コリマ困った! ロードバイク初心者にディープリム&チューブラーのハードルはやっぱり高かった

コリマ困った! 初のカーボンチューブラーホイール!

コリマ困った! 初のカーボンチューブラーホイール!

寿司屋さんの都民の森ライドが楽しくて、インプレライダーの本懐を忘れるところでした(汗)。という訳で、この前ちょろっと登場したデカい箱の中身を今さらながらご開帳だよ! こりま困ったw

スポンサーリンク
スポンサーリンク

突然CORIMAチューブラーホイールに興味を持つ

CORIMAはフランス製のホイール・フレームメーカー

CORIMAはフランス製のホイール・フレームメーカー

どういう経緯でたどり着いたのか、気がついたらCORIMAがあったんですよ。そもそもCORIMAって何ですか!?

CORIMAはメイドインおフランス

僕が「CORIMA」の名前を知ったのは、某巨大掲示板のホイールスレ。名無しさんが残した「コリマ困った!」という発言です。また、面白いこと言いよるわいw しかし、それ以外は全然知らないし、そもそも興味なかったし。どんな会社か、一応HPを調べてみると・・・英語や・・・(;´゚д゚`)

For Corima, creating bicycle products made with high quality composite carbon fibers demands a complete synthesis of performance, appearance, simplicity and safety to meet all cyclists’ expectations. 40 years of innovation remain the driving motivation for the Corima staff. Corima continues to achieve and build upon its successful history by creating products of quality and performance for customers all over the world.

出典:Corima Bicycle carbon wheels

アスタナ=スペシャライズド + CORIMA!

英語はサクッとスルーしますけど、コリマが一躍俺君の中で人気急上昇になったのは、去年のツール。ニバリがスペシャライズドS-Worksターマック+コリマでマイヨ・ジョーヌ! おぉ、コリマ。素晴らしいじゃないか、コリマ!

あと、「IT技術者ロードバイク日記」のFJTさんもコリマを絶賛(?)してたな。

実はコリマエアロプラスのフロントハブは、所謂、私がすごく好きなヌポークギリギリ組。恐らく完組でここまでなのはエアロプラス、ライトウェイトとかが近い。やっぱり、売らずにコリマは手元においておこう。

出典:ホイールの話

CORIMAチューブラーホイールの重さはカタログ通り!

CORIMAフロントホイールは555g

CORIMAフロントホイールは555g


CORIMAリアホイールは787g

CORIMAリアホイールは787g

ホイールって、カタログ重量と実物がかなり異なる先入観がありました。ところがCORIMAチューブラーホイールはほとんど同じ! 僕が買ったホイールのカタログ重量は前輪545g、後輪785g。実測は前輪555g、後輪787gで、12gの誤差しかありませんでした。すごい、すごいぞ、コリマ君!


ホイールが届いたのはいいけれど・・・

ニバリが使っていたからと言って、自分が速くなる訳ないんですが、届いちゃったものはしょうがないw 返品するのも大変だから、使ってあげようじゃないか。

タイヤとスプロケが来ない・・・

今回、CORIMAを購入するにあたって、スイスのベラチスポーツを初めて使いました。“あの”Wiggleを上回る破格が出るときがあって、コリマもそんな破格のひとつでした。

んで、気を失っているうちにコリマが届いたんですが、正気を取り戻した1週間後に慌ててタイヤとスプロケをWiggleに注文したところ、これが来ない・・・。待てど暮せど来ない・・・。

タイヤを取り付け・・・できない・・・

いい加減シビレを切らして、日本でタイヤを購入してしまったw 選んだタイヤはContinental SPRINTER GATORSKIN(スプリンター ゲータースキン)という頑丈そうなヤツ。早速取り付けようと試みるも、まずやり方が分からない。購入店の人に無理言って、つけ方を教えていただくことになりました。

んで、前輪をはめてもらって次は自分の番・・・3秒でギブアップしました。ハイ、3秒で自分ではつけられないことが分かってしまいました。結局、タイヤを購入したお店の人に全部つけていただくことに・・・orz これじゃぁチューブラータイヤ、自分で取り付けできないじゃん! やっばいじゃん!

スプロケを交換・・・できない・・・

スプロケ交換! できない!!

スプロケ交換! できない!!

幸いなことにスプリンターゲータースキンはロングライフっぽい。なので、頻繁にお店の世話になることもあるまい。よし、お家に帰って、今まで使ってた12-23のスプロケをコリマに移植だ!

・・・できない。スプロケ外れない・・・。外れないのよ。なんで? どうして??

その日2回目の救急搬送けってー。家の近くの(タイヤを買ったのとは別の)自転車屋さんに泣きつきました・・・orz


苦労の末にCORIMAチューブラーホイールを装着!

なんとかスプロケを交換したあと、試走を兼ねてもう1回最初の自転車屋さん(タイヤ買ったお店)に行きました。1日3回、2件の自転車屋さんを梯子して、ようやくCORIMAを装着できた訳であります!

もうホント、コリマ困ったもんだぜ!
※これを言いたいがためにCORIMAを選んだ訳ではありません・・・多分。

という訳で、CORIMAを装着した我がターマック“S”(Worksとは言ってない)をご覧ください!

S-Worksルーベ SL4
ゴシゴシのaa

あ、これ(↑)オレんじゃなかった。こっち(↓)でした。

ターマックスポーツ+CORIMA 47mm S

ターマックスポーツ+CORIMA 47mm S

自転車屋さん、どうもありがとうございました

お忙しいところ、たくさんの時間を割いてチューブラーホイールの取り付けやスプロケを外してくださった自転車屋さん(×2)、ありがとうございました・・・orz。タイヤ交換のときもよろしくお願いいたします。。。

CORIMA 47mm “S”のインプレ予告

つけたばかりのCORIMA新ホイール(47mm “S”)とタイヤ(コンチネンタルスプリンターゲータースキン)のインプレはまた次回! いきなりガチライドの実戦で使い心地を試してきたよ!(ホント事故なく迷惑かけなくてよかった・・・-_-;)


コメント

  1. boriko より:

    寿司屋さん、ありがとうございます。

    ぶっつけ本番で、今思うとホント無謀でした(汗
    カーボンすら初めてなもので、ブレーキの具合が分からず、コワいコワい。
    急にギュッと止まるので、思わず立ちごけしてしまいました
    (shinkさんに助けてもらいました)w

    以後気をつけます、どうもすみませんでしたm(_ _)m

  2. 寿司屋 より:

    駅に集合した時に、コリマ渋いなー。と気になっていたのですが、まさかあの日がシェイクダウンだったとは。(笑)

    使ったことも周りで使っている人もいませんが、ものすごく気になっているホイールなので今後乗り込んでからのインプレが楽しみです。

  3. boriko より:

    かれ〜うどんさん、ありがとうございます。

    ほほう、彩湖はそんなコースがあるのですね。荒川CRですよね。これは知りませんでした。
    大磯クリテリウム、今年こそビリッケツの汚名を挽回したいものです。
    早くエントリー始まらないか、楽しみですね^^

  4. かれ〜うどん より:

    彩湖の周回路はエンデューロのコースにもなってるくらいど平坦ですよー
    休日の午前中とか、チームの方々が集団走行してるのをよく見かけます。
    一周5kmほどなので、わたくしもごく稀に鬼ごっこしたりすることもあります(笑)
    周回路なので、迷子になる心配もありません。
    奥多摩の山々にくらべると物足りないかもしれませんが、大磯クリテの練習に一丁奥方様とご一緒にいかがでしょうかwwwww

  5. boriko より:

    shinkさん、その節は我がヘビー級な体を支えてくださり、誠にありがとうございましたw
    もう、本当にお恥ずかしい限り(///ω///)

    日曜日、立ちごけ以外でご迷惑をおかけしなくてよかったです
    あ、モモタロウさんと一緒に料金所から上るときチェーン落ちして、
    なぜかブレーキシューが吹っ飛んだな・・・

    今後も、ネタの発掘に全力を尽くしていきましょう!

  6. boriko より:

    TaQさん、いつもアドバイスありがとうございます!

    TaQさんのブログ記事、発見しました! あとでリンクさせていただきますね^^
    MCCというのはすごいですね、スポーク少なすぎでカタイとは!?

    チューブラーの取り付けはホントに大変でしたw
    これから先自分でできるか、早くも暗雲が立ち込めています・・・-_-;)
    整備、もっとできるようにがんばります!

    あと、TaQさんのリンク、いただきますね~後ほどそちらへご挨拶に行きます^^

  7. boriko より:

    輪たろうさん、ありがとうございます。

    巡航速度がアップすると思ったでしょう。
    僕もそう思ってたときがあったんですw

    ベラチさんはメカニコさんにはまったく叶わないものの、
    かなりお値打ちでホイールやフレームを販売してますです。
    ウィゴーさんよりお買い得なときがあったりしますですよ^^

  8. boriko より:

    かれ〜うどんさん、ありがとうございます。

    思わずポチッとなしてしまった訳ですが、ブレーキの具合が
    全く分からず、皆さんの前で立ちごけしましたよw

    彩湖で平地の練習できるところってありましたっけ??
    そろそろ我が家のスプリンター君も復活できそうで、
    「寿司屋さんライドほかグループライドに連れてけ」オーラがすごいです。

    かれ~うどんさんの奥さまとお二人でぜひご一緒できるといいですね^^

  9. shink より:

    タイヤの種類によって難易度が違うんでしょうかね?
    俺はMICHELIN Pro4 チューブラー 25cですけど、サクっとイケました。

    まさか日曜日のライドが初使用だったのですか?
    あの時傷物にならなくてよかったですねw

  10. TaQ より:

    ををを!コリマ!
    なかなか渋い選択ですね〜。
    コリマはペアスポークで組んであるので、空力がとっても良いですよ〜。
    自分はカーボンスポークのMCCを使ったことがあるのですが、Sタマに合わせるには固すぎでした。
    ノーマルスポークモデルを選択したのは正解だと思います。

    チューブラタイヤの組み付けはコツなので、何度か練習すれば楽々とはいかないまでも、すぐに組み付けられるますよ。
    あと、スプロケットが外れないのは、おそらく高トルクで止まっているからだと思います。
    体重をかけてグッといけば大丈夫だと思います。

  11. 輪たろう より:

    初めて聞くブランドですが…
    かっけえぇぇぇえええ!!!
    裏山です(^ω^)
    こらから巡行速度グングンアップですねw

  12. かれ〜うどん より:

    おわあああディープリムかっこいいいい
    都民の森の写真のなかにコリマ履いたスペシャのかたがいらっしゃると思ったら、borikoさんでしたか!
    登りの性能はガチライドで存分に味わうことができたのではないでしょうか。
    お次は彩湖あたりでゆるゆると、平坦巡行の性能を試してみませんか(笑)

タイトルとURLをコピーしました