東京オリンピックはもう始まってる!? 7月開催の自転車テストイベントで観戦スポットを予習しよう!

東京オリンピック・テストイベントって何ですか!?
東京オリンピック・テストイベントって何ですか!?

熱海から沼津までグルっと伊豆半島を海岸沿いにヒルクライムしたゴールデンウィーク。帰りは御殿場から山中湖に出て道志みちで帰ることにしたのです。そしたら、この道、道志みち、もうすでに五輪一色ではありませんかΣ( ̄□ ̄|||) なんと、今年2019年7月には各国の選手を集めてテストイベントが行われるそうなんですよ、奥さん!

東京オリンピックに備える山中湖&道志みち

沼津からゆるゆる御殿場を抜け、籠坂峠を越えた僕たちを待ち受けていたのは、オリンピックの幟があちこちに立つ山中湖でした。

山中湖は東京オリンピックの自転車競技のコースでした

山中湖が全面オリンピック推し
山中湖が全面オリンピック推し

「はて、なんで山中湖はこんなに自転車&五輪推し?」と思ったら、そうだ、思い出しましたw 山中湖、まさに東京オリンピック自転車ロードレースのコースど真ん中じゃんwww

そりゃぁ、町を挙げて自転車推しになるというもの。ついつい、静岡県の富士スピードウェイ(小山町)に気を取られていましたが、山中湖の盛り上がりも相当なものでございます。

東京オリンピック・テストイベントって何ですか!?

しかし、待て待て、ちょっとマテウス。オリンピックは来年なのに、山中湖盛り上がり過ぎじゃない?? あと1年半もこの勢い持続するの???

テストイベントが2019年7月に開催だとぅ!?

2019年から五輪で盛り上がりまくってる理由を聞いてみた
2019年から五輪で盛り上がりまくってる理由を聞いてみた

気になったので、↑の建物の人に聞いてみたところ、まぁ、なんと!!! 今年2019年の7月に、予行演習を兼ねて、テストイベントが行われるんですってΣ( ̄□ ̄|||)

そりゃそうだ、ぶっつけ本番で大規模な交通規制が伴うイベントをやるわけないもんね(;^_^A

主催者・運営側にとって、非常に重要で貴重なデータ取りのリハーサルなのでした。

東京オリンピック自転車競技ロードレーステストイベントの概要

運営にとって大事なリハーサルであるならば、僕ら観戦客にとっても貴重な観戦スポットを見極めるチャンス(゚∀゚)! おお、この機会、ぜひとも活用しなくては!

テストイベント(自転車競技)の概要

まずはテストイベントの日程などの概要から! 開催日は2019年7月21日(日)なのですな。どうやら、テストイベントは男子だけ??なのかしらん(;´Д`)

自転車競技ロードレーステストイベント概要

種目 男子ロードレース
大会名 READY STEADY TOKYOー自転車競技(ロード)
競技日時 2019年7月21日(日)12:00~17:15(フィニッシュ時間は予定)
会場 スタート:武蔵野の森公園(東京)
フィニッシュ:富士スピードウェイ(静岡)
参加チーム ナショナルチーム (最大24チーム)
コース 東京2020オリンピック競技大会
男子ロードレースのコース(富士山麓方面ルート除く)
※距離179km、獲得標高3700m
公式サイト  自転車競技(ロード)概要

テストイベントのコース

テストイベントのコースは本番より若干短い
テストイベントのコースは本番より若干短い

コースは、本番が234km、獲得標高4865mであるのに対し、テストイベントは179km、獲得標高3700mと、若干(汗)短いのですね。

コースとなる市町村には、すでに交通規制などの案内も掲載されている模様。

「(市区町村) ロードレース テストイベント」などのキーワードで検束すると、オラが町には何時ごろプロトンが通過するかとか交通規制がどんな感じかといった重要情報が分かります。

テストイベントでロードレースを観戦するなら

観戦する立場として気になるのは、やっぱり「どこで観るか!?」でありましょう! う~ん、やっぱりあそこは外せないかなぁ。。。

明神峠・三国峠のアクセスを探る良いチャンス

明神峠は絶好の観戦スポット
明神峠は絶好の観戦スポット

五輪の自転車ロードレースのコースの見所として、やっぱり外せないのが“激坂”明神峠! この峠、小山町から上ると、それはまぁ大変な峠なのであります(; ・`д・´)

一方、山中湖からアクセスすると、あら不思議。めっちゃ楽なんですねぇ(*´ω`)

せっかく観戦するなら、三国峠よりも、ドーナツ区間が楽しい明神峠まで行きたいもの。明神峠~三国峠は路肩がなく、そこまで入って観戦できるかどうか分かりません

なので、僕ら観戦客もぶっつけ本番で右往左往するより、このテストイベントでしっかり観戦スポットを研究するのでありますよ(゚∀゚)!

そのほかにも観戦スポットがいっぱい

籠坂峠で観戦するのはどうだろう?
籠坂峠で観戦するのはどうだろう?

もちろん、明神・三国峠じゃなくても観戦スポットはいっぱい! ちょっと斜度が緩めで、集団が速く通過しちゃうかもしれないけれど、山中湖に出る山伏峠や籠坂峠は道も広くてなかなか良いかも!?

あとは、もちろん、フィニッシュ地点の富士スピードウェイ! う~ん、どこで観ようか、今から楽しみ♪

以上、もはや道志みち&山中湖はオリンピック一色! まずはテストイベントでロードレースを観戦しようず(゚∀゚)! なお話でした! しっかし、6月の全日本自転車競技選手権と言い、7月のテストイベントと言い、富士スピードウェイ界隈は大忙しですね! ひょっとしたら、自転車の新しい聖地が生まれる瞬間を目の当たりにするかもしれないと思うと、なんだかワクワクしてきます(*´ω`)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ