ZWIFT警察出動か!? ROTOR INPowerはハッピーメーターか、ペダリングモニターと比べてみた

INPowerがハッピーメーターなのか、ペダリングモニターで確かめてみた
INPowerがハッピーメーターなのか、ペダリングモニターで確かめてみた

ROTOR INPowerは本当にハッピーメーターなのか!? 気になって気になって仕事が手に付かなくなったので、パイオニアペダリングモニターと比較してみることにしました! ROTOR INPowerとパイオニアペダリングモニターで果たしてどれくらいパワーは異なるのか!? ドキドキの結果を報告します!

パイオニアペダリングモニターでZWIFTやるよ!

ROTOR INPowerとパイオニアペダリングモニターをどうやって比較したらいいでしょう!? 検証方法が肝になるなのですが。。。

ペダリングモニターで全力でズイフトしてみる(゚∀゚)!

ペダリングモニターで全力でズイフトしてINPowerと比べてみる
ペダリングモニターで全力でズイフトしてINPowerと比べてみる

2つの異なるパワメをどうやって比較しようか悩むこと2秒・・・。取り敢えず、双方のパワメで全力出した数値を比較してみればいいのでは!? という結論に達しました(゚∀゚)!

というワケで、「3R Richmond UCI Hilly Race」をパイオニアペダリングモニターで全力疾走して、その数値をINPowerと比べちゃおうという魂胆です(´_ゝ`)

パイオニアペダリングモニターでRichmondを全力してみた!

ではでは、早速に振り返ってまいりましょう、ペダリングモニターによる「3R Richmond UCI Hilly Race」全力走!

凄い人たちと一緒に走る(゚∀゚)!

RXの高岡さんが(@ ̄□ ̄@;)!!
RXの高岡さんが(@ ̄□ ̄@;)!!

ペダリングモニター初ZWIFTでパワーがまったく出なかったらどうしようとドキドキしながら、いざスタート! と、ふと横を見ると、おぉぉ、“あの”六本木エクスプレスの高岡さんが(@_@;) 凄いレースにエントリーしてしまったw

友好チーム100milesのPAOさんも!
友好チーム100milesのPAOさんも!

さらにさらに友好チーム100MilesのPaoさんもいたりして、豪華メンバー(゚∀゚)!

リッチモンドきつすぎw なんだこの上りwww

リッチモンドの上り、きつ過ぎwww
リッチモンドの上り、きつ過ぎwww

ところで、ワタクシ、リッチモンドのコースを走るのは今回が初めて。序盤ずっと平坦だったこともあり、「ヒリーなのに、エライ緩いコースだな(´_ゝ`)」と油断したのも束の間!!

なんじゃこの坂はwww 短いながらもメチャクチャきつい坂が1本、2本、3本もあるではないですか(@_@;) 5倍じゃまったく歯が立たない、6倍出したら脚が終わっちゃう(;´Д`)

そんな貧脚ならではの葛藤に揺れていたら、あっという間に先頭から脱落(; ・`д・´) おぉぉ、きつ過ぎるぞリッチモンド! これを2周もするのか(;´Д`)

2周目の上りでごぼう抜かれ(-_-;)

2周目の上りでごぼう抜かれ(-_-;)
2周目の上りでごぼう抜かれ(-_-;)

1周目の上りでAカテゴリーな先頭集団から見事に脱落したワタクシ。第2集団になんとかしがみつくも、2周目の上りが怖い・・・:(;゙゚”ω゚”):

案の定、2周目の上りで、うひ~、脚が売り切れ(゚Д゚;) 食らいつきたかったけど、まったくもって付いていけませんでした(´・ω・`)

全体15位、Bカテゴリー6位でフィニッシュ

全体15位、Bカテゴリー6位でフィニッシュ
全体15位、Bカテゴリー6位でフィニッシュ

売り切れの脚で第2集団から脱落し、ヘロヘロ状態で何とかフィニッシュ(;´Д`) 結局、全体で15位、僕がエントリーしたBカテゴリーでは6位という結果でありました。

平坦は緩いけど上りがキツ過ぎw

リッチモンドのタイムライン
リッチモンドのタイムライン

みんな大好きタイムラインはこんな感じ。リッチモンドは平坦が長く、そこが休みどころみたい。強度が極端に下がる一方で、上り区間はまぁ地獄の苦しみ(; ・`д・´)

L4を20分×2本、L6を5分×2本という感じでしょうか!? インスブルックとは違ったキツさでございます(;´Д`)

ペダリングモニターのパワーはINPowerとどれくらい違うのか?

さぁさぁ、ここから本題! ペダリングモニターのパワーはINPowerとどれくらい違うのか!? INPowerは本当にハッピーメーターなのか!? 検証したいと思います!

ペダリングモニター全力走のパワー

ペダリングモニター全力走のパワー
ペダリングモニター全力走のパワー

INPowerとの比較は、(等しい時間で)両方の全力パワーを比べるという単純な方法を選択。今回ペダリングモニターを使ったZWIFTリッチモンドでの全力走の結果やいかに!?

おぉぉ、49分30秒のフィニッシュタイムで267W(@ ̄□ ̄@;)!! 思った以上に高い数値が出ましたぞ!?

INPowerとペダリングモニターの差は4W

INPowerとペダリングモニターの比較
INPowerとペダリングモニターの比較

そもそもコースが違うし、レース内容も異なるので、INPowerとペダリングモニターの数値を単純に比較することはできません。しかし、あくまで最初の1歩、目安ということで、INPowerとペダリングモニターのNPを並べてみたところ!

INPowerのNPが53分274Wに対し、今回のペダリングモニターは270W(@ ̄□ ̄@;)!! その差たった4W!!

うひ~、もっと差があるかと思った(;´Д`) レース内容が違う(リッチモンドの平坦は緩かった)とはいえ、ぱっと見、INPowerとペダリングモニターのパワーはそれほどずれていない(1%ちょい)と言えるかもしれません!?

これはとても希望と示唆に富むテストになりました。もうちょっと継続してペダリングモニターでZWIFTして、ペダモニのデータを蓄積して検証してみたいものでございます(*´ω`*)

ちなみに、INPowerは左右バランスを左53:右47にした数字。ペダリングモニターは左52:右48でありますな。

以上、INPowerが本当にハッピーメーターなのか!? ペダリングモニターのパワーと比較してみた! なお話でした。あぁ~でもよかった、INPowerが大それた数値じゃなそうで。。。ZWIFT警察に逮捕されるところでしたわいε-(´∀`*)ホッ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ