抱っこできる日も近い!? 黒猫氏、一緒に暮らして1年3ヵ月で人間の足を枕にするまでになりました(∩´∀`)∩

抱っこできる日も近い!? 黒猫氏の月次報告
抱っこできる日も近い!? 黒猫氏の月次報告

8月最後の日ですが本日は自転車のお話はちょっとお休み。なぜなら、黒猫さんが僕ら人間との距離をグイグイ詰めてくるんです✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

遂に、遂に、人馴れしてきたの!? 生粋の野良が人間と暮らして1年と3ヵ月、いまや人間の足を枕にするまでになりましたよ(◎_◎;)!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

黒猫さん、人間の足に動じなくなる

テーブルの足元で寛ぐようになって久しい黒猫氏。今では人間がいようがいまいがお構いなしです。

「ちょっと足貸せ」と言われるように

人間、足貸せや
人間、足貸せや

そもそも黒猫氏がテーブルの下が好きな理由は、テーブルの足がちょうどいい高さの枕になるから。テーブルの足に頭を乗っけると楽なんでしょうかね?? いつもだいだい、足に頭を乗せてグデッとしています。

そんな黒猫氏ですが、最近になってテーブルの足だけでは物足りず(!?)人間にも「足貸せや」と言ってくるように。

足を差し出すと、頭をドカッと乗せてくる黒猫氏。身を任せてくるなんて、先月(7月)では考えられませんでした。わずか1ヵ月で凄い進歩だ(◎_◎;)

黒猫氏を抱っこできる日も近い!?

今まではテーブルの下だけだった「撫でてもいいよ」スポットも、最近は少しずつテーブルの外に範囲を広げてきており、何なら僕の足にスリスリしてくるまでになりました。こ、こ、これは本当に凄い進歩だ(◎_◎;)

抱っこできる日は近いかも!?

左右から足で挟んでも気にしない
左右から足で挟んでも気にしない

テーブルの下にいるときは足でギュッと左右から挟んでも、うにゅっと軽く身構えるだけご覧のようにリラックス。触る場所が気に食わないと尻尾をパタパタさせたり、体の向きを変えたり、噛みついてきたり、逃げたりしますが、そこら辺は黒猫氏のボディランゲージを見てると分かります。

人間の足は枕です
人間の足は枕です

だいたいは↑のようにグデッとしているので、これは・・・これは抱っこしてもいいのかな(・_・;)?

ワシ、そもそも猫を抱っこしたことがないのだけれども・・・。

黒猫さん、抱っこしてもいいかね??
黒猫さん、抱っこしてもいいかね??

まずは猫の抱っこの仕方から学ばなくては。「猫 抱っこ」で検索してみようそうしよう(-_-;)

以上、1ヵ月ごとの黒猫氏近況報告! 1ヵ月前と比べると驚くほど人馴れしてきたんです!! なお話でした。冬になったら布団に入ってきてくれるのだろうか、デゲメン氏が超楽しみにしているのだけれどもw

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
猫との日々
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました