PVアクセスランキング にほんブログ村

ロードバイク女子ガチギレ(◎_◎;)! 群馬県の荒船風穴&神津牧場は激坂と絶景のサイクリングルート

群馬県、ロードバイク女子をキレさす
群馬県、ロードバイク女子をキレさす

箱根ヒルクライム(10月4日)の前日のお話。まだ走ったことがない峠を求めて、ロードバイクで群馬県~長野県の県境を彷徨ったら、まぁ大変(@_@;)! 突然現れた山奥の激坂に、ロードバイク女子悶絶w あ~あ、泣かすを通り越して、激怒してますよ(* ´艸`)クスクス では、振り返ってまいりましょう、ロードバイク女子を激切れさせた群馬県の知られざる激坂を!

ロードバイク女子を切れさせた群馬秘境ルート

まずはルートの紹介から! 走った道はいたって普通に、国道と県道をつなぐ道だったのですが・・・。

秩父から佐久平へ向かいます

ロードバイク女子をガチギレさせた群馬県の知られざる激坂ルート
ロードバイク女子をガチギレさせた群馬県の知られざる激坂

ロードバイク女子激おこルートはこちら! 秩父をスタートして国道299号線から最初の峠 ①志賀坂峠を越え、上野村、南牧村を経由。

下仁田から国道254号線に合流し、世界遺産としても名高い②荒船風穴と、その先の神津牧場を見学して佐久平に出るルートです。

全行程117km、獲得標高2100mほどと、スペック的にはどうってことないサイクリングなのですが、はて、一体このルートのどこにガチギレ要素があったのか?

①志賀坂峠で元気なロードバイク女子を削ります

では早速に振り返ってまいりましょう、まずは秩父から志賀坂峠までの約30kmの上り基調(゚∀゚)!

デゲメン氏、めっちゃ調子が良くてペースがどんどん上がる(; ・`д・´)

志賀坂峠までの30kmがTT強度w
志賀坂峠までの30kmがTT強度w

最近、やたら調子が良いデゲメン氏(♀)。ワタクシ、ほぼ全力で前を引いても、千切れることはまずありません。この日のサイクリングも氏は絶好調も絶好調。 普段なら千切れる長めの上りも問題なく、むしろ余裕で付いてきます。

こうなると大変なのが前を引くワタクシ。ジャーっと後ろで足を休める音がすると焦るじゃないですか!? 「もっとペース上げなくては(◎_◎;)!」と、向かい風で踏み、小さな上りでもガンガン踏み、男子と走るのと同じかそれ以上の強度で走らざるを得ません(;´Д`)

志賀坂峠は自然とTTに(´_ゝ`)

志賀坂峠のQOMも夢じゃなさそうだ
志賀坂峠のQOMも夢じゃなさそうだ

もはや、千切れるか千切れられるかの張り合いになってしまった志賀坂峠への道のり(´_ゝ`) 平坦でデゲメン氏を引きちぎる脚力は僕にはないので、志賀坂峠に入るのを待ちわびておりました。

5km弱で5%の緩やかながら長い峠道に入って、ようやくデゲメン氏を千切ってやった。やった嬉しいw ザマーミロw

それでも、僕が峠の頂上に着いたすぐ後にデゲメン氏も到着(◎_◎;)! もはや峠でもタイム差がなくなってきました・・・。恐るべし、デゲメン氏(; ・`д・´)

国道299号線は通行止めで南牧村へ迂回

秩父から志賀坂峠まで、僕にとっても高強度な30kmを一緒に走るデゲメン氏の調子の良さに驚くとともに、「良かった、体力削っておいて」と内心ほくそ笑んだのは内緒です(´_ゝ`)

国道299号線の復活の日を夢見て

国道299号線は通行止め
国道299号線は通行止め

さて、話は戻って国道299号線。あらら、こちらいまだに通行止めなのね(2020年10月3日時点)。

ぶどう峠(県道124号線)も通行止めで、長野に出るには国道254号線まで迂回しないといけません(南牧村の県道93号線、田口峠を越えるルートも通行止めです)。

②ロードバイク女子をガチギレさせた群馬県の激坂

国道299号線が通れないので254号線に出ることに。どうせなら、今まで走ったことがない県道44号線を走ろうということになりました。

国道254号線でもデゲメン氏の足を削っておく

国道254号線と県道44号線の分岐
国道254号線と県道44号線の分岐

志賀坂峠があることや峠の開始地点、距離や勾配を僕が教えなかったことが、どうやら気に入らなかったデゲメン氏。「なんで峠あるって教えなかったし(# ゚Д゚)」と、信号ストップの度に訴えてきます。

その声に耳を傾けながら、国道254号線を西進。県道44号線の分岐までの上り基調で、もう一度デゲメン氏の脚を削っておきましょう(´_ゝ`)

県道44号線の分岐を神津牧場方面へ

県道44号線の分岐を右に進んで神津牧場へ
県道44号線の分岐を右に進んで神津牧場へ

大型車両が多い国道254号線をようやく抜け出して県道44号線にイン。254号線からの分岐のあと、すぐに県道44号線の分岐があります。

どちらも神津牧場にたどり着くようですが、右に進んだほうが国道254号線に再合流しなくて牧場に行けるらしい。ということで、右方向に進みます。

あざみライン化する県道44号線にガチギレ

最初は優しい県道44号線
最初は優しい県道44号線
県道44号線は良い道だと思っていた
県道44号線は良い道だと思っていた

よく整備された林道っぽい感じの44号線は走りやすくてご機嫌ルート♪ 国道254号線で車に気を遣う必要もなくなって、ニコニコゆっくり進んでおりますと、おやおや、なんだか様子がおかしいぞ!?

優しい雰囲気だった44号線が突然ふじあざみラインになっちゃったwww 写真がなくて恐縮ですが、それくらいの激坂。一部はゆうに20%を越えてましたな(; ・`д・´)

ここまで、志賀坂峠と254号線でさんざん脚を削ってきたデゲメン氏。44号線の突然の豹変に、半べそ・・・かと思いきやガチギレwww

「こんなところ走らせやがって(# ゚Д゚)フザケンナ!!!」と、激坂に怒りをぶちまけます。

荒船風穴も素通り

荒船風穴の入り口
荒船風穴の入り口、を素通り

なんとか激坂区間を乗り越えると、おぉ、ここが荒船風穴か(゚∀゚)! と喜ぶワタクシ。そこから続く九十九折りの急坂に、観光客がいるにも関わらず悪態をつき続けるデゲメン氏。

あ~あ、群馬県、ロードバイク女子を怒らせちゃったよ(;´Д`) こんな山奥に、こんな無慈悲な斜度を突然ぶちこんでくるのが良くない。群馬ちゃん、反省せーよw

神津牧場のグルメと長野県佐久平の最高のお土産

デゲメン氏の逆鱗に触れてしまった群馬ちゃんに反省を促しつつ、神津牧場へさらに上ります。

神津牧場で牛乳を嗜むなど

ようやく神津牧場が見えてきた
ようやく神津牧場が見えてきた
神津牧場のフードコート?
神津牧場のフードコート?

神津牧場は日本最古の様式牧場だそう。遠くに荒船山を望む景色は、まるでアメリカ西部のようです。残念ながら天気が冴えず絶景は拝めませんでしたが、諦めてはいけない。僕らにはグルメがあるじゃないか(゚∀゚)!

神津牧場の牛乳(大)。できればホットミルクがあると嬉しかった
神津牧場の牛乳(大)。できればホットミルクがあると嬉しかった
神津牧場ではBBQも楽しめる
神津牧場ではBBQも楽しめる

という訳で、神津牧場で僕らがチョイスしたのは! 牛乳(´_ゝ`)

ソフトクリームもあったのだけど、とにかく(僕が)寒くて寒くてアイスなんて食べる気すら起きません。どうやらフレッシュ(!?)なBBQも楽しめるようですが、この日の神津牧場は(僕にとっては)激寒。

疲れ果てたデゲメン氏を追い立て、とっとと下ることにしました。

佐久平駅でりんごをゲットし、終わり良ければ総て良し!?

遠くに荒船山を望みながら長野の県境をめざす
遠くに荒船山を望みながら長野の県境をめざす
長野県で出会った猫
長野県で出会った猫

神津牧場からも引き続き県道44号線で、県境を越えたら佐久平へダウンヒル。県境から20kmくらいでしょうか? あっという間に佐久平駅に到着しました。

お土産に佐久のリンゴをしっかりゲット!
お土産に佐久のリンゴをしっかりゲット!

長野に来たら、ぜひとも買いたいと思っていたりんごも無事ゲット! 駅に売っていて良かったぁ(*´ω`*) さすが長野、ロードバイク女子を泣かす群馬ちゃんとはえらい違いだw

以上、群馬県、ロードバイク女子をキレさせるm9(^Д^)プギャー 県道44号線の荒船風穴&神津牧場ルートはエグいぞ! なお話でした。この日走ったルートを含め、群馬~長野は走り甲斐のある楽しい道がいっぱいですな。ぼちぼち紅葉シーズンなはず。ぜひぜひ楽しいサイクリングを群馬&長野でお楽しみくだされ~

デゲメン氏がブチ切れたのは、群馬ちゃんのせいではなく、僕のせい!? あ~あ~、聞こえない聞こえない(´_ゝ`)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ