boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Bicycle Components

コリマ困った! ロードバイク初心者にディープリム&チューブラーのハードルはやっぱり高かった

にほんブログ村 ロードバイク
コリマ困った! 初のカーボンチューブラーホイール!

コリマ困った! 初のカーボンチューブラーホイール!

寿司屋さんの都民の森ライドが楽しくて、インプレライダーの本懐を忘れるところでした(汗)。という訳で、この前ちょろっと登場したデカい箱の中身を今さらながらご開帳だよ! こりま困ったw

スポンサーリンク

突然CORIMAチューブラーホイールに興味を持つ

CORIMAはフランス製のホイール・フレームメーカー

CORIMAはフランス製のホイール・フレームメーカー

どういう経緯でたどり着いたのか、気がついたらCORIMAがあったんですよ。そもそもCORIMAって何ですか!?

CORIMAはメイドインおフランス

僕が「CORIMA」の名前を知ったのは、某巨大掲示板のホイールスレ。名無しさんが残した「コリマ困った!」という発言です。また、面白いこと言いよるわいw しかし、それ以外は全然知らないし、そもそも興味なかったし。どんな会社か、一応HPを調べてみると・・・英語や・・・(;´゚д゚`)

For Corima, creating bicycle products made with high quality composite carbon fibers demands a complete synthesis of performance, appearance, simplicity and safety to meet all cyclists' expectations. 40 years of innovation remain the driving motivation for the Corima staff. Corima continues to achieve and build upon its successful history by creating products of quality and performance for customers all over the world.

出典:Corima Bicycle carbon wheels

アスタナ=スペシャライズド + CORIMA!

英語はサクッとスルーしますけど、コリマが一躍俺君の中で人気急上昇になったのは、去年のツール。ニバリがスペシャライズドS-Worksターマック+コリマでマイヨ・ジョーヌ! おぉ、コリマ。素晴らしいじゃないか、コリマ!

あと、「IT技術者ロードバイク日記」のFJTさんもコリマを絶賛(?)してたな。

実はコリマエアロプラスのフロントハブは、所謂、私がすごく好きなヌポークギリギリ組。恐らく完組でここまでなのはエアロプラス、ライトウェイトとかが近い。やっぱり、売らずにコリマは手元においておこう。

出典:ホイールの話

CORIMAチューブラーホイールの重さはカタログ通り!

CORIMAフロントホイールは555g

CORIMAフロントホイールは555g


CORIMAリアホイールは787g

CORIMAリアホイールは787g

ホイールって、カタログ重量と実物がかなり異なる先入観がありました。ところがCORIMAチューブラーホイールはほとんど同じ! 僕が買ったホイールのカタログ重量は前輪545g、後輪785g。実測は前輪555g、後輪787gで、12gの誤差しかありませんでした。すごい、すごいぞ、コリマ君!


ホイールが届いたのはいいけれど・・・

ニバリが使っていたからと言って、自分が速くなる訳ないんですが、届いちゃったものはしょうがないw 返品するのも大変だから、使ってあげようじゃないか。

タイヤとスプロケが来ない・・・

今回、CORIMAを購入するにあたって、スイスのベラチスポーツを初めて使いました。“あの”Wiggleを上回る破格が出るときがあって、コリマもそんな破格のひとつでした。

んで、気を失っているうちにコリマが届いたんですが、正気を取り戻した1週間後に慌ててタイヤとスプロケをWiggleに注文したところ、これが来ない・・・。待てど暮せど来ない・・・。

タイヤを取り付け・・・できない・・・

いい加減シビレを切らして、日本でタイヤを購入してしまったw 選んだタイヤはContinental SPRINTER GATORSKIN(スプリンター ゲータースキン)という頑丈そうなヤツ。早速取り付けようと試みるも、まずやり方が分からない。購入店の人に無理言って、つけ方を教えていただくことになりました。

んで、前輪をはめてもらって次は自分の番・・・3秒でギブアップしました。ハイ、3秒で自分ではつけられないことが分かってしまいました。結局、タイヤを購入したお店の人に全部つけていただくことに・・・orz これじゃぁチューブラータイヤ、自分で取り付けできないじゃん! やっばいじゃん!

スプロケを交換・・・できない・・・

スプロケ交換! できない!!

スプロケ交換! できない!!

幸いなことにスプリンターゲータースキンはロングライフっぽい。なので、頻繁にお店の世話になることもあるまい。よし、お家に帰って、今まで使ってた12-23のスプロケをコリマに移植だ!

・・・できない。スプロケ外れない・・・。外れないのよ。なんで? どうして??

その日2回目の救急搬送けってー。家の近くの(タイヤを買ったのとは別の)自転車屋さんに泣きつきました・・・orz


苦労の末にCORIMAチューブラーホイールを装着!

なんとかスプロケを交換したあと、試走を兼ねてもう1回最初の自転車屋さん(タイヤ買ったお店)に行きました。1日3回、2件の自転車屋さんを梯子して、ようやくCORIMAを装着できた訳であります!

もうホント、コリマ困ったもんだぜ!
※これを言いたいがためにCORIMAを選んだ訳ではありません・・・多分。

という訳で、CORIMAを装着した我がターマック“S”(Worksとは言ってない)をご覧ください!

S-Worksルーベ SL4
ゴシゴシのaa

あ、これ(↑)オレんじゃなかった。こっち(↓)でした。

ターマックスポーツ+CORIMA 47mm S

ターマックスポーツ+CORIMA 47mm S

自転車屋さん、どうもありがとうございました

お忙しいところ、たくさんの時間を割いてチューブラーホイールの取り付けやスプロケを外してくださった自転車屋さん(×2)、ありがとうございました・・・orz。タイヤ交換のときもよろしくお願いいたします。。。

CORIMA 47mm "S"のインプレ予告

つけたばかりのCORIMA新ホイール(47mm "S")とタイヤ(コンチネンタルスプリンターゲータースキン)のインプレはまた次回! いきなりガチライドの実戦で使い心地を試してきたよ!(ホント事故なく迷惑かけなくてよかった・・・-_-;)


【コリマ(Corima)】エアロ MCC カーボン ロード ホイール Black/White, Front

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Bicycle Components
-, ,