スマートウォッチが楽しすぎた1ヵ月(^ω^) ロードバイク/MTB的2022年8月の月間走行距離・時間を振り返る

2022年8月の月間走行距離を振り返る
2022年8月の月間走行距離を振り返る

ひえ~8月が瞬殺で過ぎ去ってしまった(; ・`д・´)!! もう9月、あと4ヵ月、122日で2022年が終わってしまうではありませんか!!

過ぎ行く夏を惜しみつつ、残りの122日を心行くまで生き抜くためにも、まずは振り返ってまいりましょー、2022年8月の自転車記録

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年8月は筋トレ頑張りました(^ω^)

夏にしては何だかとても慌ただしく、仕事に追われまくっていた感がある8月。乗車記録はほぼほぼ自転車通勤によるものでした。

ジテツーと筋トレの毎日

2022年8月の記録
2022年8月の記録

8月の記録がコチラ! 走行距離は1,453kmで乗車時間は62時間22分。ほとんどがマウンテンバイクによる自転車通勤でありました。

その一方で、7月から始めた筋トレ(軽いやつ)をどうにかこうにか習慣化することに成功。自重トレを20分程度でありますが週2回コンスタントに続けておりまして、その時間が2時間42分でありました。

筋トレの効果はあるのかどうなのか、そもそもスクワットとランジだけの自重トレでいいのかなどなど、分からないことだらけ。でも、何となくインターバルの回復が早くなった気がするし、徒歩通勤のときの階段も息切れせず軽く駆け上がれるようになった気がします。

どうなることやら!? 筋トレ今後も定着化できるといいですなぁ。

この夏の大きな変化はスマートウォッチ

そして2022年8月はちょっと大きな変化がありました。それがスマートウォッチの導入! “フィットネス”をローラー練だけじゃなく、より全体的な“生活の一部”として俯瞰的に見られるようになってきました!

スマートウォッチで生活全体を見直す

スマートウォッチはもっと早く導入すべきだった
スマートウォッチはもっと早く導入すべきだった

いやぁ、ここまで意識が変わろうとは(・_・;) 今まではTSSやCTLを気にするばかりで、毎日の生活をまったく顧みておりませんでした。

それがスマートウォッチのおかげで、気が付かなったところに意識が向くように。歩数や階段上昇回数でも当然ながら残存体力は上下し、仕事などで負荷がかかればストレスレベルがキッチリ上がるし、パワメだけでは測れない指標を知れるようになったのは非常に面白い。

特に睡眠(レム睡眠)は大事

睡眠の効果は絶大!
睡眠の効果は絶大!

さまざまな指標を出してくれるスマートウォッチの中で特に示唆に富んでいたのが睡眠であります。

特にこのレム睡眠ってメチャクチャ大事ね(◎_◎;) レム睡眠の時間が長いと翌朝の体と頭がめちゃくちゃ軽く感じます。

残存体力(?)を示すボディバッテリーもレム睡眠が長いと回復しまくり。睡眠とボディバッテリーの指標は、体や頭の働きにとてもよく連動している気がしております。

栄養管理は難しい(;´Д`)

スマートウォッチによってもう1つ目を向けられるようになったのが、栄養とカロリー。うへぇ、ワシほんと酷い食生活してるわ。。。

消費カロリー+摂取カロリーを視覚で捉えるのは新鮮

カロリーを視覚的に捉えられるようになったのは新鮮
カロリーを視覚的に捉えられるようになったのは新鮮

何と言っても新鮮だったのが消費カロリーと摂取カロリーの差し引きを視覚的に捉えられるようになったこと。

目標摂取カロリー(体重維持か増量か減量によって変動)と運動で消費したカロリーに対して、どれくらい食べられるか分かるのはとてもとても面白いであります。

正確なデータ入力は大変

平均3,000kcal食べないと腹減って仕方ない
平均3,000kcal食べないと腹減って仕方ない

しかし、残りのカロリーを計算するには、どれくらい朝昼晩で摂取したか正確に入力する必要があります。これが厳しい難しい(;´Д`)

外食するともうダメねw適当に推測で入力することになりまして、途端に信頼性が欠けるデータに。

あと、ローラー1時間程度の運動(約1,000kcalを消費)を普段からしていると、摂取カロリーは2,500~3,000kcalないと腹が減ってかないませんな。8月30日は空腹が凄まじく、今までにないくらい爆食いしてしまったでありますよ(;^_^A

勝手に上がっていくVO2Max

睡眠と栄養に目が向くようになって生活やトレーニングが変わったか? というと、実はまったく変わらないのでありますが(;^_^A それでも変わったものはあります。おおぅVO2Max、また上がったのか(◎_◎;)

VO2Maxが勝手に上がります

最適な範囲に収まるように踏みます
最適な範囲に収まるように踏みます

よく休みよく食べているおかげでしょうか!? ガーミンコネクトが指定する、無酸素・高強度有酸素・低強度有酸素の「最適な範囲」に収まるよう走っていたところ、おおぅ、また上がった(◎_◎;)!

勝手に上がるVO2Maxの謎
勝手に上がるVO2Maxの謎

VO2Max、69だって(・_・;)

調子いいのかな!? ガーミンコネクトのVO2Max、なんだかCarsonやった後とかに上がる印象がありますがはてさて。

以上、2022年8月の月間走行距離の振り返りは筋トレ頑張ったでしょう(^ω^)なお話でした。いやぁ、スマートウォッチ楽しいなぁ。もっと早く買えばよかったわいわい。

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました