輪界に「天気の子」現る(´_ゝ`) ロードバイク女子、執念の有間峠アタック&カフェキキ堪能ライド

2019/09/26

ロードバイク女子、怒りの有間峠アタック!
ロードバイク女子、怒りの有間峠アタック!

壮大な“降る降る詐欺”が日本全国を襲った9月の2回目の3連休。散々自転車をお預けされてきたロードバイク女子が遂に激怒(;゚Д゚) 怒りの雨雲突撃、霧(雨じゃない)に打たれて、間もなく通行止めになる有間峠ヒルクライムをしてきました(;´Д`)

2週間ぶりの自転車で実走! しかし!!!

我が家の狂える自転車好きことデゲメン氏が最後に自転車で外走ったのは2週間前。前週の雛鶴練で置き去りにされた恨みを晴らそうと、台風直撃が予報された3連休に強行突破を試みました。

前輪クイックを紛失することがあることに驚愕(* ´艸`)クスクス

あるべきものがなくなった前輪
あるべきものがなくなった前輪

事件の発端は9月22日の日曜日。「降る降る詐欺」で結局降らない予報に変わった22日、熱海までグルっと走ろうと、始発で小田原に降り立った我々を待っていたものは・・・。

「前輪クイックがない!」のひと言でありました(´_ゝ`)

輪行のとき外してどこかに落としたか置き忘れてしまったか!? 後輪だったら輪行グッズで代用できましたが、長さが異なる前輪は代用不可。

始発で小田原に乗り込むも、その足でUターン(´_ゝ`)
始発で小田原に乗り込むも、その足でUターン(´_ゝ`)

残念デゲメンw 輪行袋から取り出したばかりの自転車をまた輪行袋に戻す。ただそのためだけに、僕たちは始発で小田原まで来ましたm9(^Д^)プギャー

ロードバイク女子は諦めない

失意のデゲメン氏。しかし、この人はここからが執念深・・諦めない(´_ゝ`) 明けて翌日、午前中には晴れるという予報を信じ、再スタートを切りました!

熱海はダメだが秩父・飯能は行けるはず(゚∀゚)!

熱海はダメだが秩父・飯能は行けるはず(゚∀゚)!
熱海はダメだが秩父・飯能は行けるはず(゚∀゚)!

23日の月曜日、もう一度熱海をめざそうと、またしても3時前に起床した我々。しかし、天気予報を見ると熱海は終日雨予報(; ・`д・´) ぐぬぬ、どうするデゲメン、困ったデゲメン!

しばし雨雲レーダーとにらめっこしていると、気が付きました。ひょっとして秩父・飯能方面は午前中から晴れるのでは!?

4年ぶりの有間峠をめざす

という訳で、やってきました飯能駅! こっち方面来るの、すっごい久しぶりであります(゚∀゚)!

目指すは有間峠! 雨など降っていないキリ

勝負ジャージに身を包むデゲメン氏。並々ならぬ気迫を感じる。。。
勝負ジャージに身を包むデゲメン氏。並々ならぬ気迫を感じる。。。

飯能方面来ると、いつも奥武蔵グリーンラインに絡めとられてしまうので、今回はちょっとだけ趣向をチェンジ。超絶久しぶりに有間峠を目指すことにしました。

霧深い名栗の郷
霧深い名栗の郷

飯能駅からバヒュンと快速急行。サングラスが曇り、ヘルメットからは水滴が滴り落ちてきますが、決して、決してデゲメン氏に「雨が降っている」とは言えません(´_ゝ`)

「気温が丁度良くて走りやすいね(゚∀゚)!」「風が穏やかで追い風基調だ(゚∀゚)!」とどこまでも前向き。雨など、雨など、雨など降っていない(普通に本降りだよwww

有間峠は9月24日(火)から5月末まで通行止めに

有間峠は9月24日(火)から5月末まで通行止めに
有間峠は9月24日(火)から5月末まで通行止めに

ちなみに、この有間峠、9月24日(火)から5月末まで通行止めになるそう。僕らの有間峠アタックはちょうどギリギリのタイミングだったのですな!?

そのことをツイッターや有間ダムの管理事務所の方に教えていただきました。この場を借りてあらためて感謝いたしますm(_ _)m

■参考情報
森林管理道(林道)の通行止め情報

有間峠がこんなにも険しかったとは(@_@;)

さてさて本題の有間峠です。前回来たのは、おおっと4年前(@_@;) 鎖骨折ったデゲメン氏の快気祝いのときではありませんか。何だか懐かしいですね(*´ω`)

最初の7kmがすごい斜度w

有間峠の入り口。最初間違えて逆方向に行ってしまったw
有間峠の入り口。最初間違えて逆方向に行ってしまったw

4年も前のことなんて、前世の出来事並みに覚えておりません。まったくもってフレッシュな気持ちで臨んだ2回目の有間峠は、まぁビックリ! めっちゃキツいの(´_ゝ`)

最初の数キロ、ずっと10%前後か12~13%の斜度が続いているのね。

ぴゅ~っと快調に飛ばしていくデゲメン氏。
ぴゅ~っと快調に飛ばしていくデゲメン氏。
霧深い有間峠を力強く上るロードバイク女子
霧深い有間峠を力強く上るロードバイク女子

初っ端からひ~ひ~言ってるワタクシをトットと置き去りにして、デゲメン氏が水を得た魚のように、ひょひょひょっと上っていってしまいます。(先週乗れなかったの相当根に持ってるな。。。)とはおくびにも出せません(´_ゝ`)

ラストの緩斜面は要注意で無事有間峠をクリア!

危険な緩斜面を乗り越えて有間峠無事クリア!
危険な緩斜面を乗り越えて有間峠無事クリア!

一体どこまで急斜面が続くんだろうと思った7km過ぎ。尾根に出たのか、ようやく斜度が緩みました。たまに下りなんかもあったりして、この緩斜面はなかなか危険(; ・`д・´)

タイムを稼ぐのはこういう緩斜面なんだろうけど、有間峠は道狭く、穴ぼこや落石なども多く、ちょっとTTには不向きな感じがします。

2回目の有間峠は30分のタイム短縮(´_ゝ`)
2回目の有間峠は30分のタイム短縮(´_ゝ`)

慎重に慎重に緩斜面を乗り越えて、ひゅ~、有間峠に到着(゚∀゚)! おかげさまで、タイムも前回4年前から約30分短縮しました(´_ゝ`)

秩父最強ラーメンこと珍達そばを味わう(゚∀゚)!

有間峠をクリアしたから言いますけどね? 雨、強いから。風、ヤバいから。めっちゃ寒いからw

珍達そばはやっぱり美味しかった(*´ω`)

珍達そばでランチ
珍達そばでランチ

寒さに凍えながら何とか秩父に下った我々。しかし、当初の天気予報はどこへやら!? 大雨、激寒(´_ゝ`) こんなときに限って輪行グッズは飯能のコインロッカーに。

どうにも寒さに耐えかねて、秩父のかの名店「珍達そば」に挑戦したみたところ! 奇跡的に大行列の1巡目で即入店(゚∀゚)!

デゲメン氏もお気に入りの珍達そば
デゲメン氏もお気に入りの珍達そば

やった、助かる、嬉しい! そして何より美味しい(゚∀゚)! ネギとごま油の風味がとても香ばしく、冷え切った体を芯から温めてくれます。僕、ラーメンあんまり食べないのだけれど、ここのラーメンは美味しいなぁ(*´ω`)

そして晴れのカフェキキへ

珍達そばで何とか暖を取ることができ再出発。本当は奥武蔵グリーンライン経由で飯能に帰ろうと思ったのだけれど、雨がまったく止まず断念。代わりに、ローディー御用達のカフェに行くことにしました

これまた超絶久しぶりのカフェキキで珍しくデザートを嗜むなど

299号線側からの山伏峠は気が付いたら終わってた
299号線側からの山伏峠は気が付いたら終わってた
カフェキキにきたぞ~(゚∀゚)!
カフェキキにきたぞ~(゚∀゚)!

国道299号線の正丸トンネル手前を右折し、名栗方面へ。途中、ゆるゆるした上りの山伏峠をサクッとパスし、やってきましたカフェキキへ(゚∀゚)!

普段スイーツとは無縁な僕らが珍しくデザートを嗜むなど(*´ω`)
普段スイーツとは無縁な僕らが珍しくデザートを嗜むなど(*´ω`)

カフェキキ来るのも、多分4年ぶり? 秩父・飯能ローディー御用達の名店に立ち寄って、僕らにしては珍しくデザートをいただくなど(*´ω`) 手作りのプリン、そしてコーヒーがめっちゃ美味しかったなぁ。

帰り際はこの晴天。本当はこの天気のもとで走りたかったね(´_ゝ`)
帰り際はこの晴天。本当はこの天気のもとで走りたかったね(´_ゝ`)

ちなみに、山伏峠を越えると、何ということでしょう。めっちゃ快晴(´_ゝ`) 今までの大雨、激寒な天気はどこへ行ったんだ!? 2週間ぶりの実走でロードバイクならではの千変万化な天気を心ゆくまで堪能できて、デゲメン氏もさぞ満たされたことでしょうm9(^Д^)プギャー

僕? 僕は、雨はご免こうむりたいです(´_ゝ`)

以上、ロードバイク女子は諦めない! 霧(雨じゃない)の有間峠とカフェキキを目指してみた! なお話でした。いや、雨だから。大雨だったから(´_ゝ`)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ