遂に猫の言っていることが分かった!? 愛猫家の夢をかなえる猫語翻訳アプリ「にゃんトーク」を使ってみた

愛猫が何て話しているか、知りたくありませんか!?
愛猫が何て話しているか、知りたくありませんか!?

大好きな飼い猫がにゃーにゃ―、こっち向いて何か言ってくる・・・。何言ってるか、気になりませんか!? 猫が話しかけていることを知りたい! そんな人間の我がままをかなえてくれるアプリがあるらしい。今チマタでウワサの「にゃんトーク」なるアプリを使ってみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

にゃんトークをインストールしてしまった

我が家の黒猫氏もご多聞にもれず、我らにニャーニャー結構な頻度で語りかけてきます。触ろうとすると逃げるのに、それでも話しかけてくるので、ますます何を言いたいか気になってきました。

にゃんトークをインストールしてみた

にゃんトークをインストールしてみた
愛猫が何て話しているか、知りたくありませんか!?

そこで界隈(どこの!?)で人気になっている猫語の翻訳アプリ「にゃんトーク」をインストールしてみることに。アップルストアではちょっと名前が違って「MeowTalk Cat Translator」というのですな。

にゃんトークというのはグーグルストアでの名称らしい。ふむ、ダウンロード元によって名前が異なるのはなぜでしょうな。

にゃんトークで知る黒猫氏の第一声

理由はよく分かりませんが、細かいことはどうでもいいのだ。サクッとインストールしてみましたよ!?

猫情報を登録して準備万端

真ん中のボタンを押せば翻訳開始
真ん中のボタンを押せば翻訳開始

初めての使用なので、まずはアカウントをつくります。そうしたら、愛すべき飼い猫氏の情報を入力。

kuroっと。うん、良い名前だ(´_ゝ`)オヤバカ

もろもろ準備ができたら、あとは黒猫氏が鳴いている隙に、真ん中の(^・・・^)ボタンを押すだけ!

クロちゃんの第一声がコレだ!

そしてこんなときに限って、黒猫氏まったく鳴きませんw 何かを悟っているのか、良からぬ気配を感じているのか、なんて聡い猫なんだろう(´_ゝ`)オヤバカ!

黒猫氏が鳴くように、「ご飯?」とか「ちゅーる?」とか散々聞いて待ちに待った挙句、遂にひと言発声! その第一声の翻訳がコレだ(゚∀゚)!

黒猫氏の最初のひと言
黒猫氏の最初のひと言

どうも??

「どうも」って何やねんw ちゅーる欲しいということかな!? え? ということは「ちゅーる」を理解しているということ!? ハハ、まさか(´_ゝ`)

黒猫氏は愛を求めていた!?

第一声の真偽や真意は定かではありませんが、黒猫氏はこちらを見ながら立て続けに鳴いております。よし、翻訳してみたろ・・・

愛、愛されたいのかい、クロちゃん(◎_◎;)!

次に翻訳したのがこの言葉!
次に翻訳したのがこの言葉!

第二声の翻訳を見てビックリ! 自分の存在を知ってほしいのかい!? もっと構ってほしいのかい、クロちゃん!?

ちょっとでも動いたらすぐ逃げるクセに、一体どういうことなんだぜ!?

愛を求める黒猫氏

構ってほしい様子の黒猫氏
構ってほしい様子の黒猫氏

その後の翻訳も、まぁ驚きの連続! 翻訳が正しいかはさておき、字面を見る限りは明らかに構ってほしいように見受けます。

「もう構う、構う♡ めちゃくちゃ構っちゃいますよ~」と近づくと、逃げられます(;^_^A シャーされないだけ、まだ良いのかしら。。。

黒猫氏は1人が寂しい? 構ってほしい??

黒猫氏の言葉を翻訳した結果
黒猫氏の言葉を翻訳した結果

という訳で、ゲットできた翻訳を一覧にしてみたところ、うぉ、なかなか重いな、クロちゃんwww

寂しいのか、構ってほしいのか、う~ん、そもそもこの翻訳はどれくらい信頼・信用できるもんなんだぜ!?

黒猫氏が求めていることを知りたい

翻訳の精度がどれくらいか分かりませんが、少なくとも「捕獲された恨みは忘れない」とか「絶対許さない」とか、そういうのじゃなくてよかった(;^_^A そもそもネガティブな語彙が翻訳機に入ってないのかもしれませんが・・・。

黒猫氏、君は今、何を考えているんだい!?

黒猫氏が何を言いたいかは黒猫氏のみぞ知る
黒猫氏が何を言いたいかは黒猫氏のみぞ知る

という訳で、黒猫氏がナニを言いたいかは、アプリを信じるか否かにかかっています。黒猫氏は今何を思っているんだろうなぁ。。。

外での自由な暮らしはできなくなってしまったけれど、我が家に来て多少でも安心できてリラックスできて良かったと、いつの日か少しでも思ってくれたら嬉しいなぁ(*´ω`)

以上、実は愛されたかった黒猫氏! ウワサのアプリ・にゃんトークを使ってみた! なお話でした。

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
猫との日々
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    たかにぃさん、ありがとうございます。

    今日のにゃんトークは「なでなでして!」でしたw 黒猫氏と触れ合える日も近い!?
    抱っことかは夢のまた夢ですが、少しずつでも距離を縮めていけると嬉しいですなぁ(*´ω`)

  2. たかにぃ より:

    長く付き合っていけば家猫化しますが、抱き上げるとか膝に乗せるのは慣らす必要があります。

    我が家の猫(8歳メス)は毎日数回触ってアピール…城本クリニックCMのように手足伸ばしてゴロゴロ転がる…くらいですが、膝に乗るのを嫌がります。
    抱き上げるほうは2年前から慣らし、最初はバタバタ暴れたり爪を立てたりしましたが、今は慣れました。

タイトルとURLをコピーしました