ロードバイクで行くなら都民の森? いえいえ、時代は鶴峠! 信号皆無・交通量極小の快適ヒルクライム

ロードバイクの実走練に鶴峠周回はどうだろう!?
ロードバイクの実走練に鶴峠周回はどうだろう!?

皆さん、ローラーってどれくらいの時間回せますか? 中には5時間乗る超人(!)もいるロードバイク界の奥深さに心を打たれつつ、僕は1時間が限界です(´_ゝ`) でも、聞いて! 『パワー・トレーニング・バイブル』が週末は2時間以上、L3+アルファで乗れって言うの! そんなのローラーじゃできません(# ゚Д゚) という訳で、練習ルートの発掘も兼ねて、実走で2時間以上L3を出すライドをしてきました、死ぬ_:(´ཀ`」 ∠):_

『パワー・トレーニング・バイブル』は週末テンポで2時間回せと言う

参考にしているのは、もちろん当然、我らが『パワー・トレーニング・バイブル』! 16週間のFTP向上計画に従うのでありますよ(゚Д゚)クワッ

2時間以上のテンポ(L3)走をすべし!

2時間以上のテンポ(L3)走をすべし!
2時間以上のテンポ(L3)走をすべし!

『パワー・トレーニング・バイブル』によると、ワタクシの脚は、まんまボブ(『パワー・トレーニング・バイブル』のモデル)らしいのです。んで、『パワー・トレーニング・バイブル』がそのボブのために16週間のFTP向上計画を用意してくださっておる。

その計画によると、トレーニング第1週の週末は「TEMP-W2」を2~2.5時間しなさい、だそう。

「TEMP-W2」はウォーミングアップ(15~20分)後にFTPの70~90%で1.5~2.5時間走るメニュー。

ふぁ~、2時間半! そんなのローラーでやってられません(´_ゝ`) 気が狂っちゃう。

■borikoはボブだった話

ロードバイクの聖書によれば僕はボブ! パワー・トレーニング・バイブルで学ぶ貧脚の練習メニュー

鶴峠周回に行ってみよう(゚∀゚)!

という訳で、外を実走するのです。問題は良いコースが近くにないこと(;´Д`) 信号と交通量が少なくて、走っていて楽しいルートはないものか!?

鶴峠~都民の森周回は良いのではないかい!?

んで、思い立ったのが、ワタクシ的に非常に馴染みが深い鶴峠! 鶴峠を上り切って、奥多摩湖側から風張峠・都民の森を上り返し、上川乗で右折して甲武トンネルを越えれば、ひゅ~、グルっと周回コースじゃん♪~(´ε` )

1周の距離62kmで獲得標高1672m。うん、う、うん、ツラそうだなオイ(;´Д`)

鶴峠周回をめざして和田峠を越える

「ダメだったら途中で折り返せばいいのだ(いいのだ)」という浅はかな考えで出発。鶴峠周回のスタートに着く前に、そういえば東京最強峠の一つ、和田峠を越えないといけないのを忘れていました(´_ゝ`)

まずは和田峠を越えましょう

鶴峠に出る前に和田峠を越えないといけない
鶴峠に出る前に和田峠を越えないといけない

自走で60㎞ちょいで和田峠の入り口に到着。どうやら雪やら凍結などの心配はなさそうな雰囲気です。持参したカロリーメイトを半分食べたら、いざ出発!

和田峠、上れない! 上りが嫌になってきた(;´Д`)

和田峠を越えられないw
和田峠を越えられないw

和田峠は何度も上ったことがある、それなりに知った間柄(´_ゝ`) しかし、この日の和田峠はいつになくツレなく厳しくツラい。。。

今までどれくらいのタイムで上っていたか忘れてしまい、頂上までが果てしなく遠い、長い。息も絶え絶えで、早くも脚はパンパンで死んじゃう(;´Д`)

結局ギリギリ20分切るくらいのペースでたどり着いたときには、もう甲武トンネルで引き返す気満々になっておりました。。。

鶴峠のカフェ「さんぽみち」で癒される

和田峠の下りも路面は凍結など一切なく快適。これなら鶴峠も奥多摩周遊道路も大丈夫そう(引き返すけどな!)とひと安心であります。

鶴峠の手前で休憩することに決めた!

鶴峠の手前の「さんぽみち」で休憩
鶴峠の手前の「さんぽみち」で休憩

甲武トンネルに曲がる交差点の誘惑は何とか通過し、いざ鶴峠へ。17km・3%の長く緩やかな峠道は、素晴らしいことに信号ゼロ! ていうか、和田峠からこの鶴峠周回、実質的な信号は1個(都民の森で2個あるけど、だいたい青)のみ(´_ゝ`)

「東京でありながら(山梨です)信号がここまでない道を選び出すとは、自分の才能が怖い(´_ゝ`)」とひとりほくそ笑んでいたワタクシの脚もお腹も、だがしかしスッカラカン。

という訳で、鶴峠の数少ない休憩スポット「びりゅう館」のちょっと先にある、以前から気になっていた「さんぽみち」に入ってみることにしました。

あんぱんが、あんぱんが、すごい圧倒的じゃないか(@_@;)

パンはどれも1個130円
パンはどれも1個130円
さんぽみちにはカフェメニューも
さんぽみちにはカフェメニューも

「さんぽみち」は単なるパン屋かと思っていたら、カフェなのですね? 軽食も食べられたりする模様。ワタクシ、パンな気分だったので、ピザパンとコーンパン、あんぱんをチョイス。1個130円也、お買い得(゚Д゚)クワッ!

さんぽみちのあんぱんがスーパーあんぱん!
さんぽみちのあんぱんがスーパーあんぱん!

そして、このあんぱんが!! す・ご・い(*_*;

あんこが明らかに異次元のクオリティ! 疲れていたのか? 甘いものを欲していたのか!? からだに吸い込まれていきますw 美味い、美味しい、生き返る(´;ω;`)ウッ…

脚力が足りなくて鶴峠周回できないw

「さんぽみち」のあんぱんで気力が復活! 鶴峠まであとひと踏ん張りであります!

何とか鶴峠クリアしたけど・・・

鶴峠クリアしたけどギブアップ
鶴峠クリアしたけどギブアップ

最後の上り(長い)をフラフラしながら、交通量の少なさに喜びを感じながら、花粉を浴びながら上り切ると、ひゃ~、鶴峠に到着!

もう疲れた、もう無理! 都民の森は越えられません(;´Д`)

都民越えできず周回にならず・・・orz

ブドウ糖で復活!
ブドウ糖で復活!

我が貧脚の限界で、風張峠までのあと10kmの上りに挑む気力・体力がありませんでしたorz ぐぬぬ、鶴峠周回の時間を計りたかったのに・・・。

今度は輪行袋持って行って、帰りに多満自慢によろう
今度は輪行袋持って行って、帰りに多満自慢によろう

結局、奥多摩湖を奥多摩方面に下ってジ・エンド。輪行袋持っていけばよかったと思っても、後の祭りでありました(;^_^A

周回はできなかったけどテンポ走の目標は達成?

という訳で、目標にしていた鶴峠周回は半周しかできずなライドでありました。だがしかし、『パワー・トレーニング・バイブル』から言われていたテンポ走は達成したかもしれません?

L3が1時間52分だから、達成でいいよね!?

L3が1時間52分だから、達成でいいよね!?
L3が1時間52分だから、達成でいいよね!?

お家に帰ってトレーニングピークスを見てみたところ! おおぉ、L3(76-90%)の合計時間が1時間52分!

なんだ、都民の森はやっぱり上らくて大丈夫だったじゃんか(゚∀゚) 今の僕の脚力では無理ゲーであります(;^_^A

という訳で、『パワー・トレーニング・バイブル』の言いつけを守って、しっかりテンポ走(L3)を約2時間やってきたお話でした! ちなみに、この日の移動時間は7時間半(経過時間は9時間20分)。屋外でもL3で2時間走ると、かなり時間かかるし、疲れるものでありますな(;^_^A ボブ、マジでこの練習やってるの!? きついんだけど。。。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ