CTLなどの数字、気にしますか?僕はめっちゃ気になります(゚∀゚)!初のCTL70台突入で超焦るw

「数字なんて気にしない」とサラッとカッコよく言える人間になりたかった

皆さんは数字にとらわれるタイプですか? 「勝つ」ためでなく「数字を上げる」ためだけに練習してませんか!? まさに僕のことですm9(^Д^)プギャー うぎゃ~、年末年始で100以上あったCTLが一気に70台に下がってしまった~ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

前代未聞! CTLが70台になってしまった(;゚Д゚)!

トレーニングピークスの課金ユーザーになってから、ついぞ見たことがない数値をたたき出してしまいました(; ・`д・´)

1月、まったく乗れずにCTL76だって(-_-;)

数字にとらわれるな!? そんなの無理です(´_ゝ`)

Fitness(CTL)が76になってしまった(;゚Д゚)

CTLとは長期間(42日間程度)にわたって積み重ねてきた練習効果を数値化したもの。このCTLが下がるということは、つまりつまり、僕はこの42日間、練習をサボり続けてきたのであります(;´Д`)

CTLが下がるとどうなるの??

だって今月仕事が忙しかったんだもん(´;ω;`)ウッ…と嘆いても始まりません。ところでCTLが下がると、やっぱり体力落ちるのどうなの??

SSTくらいなら余裕ですよ’`,、(‘∀`) ‘`,、

SSTくらいなら余裕ですよ’`,、(‘∀`) ‘`,、(めっちゃキツい)

CTLがダダ下がりな状態だと体力も下がるのでしょうか? ワタクシの1月の練習メニューであるSST(60分)で検証しましたところ!!

別に・・・たいして変わらない(・_・;)

練習内容に慣れたせいでしょうか。1時間~1時間半程度のローラーなら、顕著な体力の衰えを感じないであります。

ただ、1月はホント実走してないので、外走ったらどうなるか・・・。実走の疲れ方って、ローラーと全然違うのです。今、外を3時間とか4時間、無事走れるだろうか・・・自信ないぞ(-_-;)

数字にとらわれず生きたい人生だった

去年ツールドおきなわ走ったときは直前でCTL120あったし、外走るレースはCTL高めがいいのではないかという直感を得ていますが、はてさて・・・。そんなことより!!

SSTに偏り過ぎ~!

赤いところ、ぜーんぶSST!

1月の練習内容を見直してみてガックリ愕然! 乗車回数の少なさもさることながら、練習内容がひどい!

ローラーしたうちの大半がSST、のみ(;゚Д゚)! さすがに偏り過ぎでは!?

いかに12月~1月はベースづくりを目指すと言っても、もうちょっとほかの練習、特にL5以上をやらないといけません。。。うひ~、ゴルビー頑張るか(;´∀`)

イヤだなぁ・・・どうしても好きな(できる)練習ばかりになってしまいますわい

3月の初戦に向けてCTL100をめざそう

3月の初戦に向けてCTLを上げていこうなのです

2020年の初戦を何にするかまだ決めておりませんが、ボチボチSSTの生活から抜け出さなくては。5分走と実走を始めようと思い始めていたら1月が終わってしまいそう(;^_^A

現在のCTLは79。JBCFが始まる頃には100になるよう仕切り直しであります。先は長いw

以上、「数字なんて気にしない」とサラッと言える人間に、僕もなりたかったよ( ノД`)シクシク…やっぱり僕は数字にとらわれる。CTLが下がって落ち込んでいるborikoです、なお話でした。しっかし、ほんと1月は外走ってないな。。。別にTTとかじゃなくていいし、ゆるポタ・グルメライドでいいから、もっとどこか走り行きたいでありますわい(;´∀`)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ