパワーの270Wとペダリングモニターの249W、どっちが本当なのか!?

インパワーの270Wとペダリングモニターの249W、どっちが本当なのか!?

初めて買ったロードバイクが無印ターマック。これにインパワーを搭載しておりまして、このターマック×インパワーによる60分最高パワーが270Wでありました。

一方、現在のメインであるキャニオンにはパイオニアペダリングモニターを搭載。こちらの60分最大パワーは249Wでありました。

インパワーの270Wも、ペダモニの249Wも、どちらも同じ固定ローラーで計測したもの。パワメが違うと10%近くも値が違うものなのですな(;´Д`)

※そもそもインパワーとペダモニが同じ条件で同じ数値を出すかという問題もありますが、再現難しいので割愛(-_-;)

■インパワーのFTP更新の記事
おぉぉ、ロードバイクの戦闘力が上がったぞ!? 2018年5月5日はFTP計測の日(´_ゝ`)

■ペダリングモニターでFTPを測ってみたときの記事
パイオニアペダリングモニターでFTPを測ってみた


ふじあざみラインでFTPを測ってみたぞぅ!!!

そうなると、当然気になるのが、この10%の差は何なのねん!!! ということ。それを確かめるべく、ペダモニでFTPを測り直してみたかったのです!

ふじあざみラインでFTPを測り直してみた!

ふじあざみラインでFTPを測り直してみた!

ふじあざみラインでFTPを測り直してみた!

僕的脚力だと、ふじあざみラインはちょうど1時間くらいかかります。うふふ、これはFTPを測る絶好のチャンス! というワケで、富士山ヒルクライムのときに、えっさほいさと60分全力走を試みたのであります(*´ω`*)

■富士山ヒルクライムの記事
初めてのJBCFレース! borikoの富士山ヒルクライムを振り返る

ペダリングモニターの60分全力走は249W・・・(-_-;)

ペダリングモニターのふじあざみライン60分全力走は249W・・・(-_-;)

ペダリングモニターのふじあざみライン60分全力走は249W・・・(-_-;)

早速に結果を発表! うひょ~ぅ、249W・・・。ローラーで出した結果とまったく同じじゃん(-_-;)

走行時間が59分と、厳密には1分足りておりません。んが、その1分でパワーが5Wも10Wも上下するとは思えぬ。。。というワケで、現状、僕のペダモニでのFTPは249W、PWRにして3.88が精一杯らしい(´・ω・`)


片足計測の単純2倍は誤解を招きやすい

去年の10月から一向に進歩が見られない結果で、う~ん残念無念のガッカリさんorz もうちょっと高いと思ってたんだけどなぁ(;´Д`)

左右差は広がるばかり

富士山ヒルクライムの左右差のデータ。ペダモニだと左右の脚力差が歴然!

富士山ヒルクライムの左右差のデータ。ペダモニだと左右の脚力差が歴然!

ペダモニのデータを見ていて気になる、というか、あからさまに顕著なのが左右のパワーバランスの差。左足が135Wに対して、右足が113Wだと(・_・;)

なんで、どうして!? 右足が利き足なのに(゚Д゚;) 左右バランス54.3%:45.7%って、ガチマジ右足が弱いのねん(;´Д`)

左足を単純に2倍すればインパワーと同じ

左足を単純に2倍すればインパワーと同じ

左足を単純に2倍すればインパワーと同じ

ちなみに、この左足の135Wという数字を単純に2倍(≒片足計測)しますと270W。あらまぁ不思議! ピッタリスッキリ、インパワーの最大パワーと同じ(;´Д`)

うぅぅ、足りない21W、どこ行った(´;ω;`)ウッ…

想像以上に左右のバランスがひどくてビックリでござる・・・。左右バランスがパーフェクトな人は問題ないかもですが、僕のようにアンバランスだと片足計測は誤解・勘違いが甚だしいですな(;´Д`) その結果、トレーニングのターゲットもズレてしまいそう。

うぅぅ、今までの練習、やっぱり強度足りてなかったんだろうか。。。(;´Д`)


ペダモニで固定ローラー60分走にも挑戦

249Wなんて納得いかない! めっちゃ悔しい! そう、ワタクシは諦めの悪いオトコなのです(´_ゝ`) というワケで、ペダモニ&固定ローラーの60分走でFTP更新をめざしましたよ(*´ω`*)

たった243W! くっそ雑魚過ぎ( ゚∀゚)アハハ

 ペダモニで固定ローラー60分走に挑戦したら、乾いた笑いしか出ない結果だった

ペダモニで固定ローラー60分走に挑戦したら、乾いた笑いしか出ない結果だった

富士山ヒルクライム以降、2回ほどペダモニ&固定ローラーで60分全力走を試みておりますがね・・・その結果たるや!!!

たったの243W (・_・;) これがマックスであります(;´Д`)

2回のうち1回は241Wしか出なくて、そりゃぁもう凹むこと、この上ない(´;ω;`)ウゥゥ 今までPWR4.1以上あると思っていたら、とんでもなかった。ペダモニだと250Wを維持するのすらキツクて大変。う~ん、こんなにも左右差が影響していたとは・・・右足、なんでこんなに弱いのねんorz


以上、ペダリングモニターでFTPを測り直してみたら、乾いた笑いしか出なかった! のお話でした。赤城山ヒルクライムまであと3ヵ月。何とかして、それまでにペダモニであと10W、60分260W、PWR4.0にたどり着きたいものでござる(;´Д`) うひぃ、貧脚のツラみよ・・・。毎日コツコツ回していくしかねぇべぇ(;´Д`)


コメント

  1. boriko より:

    め さん、ありがとうございます!

    おお~、左が弱いということもあるのですね(;´Д`) やはり左右差は付き物なのですな。。。
    「パワー出とらん(出すぎ)!」な気持ち、すっごく、すっごく分かります(; ・`д・´)
    頼りにしている目安が「??」だと焦るし、集中力削がれますよねぇ(;´Д`)

    パワメは他と同時で使って数値を比べたりしてはいけませんでしたわい。。orz

  2. より:

    いつも楽しく拝見させていただいてます。
    自分は、練習用バイクにパイオニア左右のパワー計、決戦用バイクにパイオニア左のみのパワー計なんですが、Borikoさんとは反対に左が右に比べて弱いんです。
    故に練習機材+ローラーで測定したFTP266Wを参考にして、決戦機材で出力見ながら走ると”うーんパワー出とらん!”となり、若干オーバーワーク気味になってしまいます。まあその辺りのお陰もあって今年はシルバーに返り咲けました(ギリギリのシルバーですが 笑)
    確かに72分の記録で189Wは???ですけど、ちゃんと速くなってるので結果オーライですよ!富士国際で1時間切りは凄いと思います!
    楽しいエントリ期待してますよ。

  3. boriko より:

    白チョコさん、ありがとうございます!

    ほわぁ、故障の可能性Σ( ̄□ ̄|||) まったく考えもしてなかったです、どどど、どうしょう:(;゙゚”ω゚”):
    早く家帰って片足ペダリングやって確かめたい!!

    情報ありがとうございました! とても助かります!

  4. 白チョコ より:

    症状をみるに左右差は右クランクの破損(溶接部の割れ)ではないかと思います。
    私も先日同じ症状でパイオニアに修理依頼を出したらそのように判断されました。
    一度、ローラー台で片足でペダリング(左右同じケイデンスで)して
    左右の差を測ってみるとはっきりすると思います。

タイトルとURLをコピーしました