僕たちの大磯クリテがJBCFにやってきた! JBCF第1回大磯クリテリウム、ZAPPEI極の闘いを振り返る!

僕たちの大磯クリテがJBCFにやってきた!
僕たちの大磯クリテがJBCFにやってきた!

ロードバイク冬の風物詩「大磯クリテ」が5月の春真っ只中に帰ってきました!それが「JBCF第1回大磯クリテリウム」(゚∀゚)! 参加者全員がだいたい“通常”大磯クリテのエキスパートクラス以上の実力者ばかりのJBCFで、我らがVIVA☆ZAPPEI極もしのぎを削ってまいりましたぞ! ZAPPEI本隊のホームゲームとも呼べる大磯クリテを舞台にした、「JBCFバージョン大磯クリテ」を振り返ります!

スポンサーリンク

ZAPPEI極が全員集合(゚∀゚)!

5月15日(日)、大磯プリンスホテルの特設会場で開催された「JBCF第1回大磯クリテリウム」。ここで、なんとビックリZAPPEI極の現役メンバーが初顔合わせではありませんか(◎_◎;)

ZAPPEI極の現役メンバーが初顔合わせ

ZAPPEI極の現役メンバーが初顔合わせ
ZAPPEI極の現役メンバーが初顔合わせ

ZAPPEI極は小規模ながら(のくせに!?)、誰も活動地域が被っていない、「一体どうやってチームになったんだ(・_・;)」と誰もが首をかしげたくなる愉快なチーム。そんな分散型リモートワークの極メンバーが、なんとこの日この場所、この大磯で全員初顔合わせ!

ZAPPEI極の第2の故郷とも言われる(!?)静岡で活動する小池さんが、この日の大磯クリテで今季JBCF初参戦。それに呼応するように偶然、推しのライブに参加するために関東を訪れていた、今季から加入のrossonero氏が応援に駆けつけてくれました。

いやぁ有り難いことでございます。ZAPPEI極の現役メンバーは現在この4人。次に一堂集まるのが楽しみであります(*´ω`)

ZAPPEI極のJBCF大磯クリテを振り返る

さぁさぁ、それでは早速に振り返ってまいりましょう。「JBCF第1回大磯クリテリウム」には、E3からクンホリ先輩と小池さん、E2からはワタクシboriko、そしてオープン参加でみつさんがマスターズに参加であります。

E3の2組目にクンホリ先輩

E3の2組目にクンホリ先輩
E3の2組目にクンホリ先輩

あさイチのレースはE3から! 1組目にZAPPEI本隊所属でJBCFではTRYCLE所属のハタケ君が参戦。一方、ZAPPEI極からはクンホリ先輩が2組目で出走

外目で見てもハードな展開で、普段の大磯とは何だかピリピリ感が違います:(;゙゚”ω゚”):

そんな気になるレースの結果と感想は本人自ら語っていただくがよろしいでありましょう(´_ゝ`) たまに更新される(かもしれない)クンホリ先輩のブログを見てね

ワタクシが言えるのは落車なく無事走り切っていただいただけでスーパーであります(*´ω`)

たまに更新される(ことが期待される)クンホリ先輩のブログ

小池さんが出走したE3・3組目は衝撃

小池さんはE3・3組目
小池さんはE3・3組目

続いて、E3の3組目に今季初JBCFの小池さんが出走。この組は1人、飛びぬけて速い人がおりまして、結局その方が大差で逃げ切ってしまうのですが、逃げ切りが決まる要因が他にもありました。

ホームストレートのやや上り基調になるところで集団が弾ける大落車がありまして:(;゙゚”ω゚”):

この落車で何人かはリタイアし、小池さんも後続に残され、トップの人が迫る中でDNF。落車は怖いのぅ。。。救急車が入るほどの落車で、とても衝撃的でありました(;´Д`)

E2の1組目にはborikoが出走

E2・1組目にはborikoが参戦
E2・1組目にはborikoが参戦

小池さんの組の大落車に続いてはE2の1組目。ワタクシborikoが参戦し、ななんと完走しちゃった(◎_◎;)!!

これは、ご本人の口からぜひとも感想を語っていただきましょう! という訳で、E2・1組目の感想は次回以降、連続テレビ小説も真っ青の展開でお届けしたいと思います(´_ゝ`)

マスターズにはみつさんがオープン参加

マスターズにはみつさんがオープン参加
マスターズにはみつさんがオープン参加

E2からちょっと時間を置いて、マスターズにはオープン参加でみつさんが出走。序盤いきなり逃げる素振りを見せたりして、「おぉ、かつて参戦していたJBCFに一矢報いるか(゚∀゚)!?」と注目をさらった次の次の次の周くらいで・・・

あらら、何かのトラブルか、途中棄権(◎_◎;)

ご本人曰く「メカトラ」とのこと。詳細はいつか明かされる日が来るかもしれないし、来ないかもしれません(´_ゝ`)

次戦も楽しみ! ZAPPEI極のJBCF挑戦は続きます!

E3~E1まで、どのクラスタも、普段の大磯クリテの上位クラスの速さだったJBCF大磯クリテ。誰も落車せず、無事力を出し切れたのが何よりでありました。

チームランキングが、ランキングが(◎_◎;)

ワタクシの個人的な楽しみ(*´ω`)
ワタクシの個人的な楽しみ(*´ω`)

小池さんは無念のDNFでしたが、クンホリ先輩とワタクシが完走し、おぉ、これでまたポイントゲットではありませんか!? これは上がる、上がっちゃうで、チームランキング(゚∀゚)!

誰も気にしている人はいないかもしれませんが、ワタクシにとっては現在コレ(チームランキング)が非常にちょっとモチベーション(〃艸〃)ムフッ

レース後、ドキドキワクワクしながら現在のランキングを確認してみますと、おぉぉ!

71ポイントで113位(゚∀゚)! 人数・参加回数とも限られているZAPPEI極でこのランクは凄い、凄いのでは!? 興奮して鼻の孔が広がってしまいそう。

これもひとえに、メンバー1人ひとりの奮闘の賜物

事故なく落車なく、熱心に極で活動を続けていただいて、ただただ感謝感謝でございます(*´ω`)

たくさんの応援にも感謝(*´ω`)

たくさんの応援にも感謝(*´ω`)
たくさんの応援にも感謝(*´ω`)

今回のレースは地元(?)大磯で行われたこともあって、普段ではありえないくらい、たくさんの方に応援に駆けつけていただきました。

松さんやカゼトバさん、タケさん、タカヒロ君をはじめとしたZAPPEI本隊のメンメンはもちろん、みつさんや皆さんのお知り合いの方にも温かい応援をいただいたりして、これまた感謝感謝でございますm(_ _)m

応援に応えられるよう、これからも謙虚にJBCFで挑戦を続けていきたいものでございます。

とりあえず次回は伊豆だな。うわ~、あの上りと下りを思い出しただけで胃が酸っぱくなってきた(;´Д`)

以上、僕たちの大磯クリテがJBCFにやってきた! JBCF第1回大磯クリテリウム、ZAPPEI極の闘いを振り返る! なお話でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました