ロードバイク女子、筑波山に散る! 初めての不動峠&表筑波スカイラインを走ってみた

デゲメン氏、筑波山に散る
デゲメン氏、筑波山に散る

ゴールデンウィークが終わり、( ゚ ρ ゚ )な顔しているのは、何を隠そうワタクシです。という訳で、今回も連休のお話(*´ω`*) 近々またヤビツに行くために、デゲメン氏のロードバイクポイント稼ぎに行ってみました、筑波山!

スポンサーリンク

実はかなり大きかった筑波山の走行ルート

まずはライド記事の恒例として定着しつつある、走ったルートの紹介から!

ワタクシ、筑波山についてま~ったく知りませんでした

筑波山に行くのは、人生で初めてというboriko氏(´_ゝ`)
筑波山に行くのは、人生で初めてというboriko氏(´_ゝ`)

今回のルートは初めての筑波山を満喫しちゃおうライド(*´ω`*) まったく知らなかったのでありますが、筑波山はいろいろなアクセスポイントがあるのですな。しかも、筑波山って1個の山だけかと思いきや、いくつかの山が連なった山塊だそうですよ(・_・;)

このように、筑波山に関する知識は皆無(;^_^A ですので、もちろん、筑波山が万葉集に詠まれていたり、日本百名山のひとつだったり、日本百景のひとつだったりしたことも、たった今、この記事を書きながらWikipediaで知る有り様でございます・・・。

筑波山をグルッと1周満喫ルート(*´ω`*)

初めての筑波山満喫ルート。前半は①~③までをご紹介。
初めての筑波山満喫ルート。前半は①~③までをご紹介。

それはさておき、今回のルート。ご覧(↑)の①~⑧の順に進みましたぞ。

思いのほか内容が盛りだくさんになりそうだったので、今回も2回に分けてお届けいたします。編集が下手ですみませんすみません(;´Д`)

まずは①つくばに初上陸! ②不動峠を上ればいいんか!? ③表筑波スカイラインで無事死亡。この3本立てでまいります!


①初めての筑波に驚いた

ではでは早速にご紹介。まずは初めてのつくばエクスプレスで、これまた初めてのつくば市でござる(´_ゝ`)

つくば、まるで日本じゃないみたい(;゚Д゚)

初めてのつくば市に上陸!
初めてのつくば市に上陸!

初めて乗ったつくばエクスプレス。さすがエクスプレスの名のとおり、めっちゃ速いのですな(*´ω`*) あっという間につくば市に到着でござる。んで、初めてつくばの地に足を踏み入れたところ!!

つくば市、日本じゃないみたいでビックリ
つくば市、日本じゃないみたいでビックリ

んほー、しゅごい(◎_◎;) さすが研究都市つくば。めっちゃ広々、近代的

道は広いわ、電柱はないわで、新浦安をもっと広々とした雰囲気はまるで海外みたい。この街で、換気扇から油が垂れ落ちているような赤ちょうちんを見つけるのは難しそうです(; ・`д・´)

一歩入れば、田園だった

日本ではあまり見ない街の作りに、いきなり度肝を抜かれましたが、走りだしてすぐにこれまた度肝を抜かれましたぞ。

いきなり現れるつくば市の田園風景
いきなり現れるつくば市の田園風景

いきなりのどかな田園かっ(;゚Д゚)

つくば駅前との対比が物凄い(;´Д`)
つくば駅前との対比が物凄い(;´Д`)

つくば駅を出発して20分もないくらいでこの景色とは・・・。先ほどの駅周辺との対比が凄まじい。とは言いつつ、この田園風景のほうが心休まりますな(*´ω`*)


②筑波山と言えば不動峠!?

筑波山は、つくば駅から20kmほどのところにある模様。どこからアプローチするのがいいのやら??

とりあえず選んだのは不動峠からのアクセス

筑波山へのアクセスは不動峠からでいいのかしら??
筑波山へのアクセスは不動峠からでいいのかしら??

筑波山へのアクセスポイントをグーグルマップやらストラバのセグメントで見ておりますと、物凄いたくさんあるのです(;´Д`) まったくもって、どこから上っていいか分からないw

取りあえず、つくば市のサイトに「つくば市サイクリングガイド ~Tsukuba Bicycle Slow Life~」という特設ページがあったので、そこに掲載されていた「不動峠」から上ってみることにしましたぞい。

不動峠はどうやら短い峠らしい
不動峠はどうやら短い峠らしい

この不動峠から上れば尾根伝いに筑波山を縦走できるっぽいし(*´ω`*)

サイクリストいっぱい! 不動峠は大正解(*´ω`*)

不動峠、上りやすくて気持ちいい峠だ!
不動峠、上りやすくて気持ちいい峠だ!

幸いなことに、ヤビツ峠のように自転車乗りがいっぱいいたので迷うことなく、スタート地点に到着。ユルユルと不動峠めざしてスタートしましたところ・・・!

新緑の不動峠を上って筑波山をめざそう!
新緑の不動峠を上って筑波山をめざそう!

おお~、森の中をゆったり上る感じで気持ちいい(*´ω`*) 斜度は5~7%くらいでしょうか?? TTしてる方も何人かいまして、有名なスポットであることが伺えます

あっという間に不動峠に到着!

あっという間にゴールが見えてきた!
あっという間にゴールが見えてきた!

惜しむらくは距離が3.7kmちょいと短めなこと。ワタクシども、この日はGW疲れがピークでまったくパワー出ない状態でしたが、それでも気が付いたらゴールでありました(;´Д`)

不動峠の有名な看板で記念撮影!
不動峠の有名な看板で記念撮影!

スカイベリーの皆さんがよく写真を撮っている(!?)場所も発見(*´ω`*) ヤビツ峠の看板みたいな象徴的スポットでしょうか!? ほかにもたくさんの方が写真を撮ってました(*´ω`*)


③表筑波スカイラインでデゲメン氏がピンチ

不動峠を上ったらワタクシ、疲れが和らいで元気が湧いてきました(*´ω`*) さぁさぁ次に行ってみよう!

表筑波スカイラインは自転車OKですか・・・?

表筑波スカイラインは自転車OKですか・・・?
表筑波スカイラインは自転車OKですか・・・?

不動峠をクリアしたら、筑波山の本体をめざしたい! ルートラボによると「表筑波スカイライン」なる道を行けば尾根伝いに筑波山本体に行けるそう。

地図どおり「表筑波スカイライン」に入ってみたのだけれど・・・。今さらながら疑問に直面。この道、自転車OKだったのかしらん!? :(;゙゚”ω゚”):

不動峠の看板には「自転車・歩行者通行可」とあったのです。ランナーやサイクリストの方に尋ねたら「OK」と仰ってましたし・・・。それでも不安だった理由は「自動二輪」禁止の標識の存在。「ひょっとしたら自転車も!?」と持ち前の猜疑心がムクムクやってきます(;´Д`)

さらにさらに、車の走り屋さんがめっちゃギャインギャイン言わしてる:(;゙゚”ω゚”): ここ走るのけ・・・めっちゃコワいw う~ん、悩ましい。スカイラインは避けて、つくば市の反対側に下ったほうが良かっただろうか。。。

※調べ直したところ、「表筑波スカイラインは自転車OK」(規制対象は原付・自動二輪のみ)だそうです。

眺めは素晴らしい表筑波スカイライン

表筑波スカイラインの車にビクビクしながら進むことしばし。むむむ、この道、尾根伝いかと思いきや、地味に斜度がありますなw

表筑波スカイラインの眺めは素晴らしい!
表筑波スカイラインの眺めは素晴らしい!

でも、さすがは尾根沿いの道。開けたところから見える景色は、素晴らしいのひと言! これから向かう筑波山も一望できて、何だかワクワクしてきちゃいます(*´ω`*)

おやおや、デゲメン氏の様子が(;゚Д゚)

黙々と上るデゲメン氏
黙々と上るデゲメン氏

そんなワタクシとは裏腹に、やけに寡黙なデゲメン氏。不動峠までの元気はどこへやら、表筑波スカイラインのアップダウンに悪戦苦闘している様子。

見晴らし台からの眺めもまた素晴らしい表筑波スカイライン
見晴らし台からの眺めもまた素晴らしい表筑波スカイライン

スカイラインの途中に見晴らし台・駐車場があったので、そこで小休止。おぉぉ、ここは見事でありますな! 関東平野が一望できるほどの絶景ポイント!! もう大興奮で自転車停めて、ワーキャー写真を撮っておりましたところ・・・

デゲメンの甲羅干し
デゲメンの甲羅干し

甲羅干しになってる ((((((((((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ


おっと、笑ってる場合じゃなかった( ´,_ゝ`) プッ 先はまだ長いけど、大丈夫なのかしらん!?

甲羅干しの理由を聞いてみたところ、不動峠が筑波山の山頂で、かの有名なガマガエルが見られると思ってたんだとw 遠くに筑波山が見えてガックリ・ガッカリしてしまったんだそうなwww

もう、m9(^Д^)プギャーとしか言いようがない、初めての筑波山チャレンジ。一体どうなってしまうのか!? 続きは後編にてお届けします(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ