ヒルクライムで出せるパワーを平坦で出せないのはなぜか!? ロードバイクの不思議に(GCNが)迫る

なぜ僕はデゲメン氏に勝てないのか!?
なぜ僕はデゲメン氏に勝てないのか!?

「山ではパワー出るのに、平坦はまったく出ない!」 そんな摩訶不思議な現象、ありませんか!? この「山パワー > 平地パワー」または「山ツラい⇒平地もっとツラい」現象に、我らがGCNが立ち向かっています。山ローディーと平地ローディーは何が違うのか!?

ワタクシ、平地で女子に勝てませんけど?(´_ゝ`)

ワタクシ、常々、本当に疑問だったのです。なぜ、デゲメン氏はあんなにも平地が速いのか!? そして、なぜ僕はいつも平地で苦労しているのか(;´Д`)

くっ、平坦(;´Д`) ツラい、厳しい、地獄

平坦のツラさは人によって違うらしい
平坦のツラさは人によって違うらしい

数々の表彰台に輝いてきたデゲメン氏が別格であることはさておき、まぁ、この人、平地が速いんですw 僕の脚力では、よっぽどのことがない限り、平地で彼女を千切ることはできません(゚Д゚;)

え、夫婦ライドで相手を千切ろうとするなんて、最低ヤロウ!?

ふふ、千切れないからセーフですよ(´_ゝ`)

平地と上りのパワーと体感的キツさの違い

しっかし、なんで僕はこうも平地が遅いのか。。。一生懸命漕いで、やっとこさ30km/h維持できるかどうかというレベル。。。なぜなのか(-_-;)

平地、全然パワー出ない! でもキツさは山以上(# ゚Д゚)

平地と上りのパワー比較!
平地と上りのパワー比較!

ふと気になったので、平坦練とヒルクライム練のデータを見比べてみましたよ。平坦と上りの距離がだいたい同じセグメントで比べてみたところ!!

それぞれ10kmちょいのセグメントで、平坦は233Wに対し、上りは261W! 30Wも違う!!!

のに・・・のに、ですよ、奥さん旦那さん!!!

この平坦233Wがどれだけツラく苦しく、地獄だったか(# ゚Д゚) 心拍が平坦150で上り158、持続時間は平坦18分で上り34分とほぼ倍ですが、主観的強度は100000000%、平坦がキツい!! 実際、みんなから(僕が)千切れたし。

・・・・・なぜ??

GCNに平坦と山のパワーの違いを聞いてみよう!

なぜ山のほうがパワーが出ていて、しかも、長時間そのパワーを維持できているのに、平坦はパワー低いのにこんなにもキツくてツラいのか。教えて、GCNゥゥぅ!

Can You Really Put Out More Power On Climbs?

という訳で、聞いてみました、GCNに(´_ゝ`) 題して、「Can You Really Put Out More Power On Climbs?(上りのほうがパワーが出るの? 本当に!?)」であります。

元タイムトライアル王者のエマさんが「上りはパワー出せるのに、平坦はカラッキシ!」と、まさに、僕と同じ疑問を抱えて、それに対する答えを解説してくれているのです!

平坦と山でパワーが違う理由は、こうだ!!

さすがは我らがGCNだ! 僕らサイクリストがぶち当たる疑問・質問に、必ず先回りして動画をつくってる! YouTuber、すごい(゚∀゚)!

山と平坦のパワーが違う理由は「運動エネルギー」にあり!

う、運動エネルギー??
う、運動エネルギー??

山と平坦のパワーが違う理由は、モチベーション? ポジション? ペダリングの違い?などが触れられていますが、さらに詳細に語られているのが「運動エネルギー」

運動エネルギーは速度の二乗と質量の掛け算だそうで、速度が速ければ運動エネルギーも高い

平地のほうが当然速度が速いので運動エネルギーも高くなります。・・・えっと、つまり、これはどういうこと??

より高い運動エネルギーを得るために、上りはパワーが高くなる(パワーを出さないといけなくなる? ということ?? ちょ、っちょっと分かりません(;´Д`)

山と平坦のパワーが違う理由は「遅筋」と「速筋」にあり!

あなたは遅筋派?速筋派?
あなたは遅筋派?速筋派?

さらに述べられているのが、平地と上りで使う筋肉の違い。平坦と山ではペダリングで使う筋肉がまったく違い、平坦は「速筋」、山は「遅筋」を使うんだそう。

平坦で速く走るには速筋が必要なのに対し、上りは遅筋のほうが適しているんだと。

ということは、ワタクシ、速筋がカラッキシなのでしょうか(・_・;)

得意なところを練習しがちだから、苦手がますます苦手になる

クマーAA(どうすりゃいいんだ)

という訳で、山と平地でパワーが違うのは、物理と生理学的アプローチから分析できるというのがGCNのお話だったのです。んぁ? それだけ!? 苦手な平地(または山)を克服する方法はないの!?

肝心の結論がないやんけ(# ゚Д゚) と思った方も多いでしょう。僕もそうでした(´_ゝ`)

そんな迷えるワタクシのために、最後にエマさんがありがたい〆のひと言を述べています。曰く、

A lot of people train for what they are already good at, rather than training at what they are weaker at. So, although I probably have a genetic predisposition to be slow twitch, I think I reinforced it over the years.

[抄訳]人は、苦手な部分よりも、得意なことを練習しがち。私自身、もともと遅筋の体質だったかもしれないけど、(得意なことをしがちだった)長年のトレーニングで、その体質を強めてしまったかもしれない。

Can You Really Put Out More Power On Climbs?

ふぇ~、なんだか最後の言葉が胸に刺さります(;´Д`) ワタクシが平坦が弱いのには、やっぱり理由があるのです。。。

以上、なぜMeは平坦でデゲメン氏を千切れないですか!? その理由をGCNに聞いてみた! なお話でした。物理は赤点しか取ったことがないので、「運動エネルギー」の解説がとてもよく分からなくてすみません(-_-;) 取り合えず、「平坦(山)速くなりたかったら、平地(山)を走れ!」は正しい、ということですな(極論w!?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ