PVアクセスランキング にほんブログ村

V坂練の効果はどうだい!? borikoの宮ヶ瀬クリテリウム・ビギナークラス2組目を振り返る

宮ヶ瀬クリテ・ビギナークラス2組目のレースレポート
宮ヶ瀬クリテ・ビギナークラス2組目のレースレポート

宮ヶ瀬クリテの話は続きます! My宮ヶ瀬クリテ・ビギナークラスの闘い(`・ω・´) 日頃のV坂練の成果は出たのか、来たる10月の群馬の準備はいかほどか!? 今年の締めくくりを占う大事な練習レース、我が宮ヶ瀬クリテリウム秋の陣を振り返ります。

※写真撮影:ほりどのさん

宮ヶ瀬クリテの目標とレース直前の誤算

ワタクシ、宮ヶ瀬クリテの開催が発表されると同時に小躍りして即座にエントリー。ちょうど良い試金石&目標になると思ったのであります。

JBCF群馬に向けて高強度インターバル練の効果を試す

宮ヶ瀬クリテで確かめたかったこと
宮ヶ瀬クリテで確かめたかったこと

宮ヶ瀬クリテの目標はただ1点。10月のJBCF群馬に向けた練習をすること。3年前に初挑戦して足切りにあったビギナークラスに再挑戦して、①あのパンチある上りをどれくらいこなせるか確かめてみたかったのです。

あとは、ワタクシ、普段はデゲメン氏と走るか1人で走るかで、他の男子とほとんど一緒に走ったことがありませんで、②どれくらいレース序盤に男子勢が上げてくるか知っておきたかった。

結果的に、この①と②は、非常に貴重な体験を得られたと思っております(*´ω`)

だがしかし、レース前日に落車(;^_^A

要は、V坂練の効果と成果を確かめるのが第一目標だった宮ヶ瀬クリテ。レース当日をワクワクしながら待っていたところ、おおぅ、事件は起こった(◎_◎;)

MTBで床屋に行く途中、家からほんの1分もないところで、段差を乗り越えることができずスッテンコロリン自爆落車www

写真は自粛しますが、右の手のひら&右足の膝小僧ズル向けで痛い、痛いよぅwwwwww

いざ宮ヶ瀬クリテ・ビギナークラスを走らん

寄りによってレース前日に右ブラケットとブレーキ握るのに支障をきたそうとは夢にも思うまい。いや、これは夢かもしれないと、夢見心地でレースに臨んだのであります。

とにかくヤバい、落車祭りの宮ヶ瀬クリテ

宮ケ瀬クリテのコース。落車スポットがいっぱい(;´Д`)
宮ケ瀬クリテのコース。落車スポットがいっぱい(;´Д`)

しっかし、何度も記載して申し訳ありませんが、落車祭りだったこの日の宮ヶ瀬クリテ。ビギナークラス1組目のレースを見ながら、次に出走する僕ら2組目の表情がどんどん強張り、緊張感が増していきます。

落車しまくりの1組目のおかげで奇妙な連帯感が生まれたのか、「落車しないように」という空気感が醸成されたような・・・。これも1組目の犠牲のおかげでしょうか。。。(-_-;)

落車が。。。少ないビギナー2組目ε-(´∀`*)ホッ

落車が少ない宮ヶ瀬クリテ・ビギナークラス2組目
落車が少ない宮ヶ瀬クリテ・ビギナークラス2組目

「滑るぞ」「滑るぞ」と脅しに脅されて縮みあがった我ら2組目。いざスタートしてみると!!! おぉ、皆さん安全運転だw 極大落車箇所の下り後ストレートからのクランクは、皆さん安全に安全に、車体を傾け過ぎず丁寧にクリアしていきます。

その分ペースは上がらず、やばいナニコレ、めっちゃ楽(´_ゝ`)

唯一の抜かしどころでパワー不足

宮ヶ瀬クリテの唯一の抜かしどころはこの上り
宮ヶ瀬クリテの唯一の抜かしどころはこの上り

宮ヶ瀬クリテはコースが狭い分、前に出るのが難しい。唯一の抜かしどころは宮ヶ瀬クリテ名物の短い坂であります。

この坂、3年前に走ったときは1~2分あるかと思っていたら、あれれ、もっと短い(◎_◎;)!? 30秒かな、ひょっとしたらもっと短いかも。

ゼーハーする前に終わっちゃう。かといって、30秒~60秒パワーが低いワタクシが前に出られる訳もなく、前から落ちてくる人を交わすのみ。ぐぬぬ、3年前とは比べ物にならないくらい耐えられるけど絶対的パワーが足りぬ、足りぬwww

5位争いで最後にまくられ/(^o^)\

ファイナルラップ、5位争いで、ああああまくられたw
ファイナルラップ、5位争いで、ああああまくられたw

絶対パワーの非力さを感じながら、はぁはぁニコニコ最終周。1位と2位の人は抜け出し、ちょっと追いつかなそう。でも、3~4位はすぐそこで、5位の人は目の前だ。「これはもうちょい上望めるかも!?」などと上付いたことを考えていたら5位の人がヘアピンで落車(@_@;)

交わしているうちに3位と4位の人とはちょっと距離が空き、僕は5位、すぐ後ろにもう1人。最後の坂でどこまで粘れるか、踏ん張りどころ!!!!

と思いましたが、踏ん張り切れませんでした m9(^Д^)プギャー

ラストもラスト、フィニッシュラインから50m手前くらいでサクッと交わされTHEエンド。ふふふ、いかにも僕らし・・・ぐぐぐ、ぐやじぃぃいいwwwwww

宮ヶ瀬クリテ・ビギナークラス(6位)のパワー・心拍データ

という訳で、無事落車なく、6位にてフィニッシュした宮ヶ瀬クリテでありました。せっかくなので、パワーやら心拍やらを振り返ってまいりましょう。

思いのほか少ないゾーン6

宮ヶ瀬クリテの時間別パワー
宮ヶ瀬クリテの時間別パワー
宮ヶ瀬クリテのMMPカーブ
宮ヶ瀬クリテのMMPカーブ

時間別パワー分布はこちら。ゾーン6がオロロ、5分ないんだ(・_・;) 持続時間も1分382W、2分は312Wで、ほほぅほほぅ。。。

宮ヶ瀬クリテは上り20~30秒が勝負だすな(-_-;) 20秒577W(9倍)、30秒482W(7.5倍)だと、ビギナークラスでも上位に食い込むのは難しそうであります。

心拍はいかにもクリテ、だけどキツくはなかった

いかにもクリテな心拍分布
いかにもクリテな心拍分布

一方の心拍を見てみると、おおぅ、ゾーン5と6が70%を超えている(◎_◎;) 心拍的にはすごい高かったようであります。

んが、不思議なことに体感的には思った以上にキツくなかった。むしろ、ファイナルラップ以外はとても楽で、V坂練のほうがきついくらい。

「だったらもっとパワー出せ」と怒られてしまいそうですが、そう簡単にパワーは上がらないのが人間の悲哀。練習してない手つかずの領域は、ほんと放っておいても勝手に伸びてくれませんな(;^_^A

V坂練の兆しを感じられた宮ヶ瀬クリテ

こうやって振り返ってみると、宮ヶ瀬クリテのビギナークラスはトップに躍り出られるほどパワーはなく、かといって後半にかけて垂れるという訳でもなく。体力ついたな、V坂練のおかげに違いない(´_ゝ`)

群馬まで2週間、V坂練を続けよう

群馬に向けてV坂練を続けよう
群馬に向けてV坂練を続けよう

宮ヶ瀬クリテの1ヵ月前から週2~3回のV坂練と、週末のLSD練の組み合わせて、毎週800TSSちょい積み重ねてまいりました。短時間・高強度とのんびりLSDは、なかなか良いかもしれません。

宮ヶ瀬クリテでは2分よりはるかに短い時間の強度が大事だと分かったけれど、群馬はもうちょい長かったはず。しかも群馬の最大目標は「完走」です。

体力がついてきた実感のある今の練習(V坂+週末LSD)を慌てて軌道修正する必要は、どうやらなさそうな気配です。

うん、出て良かった、宮ヶ瀬クリテ。当初の目的だったレース強度を体験することができて、とても良い勉強になりました。さぁあと2週間、コツコツ続けてまいりましょー(*´ω`)

以上、我が宮ヶ瀬クリテ・ビギナークラス2組目を振り返る! なお話でした。群馬に向けて、アスリチューン赤もゲットできたし、準備は着々。あ、早くエントリー料払わなきゃ(; ・`д・´)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ