自転車乗りなら一度は挑戦したい、憧れの能登半島1周=能登イチ。金沢~輪島の絶景と美味(*´ω`)

2019/08/01

能登半島1周サイクリング=能登イチに挑戦してきた!
能登半島1周サイクリング=能登イチに挑戦してきた!

梅雨明け(゚∀゚)キタコレ!! という訳で行ってきました、初めての能登イチ! 自転車で能登半島をぐるっと回っちゃう、念願の一筆書きサイクリング(゚∀゚)! まずは1日目:金沢~輪島までの道のりをご紹介いたします!

■能登イチ2日目の記事
こんなに絶景が続いて良いのか、奥能登(;゚Д゚)! 輪島~穴水140kmの夏休み能登半島自転車旅行

■能登イチ3日目の記事
夏休みは能登に行こうよ(゚∀゚)! 能登イチ3日目、穴水~羽咋の絶景とグルメと橋とネコ(Φ ω Φ)

金沢から輪島まで日本海側121kmの全行程

まずはルートのご紹介。「えっ、1日で能登イチしたんじゃないの!?」ですって!? そんなもったいないこと、する訳ないじゃないですか(´_ゝ`)

日本海を見ながら走るド平坦121km

能登イチの初日のルートは金沢~輪島
能登イチの初日のルートは金沢~輪島

ルートはこちら! 金沢を出発して「能登海浜自転車道 」をひたすら北上するルートです。これがまぁ、本当に素晴らしかった(゚∀゚)!

「能登海浜自転車道 」にいきなり圧倒される

さぁさぁ、早速に振り返ってまいりましょう! 写真いっぱい撮っちゃったもんね(*´ω`)

大都会・金沢を出発

金沢駅を出発
金沢駅を出発
金沢は道が広くて走りやすい
金沢は道が広くて走りやすい

スタート地点は、物凄い豪華で華やかな金沢駅! 駅を出て西方面、海に向かって県庁通り(?)をひた走りますと・・・

おおぉ、道が広い(@_@;) なのに、車がグワッと避けてくれる・・・なんて走りやすい街なんだΣ( ̄□ ̄|||)

絶対分からない「能登海浜自転車道 」の入り口w

「能登海浜自転車道 」の入り口は分かりづらい(;^_^A
「能登海浜自転車道 」の入り口は分かりづらい(;^_^A

内灘町に行きまして、「能登海浜自転車道 」の入り口を探します。んがしかし、これ絶対分からないw 僕らもさんざん迷いに迷って、内灘海水浴場で途方に暮れました(;^_^A

念のため、「能登海浜自転車道 」の入り口が分かるマップをリンクします。内灘高校を目印にすると分かりやすいかもしれません。。。

能登海浜自転車道マップ

すごいぞ、「能登海浜自転車道 」(@_@;)

高速沿いを走る能登海浜自転車道
高速沿いを走る能登海浜自転車道
海と広い空を堪能
海と広い空を堪能
うわぁ、絶景だなオイ
うわぁ、絶景だなオイ
なぎさドライブウェイの入り口
なぎさドライブウェイの入り口

ひたすら迷った「能登海浜自転車道 」でありますが、何とかたどり着くと、そこに待っていたのは絶景のご褒美Σ( ̄□ ̄|||) 凄い、凄い、海の真横サイクリング!!!

千里浜には、砂浜を走れることで有名な「なぎさドライブウェイ」もあったりして、こんな素晴らしいサイクリングロード、ほかにあったでしょうか!? 東京近辺のサイクリングロードとは比べ物にならないスケールの大きさに、「本当に来てよかった」と心洗われる思いです(*´ω`)

ランチは当然!石川県の名産品で(゚∀゚)!

いきなりの絶景の連続でまったく進まない! けれど腹は減る(`・ω・´) という訳で、ロラ男さんオススメのジェラート屋さんでランチ休憩を取ることに!

マルガージェラートが美味しい(゚∀゚)!

マルガージェラートに行ってみた
マルガージェラートに行ってみた
美味しそうなジェラートがずらり!
美味しそうなジェラートがずらり!
暑さで溶けそう(@_@;)
暑さで溶けそう(@_@;)

道の駅のと千里浜に、お勧めいただいた「マルガージェラート」の店舗がありまして(*´ω`) そこでランチ前のウォームアップをしようというのです。

台風の南風を受けて高温熱波だった当日はジェラートがピッタリ(゚∀゚)! 瞬殺ですよ瞬殺w 溶けちゃうからね、急がないとね(´_ゝ`)

石川県はすいかの名産地?

スイカが丸ごと売ってるぞ!?
スイカが丸ごと売ってるぞ!?
ランチはスイカになりました
ランチはスイカになりました

ジェラートに続いて本格ランチへ。。。と、ふと脇を見ると、スイカ1個880円Σ( ̄□ ̄|||) やっす!! 試食もさせていただいたところ、うっまΣ( ̄□ ̄|||)

デゲメン選手、スイカがあまりに気に入ってしまったみたいで、えぇ!? ランチはスイカですか!? おかずは!? こんなに食べきれないよ!?

と思ったら、きれいさっぱり食べきれました(´_ゝ`) 腹減りサイクリストに「食べきれない」という言葉はなかった。

さらに日本海の絶景を堪能して輪島へ

スイカでお腹いっぱいという前代未聞のランチを体験したら、いよいよ後半戦! 輪島までの後半生は国道249号線を一路輪島へ。

交通量が激少ない超絶快適路

国道249号線をひたすら北上
国道249号線をひたすら北上
山らしい山はまったくない249号線
山らしい山はまったくない249号線
前方に奇岩発見
前方に奇岩発見
トトロ岩というらしい。。。
トトロ岩というらしい。。。
日本海を眺めながら走るサイクリングは最高です(´_ゝ`)
日本海を眺めながら走るサイクリングは最高です(´_ゝ`)
道の駅赤神で食べたオニギリが絶品だった
道の駅赤神で食べたオニギリが絶品だった
輪島サイダーなる逸品
輪島サイダーなる逸品

羽咋を越え、国道249号線を北上していると、ひょ~、道めっちゃキレイ(*´ω`) ガタガタも何もなく、なめらかで本当に走りやすい。

景色もビューティフルだし、上りは驚くほど少ないし、どこぞの山しかない伊豆半島とは大違いw

この日は向かい風が厳しくて30km/h出すのも大変でありましたが、風さえ味方につければ、能登は誰でも走りやすいのでは!?

このために能登に来たのだ! 輪島グルメに悶絶(゚∀゚)!

金沢から121㎞。遂に輪島に到着! やった、ようやく本物のご飯を食べられるw そしてもちろん、輪島は僕らの期待を遥かに上回るクオリティで期待に応えてくれました!

ちょwww 輪島のグルメ、贅沢過ぎwww

ディナーはわじまんま
ディナーはわじまんま
刺身のクオリティが想像の遥か上
刺身のクオリティが想像の遥か上
この厚さ、半端ない(◎_◎;)
この厚さ、半端ない(◎_◎;)
どの魚も新鮮で素晴らしい食感
どの魚も新鮮で素晴らしい食感
輪島の地の野菜も美味しい(*´ω`)
輪島の地の野菜も美味しい(*´ω`)
トマトが美味しいです(*´ω`)
トマトが美味しいです(*´ω`)
富士ヒルチャンピオンの名を冠した日本酒も!?
富士ヒルチャンピオンの名を冠した日本酒も!?
一番衝撃を受けたのがお醤油でした(◎_◎;)
一番衝撃を受けたのがお醤油でした(◎_◎;)

狙っていたお店は予約でいっぱいとのことで、急きょ選んだのがこちらの「わじまんま」というお店。いやいや、なんのなんの。ここも素晴らしいでは表現し尽せないではありませんか(@_@;)

炎天下の121kmの努力が一瞬にして報われる至福にして至高のひととき(*´ω`) コレだよコレ。自転車で遠くへお出かけする醍醐味と魅力のすべてが、この瞬間、この肉厚の刺身ひと切れと一献の日本酒に凝縮されています。

あぁ~良かった。本当に来てよかった。レースも楽しいけれど、こうしてゆっくり回るサイクリングも素晴らしい(*´ω`)

以上、能登イチ初日は金沢~輪島121kmの道のりでした! ちなみに、この日僕の中で最も印象に残ったのは、お刺身をつける醤油です(´_ゝ`) 小山醤油という醸造元の本醸造だそうで、飲めるくらい美味しかった(@_@;) 初日にしてこのクオリティとは、能登半島、これは期待せざるを得ません(; ・`д・´)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ