カーブが下手過ぎるw コーナーリング上達の鍵は…ホイールですか?

カーブの曲がり方が超絶下手なんです!
カーブの曲がり方が超絶下手なんです!

4月の大磯クリテ&JBCF群馬の2連戦は手も足も出ず、歯も立たずで、非常に収穫が多い2連戦でした。この2つのレースを振り返ってみて、圧倒的に足りなさ過ぎて勝負の土台にすら上れないと思われるものが2つありました。1つは永遠の課題・絶対パワー。そしてもう1つがカーブの曲がり方です。

あれ、僕、こんなカーブ曲がるの下手だったっけ!? 上手いと思ったことはないけど、ここまで下手とも思ってなかった(; ・`д・´) と言う訳では、本日は、この「ホイール欲しい(カーブの曲がり方)」のおはな・・ん?? 本日のお題は、かか、かーぶの「ホイールが欲しい」のお話です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大磯クリテと群馬で露呈したカーブの下手さ

超久しぶりに出た大磯クリテとJBCF群馬の2連戦。結果は言うまでもなく惨敗ですが、その原因の片棒と担いだのがカーブの下手さだと直感しております。

カーブが曲がれず離されてジ・エンド

boriko君、カーブ、ヘッタやなぁwww
boriko君、カーブ、ヘッタやなぁwww

特に顕著だったのが大磯クリテの平塚コーナーのカーブ。追い風が向かい風に変わる境目のカーブを、ホンット嘘みたいに曲がり切れません(◎_◎;)! あれあれ、ワタクシこんなカーブ下手だったっけ!? 上手ではないけど、もうちょっと曲がれたのでは!?

と思い悩むうちに、前走との距離が開いてしまい、差を埋めるために1人インターバル。なにこのセルフトレーニング、ご褒美かな(´_ゝ`)

群馬で確信! borikoはカーブが下手m9(^Д^)プギャー

群馬CSCのコースを図解で示すデゲメン氏
群馬CSCのコースを図解で示すデゲメン氏

いやいや、大磯クリテは風強かったし、そのせいでしょ!? と思いたいワタクシに群馬が追い打ち。群馬CSCは観客から見えない裏のほうでクネクネ曲がっているのですが、そのうちの下り切ったところにある右ヘアピンカーブで!!!

曲がれねーな、俺(´_ゝ`)

もともと右カーブが超苦手なワタクシに、右の、しかも下りでのヘアピンコーナーという鬼仕様な群馬CSCがトドメを刺してくれました。

最初の1周、ローリングスタートは審判カーがいたのでまだ良かったですが、アクチュアルスタート以降はもう無理ぽ。グルペットでもカーブで超引き離され、上りで追いつく1人インターバルを展開。

もし、後ろに誰かついていたら本当に申し訳ございません。トゥギャザーだね(*´ω`)

Vengeのホイール「Roval CLX 64」を乗りこなせていないのでは?

レースしにいったのか、インターバル練しにいったのかはサテオキ、このカーブの下手っぷりはヒドイ。一体なぜどうしてこんなに下手なんだ!?

カーブが下手な原因は

カーブが遅い原因は・・・
カーブが遅い原因は・・・

原因追及で真っ先に思い浮かんだのが、自分のスキ・・・ル。待て待て待て、ちょっと待て、君のホイール、ハイト高過ぎない!? 64mm!?

ひぇ、高過ぎ(◎_◎;)!

ホイールのハイトが高過ぎて風を受け過ぎてカーブ曲がれなくなってるんだ! そうだそうだ、そうに違いない!

えぇ、ホイールよりも自分のスキルのほうに問題が!?

あーあー、聞こえない、聞こえないよぅ。もう原因は分かっちゃったもんね~(。Д゚)

ホイール欲しい(カーブを上手に曲が)

原因が分かれば対策は簡単! 風の影響を受けずに曲がれるホイールをゲットすればいいのです(゚∀゚)テンサイ!

Roval C 38 Discとな??

38mmという絶妙な高さが気になる年頃
38mmという絶妙な高さが気になる年頃

要はローハイトのホイールをゲットすればいいのじゃ。ウッシッシ、腕が鳴るぜ! ワクワクしながらインターネットしたら、うひょぅ早速に出てきましたよ!?

ほほぅ、Roval C 38 Discとな!? 謳い文句が「ウィッシュリストのすべての項目を満足させる仕様を実現」「文句のつけようのない深さ(38㎜)」

うわぁ、カーブぐいぐい簡単に曲がれちゃいそぅ! これで1人インターバルともオサラバかぁ(´_ゝ`)よし、父さん、GWは自転車屋さん巡りしちゃうぞ!?

以上、カーブを上手に曲がれない!? それならホイール換えればいいじゃない((´∀`))ケラケラ なお話でした。リムハイト高いホイールって扱うの難しいんですね(;^_^A 50mmくらいだと、もちょっと曲がりやすくなったりするかしら??? 50㎜・・・デゲメン氏のホイール、50mmだったな。今度借りてみよう(スプロケ合わないけど)(ΦωΦ)キラーン+

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました