この時期に5000人の自転車イベント⁉ 史上最大「Haute Route Watopia Stage 1」に参加してみた

2020/04/10

今、5000人規模のイベントに出るんですか!?

新型コロナ真っ盛りの今、5000人規模のイベントやるんですか(゚Д゚;)!? そうです、やるんです、、バーチャルの世界でね(゚∀゚)! という訳で、恐らく⁉過去最大のZWIFTレース「Haute Route Watopia Stage 1」に出てみました! 死ぬ_:(´ཀ`」 ∠):_

Haute Route(オートルート)Watopia Stage 1ってどんなレース?

まずは「Haute Route(オートルート)Watopia Stage 1」のご紹介から! その前に「Haute Route」って知ってます?

“世界で最も過酷な市民レース”がズイフトに!

「Haute Route」は7日間で約800km、獲得標高2万mを走破する“世界で最も過酷な市民レース”(◎_◎;) バーチャルではありません。リアルです、現実のレースです(; ・`д・´)

そんな地獄のレースがズイフトにやってくるというじゃないですか!!

出るしかない・・・。出るしかありません。この新型コロナの真っ只中はむしろ挑戦のチャンスでもあるのです(; ・`д・´)

Haute Route Watopia Stage 1のコース

Haute Route Watopia Stage 1のコース

ズイフト版Haute Routeは3ステージ(4月3日~5日)で行われます。第1ステージは「スリーシスターズ(Three Sisters)」というコースが舞台!

小さな山、大きな山、最後に小さな山がやってくるコースであります。

Haute Routeの参加者がすごい

参加者が5000人超えてる(゚Д゚;)

驚くのはコースの過酷さだけではありません! にゃにゃんと!!

参加者5000人以上(゚Д゚;)ナンダッテー

僕が今まで経験した中で一番多かったのが「ツールドワトピア」の1500人か2000人とかだったでしょうか!? 5000人規模って・・・ハルヒル、赤城山を超えてるじゃん(◎_◎;)

うっしっし、これは楽しみ、やっぱ人数は多いに限ります(*`艸´)ウシシシ

Haute Route Watopia Stage 1走ってみた

ではではレーススタート! なんと、このステージ1では別府選手をはじめ、名だたるプロ選手が参戦していたのです!!

プロの影も形も見えませんが、とにかくすごい強度ぜよ

プロの影も形も見えませんが、とにかくすごい強度ぜよ

どんなレースになるのか、ワクワクしながら、いざスタート(゚∀゚)!! うひ~、すごいすごい、イナゴのような人(アバター)の群れw 自分がどこにいるのか、まったく分かりませんw

もちろん、当然、プロ選手は影も形も見えず(見ることもできずw)、とにかく必死でスタートダッシュを乗り切ります(; ・`д・´)

いきなりの上りで順位が安定?

いきなり上りがスタート

ワタクシどんなに頑張っても300Wちょいしか出せません(;´Д`) あっという間に先頭から千切れた・・・と思ったら、すぐに上りが始まった!

これがまぁビックリ。かなり短い上り(3分くらい?)だったのですが、ずっと290~300W(;´Д`)

でも、この最初の上りでかなり振るいがかかったのか、順位が500位切るくらいで落ち着きました

一番長い上りへGO!

この日一番の上りに突入

1本目の上りを終えたらすぐに2本目の上りがスタート! おぉ、これまた懐かしい、ZAPPEIミートアップの定番コース、ラジオタワーへ行く上りじゃないですか!

ペースが全然緩まない(;´Д`)

全然ペースが緩まずツラい

しっかし、さすが5000人規模のイベントは参加者皆さん元気で強い(;´Д`) 2本目の上り、20分過ぎても30分過ぎても、まったく緩みません。

緩めた瞬間ごぼう抜きされる

あまりにも皆さん緩まないもんで、僕が代わりに緩めたら、あっという間に20人くらいに抜かれてしまったw

ラジオタワーで40人以上に抜かれる(◎_◎;)

2日連続でラジオタワー
全然パワー出なくてどんどん抜かれる

前日参加した「Japan ZWIFT Hill Climb Race」とは打って変わって、この日はまったく踏めません(;´Д`) ラジオタワーへの急こう配で、あああぁあああ、抜かれる、また抜かれる(; ・`д・´)

結局40人以上に抜かれてラジオタワーをクリア

424位で突入したラジオタワー、上り切るころには467位まで順位を下げておりました(-_-;)

下りは積極レストだけど順位取り返す

下りは積極レストだけど順位取り返す

息も絶え絶えでラジオタワーをクリア。下りは積極レストしていたら・・・

ラジオタワーで抜かされた人、ほぼ全員抜き返しちゃった(・_・;) 上り返しの手前でワタクシしっかり踏んでおりましたが、皆さんガッツリ休むのですな。

そりゃぁ僕でも追いつき抜けるというものでした(;^_^A

最後の上り・ボルケーノは動きなし

ボルケーノクライムが最後の上り
順位は特に変動なくクリア

下り終えたら最後の上り! 緩やかな上りのボルケーノクライムであります。

さすがの皆さんもお疲れなのか、脚力・体力が同じくらいの人が自然にセレクションされたのか、大きな動きはなく。

フィニッシュラインが分からんぞ!?

フィニッシュラインが思いのほか手前だった

結局、ボルケーノで一緒に上った集団で仲良く下って、ラストスプリントへ。下りでしっかり休んでスプリントに備えたところ!!

フィニッシュラインが思った以上に手前にあって、スプリントする前にフィニッシュしちゃったw あれれ、橋のところにあるゲートがゴールだと思ったのにしくじったw まぁ頑張っても結果は変わらないと思うけど。

過酷だったよ、Haute Route Watopia Stage 1

という訳で、何とか無事完走できたHaute Route Watopia Stage 1でありました。

おや、400位切ってるぞ?

Haute Route Watopia Stage 1は384位でした

ゴールしたとき400位くらいだと思ったのですが、おやおや、結果を見ると384位だって(゚Д゚;)

3.8倍かぁ、それ以上の強度を感じたでありますですよ(;´Д`)ツラカッタ

みんな大好きタイムラインで後半のタレッぷりが明らかに

タイムラインで分かる後半のタレッぷり

そしてお楽しみのタイムラインを見てみると! ひゅ~、後半めっちゃタレてるじゃん(´_ゝ`)

ラジオタワー(の手前)で燃え尽きましたよ、アタシは。。。

パワーゾーンは何となくSSTのよう

Haute Route Watopia Stage 1のパワーゾーン

参考になるか分かりませんが、パワーゾーンとMMPも念のため。ヒルクライム3本立てで、特に上げ下げもない(あったら千切れちゃう)位置にいたのでL4が一番多くなっております。

何となくSSTをやったときのようなグラフでありますな。

Haute Route Watopia Stage 1のMMP

MMPはこんな感じ。ハイ、お疲れさまでした(´_ゝ`)

という訳で、こんな時期に5000人規模のイベントに参加してみたお話でした。これだけの規模でバチバチ海外勢と一緒に走れるのは楽しいですな(゚∀゚) さぁ自粛自粛、週末はお家でハルヒルクラスの大規模イベントに参加しちゃおう、なのです!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ