まるでサイクルジャージを着てるみたい! サンボルトのS-RIDE スリムウインドブレーカーがカッコいい(*´ω`)

ウィンブレなのに、普通のジャージみたい!?
ウィンブレなのに、普通のジャージみたい!?

海外通販や海外生産のオーダーウェア、無事物流は復活していますでしょうか!? 特に春先の上海ロックダウンの影響は凄まじく、注文商品の到着までかなり時間がかかったのでは!? そんな首を長くして待っていたブツ、我々のもとにもようやく届きましたのです。おぉ~サンボルトのS-RIDE スリムウインドブレーカー、待ちわびていましたぞ(゚∀゚)!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

S-RIDE スリムウインドブレーカーが届きました

ZAPPEIには実業団チーム「ZAPPEI極」がありまして、細々と活動を続けているのです。その実業団チームで、この度ウィンドブレーカーをつくろうと相成りました。

S-RIDE スリムウインドブレーカーってカッコよさげ

スリムという響きに惹かれてS-RIDE スリムウインドブレーカーを発注
スリムという響きに惹かれてS-RIDE スリムウインドブレーカーを発注

有志を募って、早速にいつもお世話になっているサンボルトに発注。注文したのはS-RIDE スリムウインドブレーカーというアイテム。

スリムという響きに惹かれて、ぜひとも欲しかったのです(^ω^)

上海ロックダウンを乗り越え、ようやく到着!

発注したのは2月末とか3月初旬とかそこら辺。早ければ桜の季節には間に合うだろうと思ったら、おひょ~上海ロックダウンで納期未定になっちゃった/(^o^)\ コロナ、まだ続いていたのかよwww

待つこと数ヵ月でようやく届いたS-RIDE スリムウインドブレーカー

上海ロックダウンの影響をモロ受けたウィンドブレーカー。
上海ロックダウンの影響をモロ受けたウィンドブレーカー。

天下の中国様がロックダウンしたとあってはしょうがない。気長に待つしかないので、注文したことすら忘れて放置すること1ヵ月、2ヵ月・・・3ヵ月になろうとするところで、おおぉ、突然やってきました、注文したウィンドブレーカーが(゚∀゚)!

実際届いたのはGW明けの5月半ばだったかな?

いやぁ、中国の影響力の大きさをこんなところでも感じるとは・・・。これからブロック経済が進みそうな、微かにキナ臭い気配がする今、これまでのように円滑な流通網を期待するの難しそうでありますな(・_・;)

スリムです! S-RIDE スリムウインドブレーカー

届いたその日に小躍りして、普段の通勤から着用を開始しましたよ! おぉ、スリムウィンドブレーカー、痩せなきゃと思わせてくれるではありませんか(〃艸〃)ムフッ

ジャストフィットがお勧め! スリムだけれど伸縮自在!

スリムウィンドブレーカーの伸縮性が凄い
スリムウィンドブレーカーの伸縮性が凄い

「スリムウィンドブレーカー」というだけあって、さすがピタッと余分な生地がありません。でも、不思議と窮屈に感じず、前傾姿勢も楽に取れるのは、サイドのストレッチ素材のおかげでしょうか!?

厚手の冬用ジャージでも苦しくなく着られるので、ふむふむ、この伸縮性は素晴らしい。

ウィンブレなのでワンサイズ大き目を買う人多いかもしれませんが、S-RIDE スリムウインドブレーカーに限ってはジャストフィットがちょうどいいかもしれません。

S-RIDE ライトウインドブレーカーと比べてみると

S-RIDE ライトウインドブレーカーのフィット感(の緩さ)と比べると雲泥の差
S-RIDE ライトウインドブレーカーのフィット感(の緩さ)と比べると雲泥の差

サンボルトにはウィンブレが2種類あって、1つがこの記事で紹介しているスリムウィンドブレーカー。もう1つが、こちら(↑)のS-RIDE ライトウインドブレーカーであります。

モデルが違うので一概に比較できませんが、ライトウィンドブレーカーは胴や胸、二の腕まわりがゆったりしているのが見えますでしょうか!?

でも伸縮性はないので、冬用ジャージなどの嵩張るウェアを着るとちょっと窮屈に感じるかもしれません。

下からもファスナーを開けられます

ファスナーは下からも開けられます
ファスナーは下からも開けられます

スリムウィンドブレーカーのもう1つの特徴がファスナー。ほほぅ、下からも開けられる仕様とな!?

これのメリットは、ウィンブレをまくり上げることなく、ファスナーを下から開くことで背中ポケットにアクセスしやすくなること。まだ下ファスナーを開くシチュエーションに出くわしたことがないので、使い勝手をお伝え出来ず残念無念。「こういった機能もありますよ!」ということで(;^_^A

ウィンブレとは思えない、ほとんどジャージです(^ω^)

5月中旬以降、レースが続いたりして、実はとても大活躍しているスリムウィンドブレーカー。「日本に来たばかりなのにエライ酷使されるな(-_-;)」と、当のウィンブレ本人も思っているかもしれません。

着心地&フィット感がよく、ジャージ感覚

ウィンブレなのにジャージ感覚の着心地
ウィンブレなのにジャージ感覚の着心地

生地の手触りとかフィット感のおかげでしょうか!? とにかくウィンブレ感がないのが面白い。通気性が違うので「やっぱりウィンブレだった」と思い出すワケですが、うかうかしていると普通にジャージ感覚でずっと着用してしまう着心地の良さです。

折りたためば、とてもコンパクトに収納できるし素晴らしい。上海ロックダウンにも負けず待った甲斐がありました(*´ω`)

チームジャージのデザインそのままでウィンブレまで作れるっていいですなぁ。こうなると、次は手袋とかの小物も気になってまいります(*´ω`)

以上、サンボルトのS-RIDE スリムウインドブレーカーを着てみたら、ジャージのような着心地で驚いた! なお話でした。

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
レビュー・インプレロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました