自らドーピングに挑戦!? Netflix映画「イカロス」が超面白そうなんですけどw

Netflix映画「イカロス」ってどんな映画?

Netflix映画「イカロス」ってどんな映画?

昨夜、寝る前にお布団の中で丸まりながらツイッターを眺めていたら面白そうな映画がオスカー(アカデミー賞)にノミネートされたのを知りました。その映画とは「イカロス」。ロシアのドーピングスキャンダルを扱ったドキュメンタリー映画だそう。「イカロス」ってどんな映画なんだろう!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Icarus(イカロス)とはどんな映画なのか?

ウィキペディアであらすじを読んでみたところ、とんでもない映画ですなwww

アマチュアサイクリストが自らドーピングに挑戦!?

監督はBryan Fogel(ブライアン・フォーゲル)という人で、彼自身アマチュアの自転車乗りだそう。その彼が「Haute Route」(オートルート)という、超難関なレースに向けて自らドーピングしてみるという・・・、って、オイwww

しかも、その過程で2014年のソチ五輪を震撼させたロシアの国ぐるみのドーピング疑惑に迫ってしまうという、ハリウッド映画バリのとんでもストーリー(実話)みたい。なんじゃこりゃwww めっちゃ面白そうじゃんけ((´∀`))ケラケラ


「Haute Route」(オートルート)って何?

ところで「Haute Route」(オートルート)って何ぞや?? 調べてみたら、これまたとんでもないレースみたいです(;´Д`)

毎日がピークス(;´Д`) 「Haute Route」(オートルート)ヤバすぎwww

「Haute Route」(オートルート)がどんなレースかと思って調べてみたら、これまたクレイジーのひと言w。「究極のアマチュアレース」だそうで、ピークス並みの獲得標高と距離を毎日走って順位を競うんだって(◎_◎;)

しゅしゅ、しゅごい~(;´Д`) そりゃぁアマチュアでもドーピングに手を出したくなるというものです!? 日本の場合「公道でレースとはいかがなものか!?」と怒られちゃうのでしょうが、日本でもこういうアマチュアが出られる「公道ステージレース」があると面白いのにねぇ。

7日間に渡って開催される究極のアマチュアステージレースであるオートルートの獲得標高差はなんと21,000mだ。単純に比較しても余り意味はないがロードバイクで登れる日本で一番高い峠を目指す全日本マウンテンサイクリングin乗鞍の標高差は1,260mに”過ぎない”事を考えると、オートルートは7日間とは言えその16.7倍の標高差を登るレースである。

出典:世界最”狂”のアマチュアステージレース、Haute Routeとは?


Icarus(イカロス)はどこで観られるのか?

さて、この「イカロス」ぜひとも観てみたいのですが、どこで上映しているのでしょう!?

Netflixのみで上映中!?

目下、boriko絶賛注目中の「イカロス」。インターネットメディアのNetflixのオリジナル映画(?)らしく、いわゆる映画館とかでは公開されてないっぽい?

つまり「イカロス」を見るにはNetflixに加入しないといけないのかしらん?

むむ~、観てみたい、観てみたいぞう(;´Д`) 誰か、イグチさんとか、誰か、イグチさんとか、すでに観た人いるかしらん・・・(-_-;)



以上、今ぜひとも見てみたい映画「Icarus(イカロス)」のご紹介でした。最近はAmazonとかNetflixとか、既存のチャンネルでないところでいろいろ面白そうな映画があってすごいですな(*´ω`*) ちょっとお試し加入してみようかしらん・・・


Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    はしもととおるさん、お返事が遅くなって申し訳ありませんでした(;´Д`)

    おぉ、ネットフリックスですでにご覧になったのですね!
    デゲメンがAmazon・・Huluだったかな?? に入っているそうなのですが、この映画見たさに積極勧誘中です(*`艸´)ウシシシ

    デビルマン??とはずいぶん懐かしいですな。リメイクでしょうか??

  2. boriko より:

    おっさんライダーさん、お返事が遅くなって申し訳ありませんでした(;´Д`)

    監督さん、すっごい自転車乗りなんですね! むむ~これはぜひとも見てみたい!

    茄子シリーズのような純粋自転車レース、良いですねぇ(*´ω`*)
    ちょっと前の「疾風スプリンター」は純な感じだったかも!?
    でも、茄子の爽やかさにはかないませんな。あぁまた見たくなってきました(*´ω`*)

  3. つい先日観ました。
    サイクルロードレースがテーマになった映画かと思いきや、政治と金と戦争がテーマになっているヤヴァイ映画です。もうすぐ始まる平昌オリンピックの前に観ておくことをオススメします!!

    ちなみにNetflixは世界最大のVODサービスだけあって
    レコメンド機能がずば抜けた精度。Amazonより優秀。
    ユーザーの好みそうな、まだ見たことのない作品をバッチリオススメしてくれます。
    アカウント別に設定可能だから家族で使っても安心。
    ペアレンタルコントロール機能もついてます。

    何よりイカロスのようなNetflixオリジナル映画が沢山あります。
    アニメのデビルマン(DEVILMAN crybaby)も面白いよ!

  4. おっさんライダー より:

    初めてコメントします。
    その映画観ました。割と面白かったですよ。監督のブライアン・フォーゲル氏はランス・アームストロングのドーピングがなぜ検査をクリアし続けたのかに興味を持ち、自らの体を実験台にしてこの作品を製作したそうですがその発想自体狂ってますよね。この映画を見終わった後は、すべてのスポーツ競技を疑いの目で見てしまう自分がいたりします。
    因みにフォーゲル氏は第1回オートルートに参加して14位の成績だったそうですから、自転車乗りとしての実力もちゃんとある方です。終わったあとは相当に消耗したらしいですが。
    ここ最近は自転車をテーマにした映画って、件のアームストロング事件を扱った「疑惑のチャンピオン」や女性版アームストロングとも言えるジュヌビエーブ・ジーンソンを扱った「レーサー/光と影」のように自転車競技の闇の部分に光を当てた映画ばかり見てる気がする(笑)
    たまには「茄子」シリーズのような純粋にレースで熱くなるドラマを見てみたいです。

タイトルとURLをコピーしました