SPD-SLペダル・ユーザーに朗報! シマノペダルをパワーメーターにするAssioma DUO-Shi登場!

シマノSPD-SLペダルがパワーメーターになります!
シマノSPD-SLペダルがパワーメーターになります!

MTBでも、あると非常に便利なことが分かったパワーメーター。もはやロードバイクでは“なくてはならない”必須アイテムであります。そんなパワーメーターで便利なのがペダル型。ところが、日本で広く普及しているシマノのペダルでパワーメーターは選択肢少なかったんだなぁ。。。Assioma DUO-Shiが出るまでは(゚∀゚)!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Assioma DUO-ShiでシマノのSPD-SLペダルがパワーメーターに!

念願!? 待望!?のニュースではないでしょうか!? シマノSPD-SLペダルがパワーメーターになるんですって!

Assioma DUO-ShiでSPD-SLをパワーメーターに

Assioma DUO-ShiでシマノのSPD-SLペダルがパワーメーターに!
Assioma DUO-ShiでシマノのSPD-SLペダルがパワーメーターに!

ペダル型パワーメーターでSPD-SLに対応しているのはガーミンのRallyだけでした(2021年7月時点)。バイク交換(ローラー用と実走用とか)で非常に便利なペダル型パワーメーターですが、両足計測で14万円と強気なお値段・・・(-_-;)

そんな寡占・独占状態のSPD-SLパワーメーター分野に、Assiomaが参入するんだって!

スピンドルだけで。。。(・_・;)

スピンドルを交換してパワーメーターにする方式

あら、ペダルそのものにパワーメーターが付いてくるのではなく、計測器が内蔵されたスピンドルを自分で交換するのね!? まぁ。。。

スピンドル交換のメリット(?)

スピンドルだけなら安くなるからいいじゃん!という理論
スピンドルだけなら安くなるからいいじゃん!という理論、ステキ(゚∀゚)!

Assiomaを提供するFavero曰く、スピンドル交換式にしたのは「SPD-SLペダル持ってる人いっぱいいるだろうし、スピンドルだけ交換するようにすれば、ペダルがない分安くなるじゃん!?」だそう。

ナニソレ素敵(´_ゝ`)

もしSPD-SLペダルを持っていない人や、僕のように錆びてボロボロで買い替えが必要な人がAssioma DUO-Shiを使いたい場合は、別途新品のSPD-SLペダルを買う必要があります。これにはシマノもニッコリ、三方良し(´_ゝ`)

さらに、Qファクターも広がって65mmにしたのだそう。65mmというのは、通常のPD-R8000(アルテグラ・グレード)と比べて13mm広がっているそうな。13mmって・・・結構広がりますね(・_・;)

デュラエースには対応しないよ!

さらにさらに、すべてのSPD-SLペダルに対応するのかと思いきや、実はそうではないらしい。なんと!!

デュラエースには対応しませんでした、残念

デュラエースには対応しないんだと。あらら、残念。ということはデュラエース・ペダルを持っていてAssioma DUO-Shiを使いたい人は、別途新品のSPD-SLペダルを買う必要があります。これにはシマノもニッコリ、三方良し(´_ゝ`)

対応ペダルは以下のとおり。ふむぅ、デュラエースは構造が違うのでしょうか? 最上位で対応するのはアルテグラですな。

Shimano PD-R8000
Shimano PD-R7000
Shimano PD-6800
Shimano PD-R550
Shimano PD-R540

Assioma DUO-Shi: All you Need to Know

日本での販売はありやなしや?

海外での価格は584ドル(6.4万円)、これ両足計測なんですぜ!? さてさて、日本ではいくらになることやら!?

万が一を考えると日本はショップ経由が望ましい

Assiomaの国内での取り扱いは・・・あ、日直ですか(-_-;)これは、安さに目がくらんでガイツーするよりも、国内ルートで購入したほうが安心かもしれません。

特にパワメは初期不良があったり、壊れたりしますで、ガイツーだとイロイロな事情で対応してくれない可能性が大であります(;^_^A

日本だといくらになるのかしらね。よもやまさか、倍はふっかけてこないだろうけど、10万くらいにはなりそうですかな!?

以上、シマノSPD-SLペダル・ユーザーに朗報(゚∀゚)! Assioma DUO-ShiでSPD-SLペダルがパワーメーターになっちゃうの! なお話でした。もう1つ気になるのは“SPD”ペダルの行方。bikeradarによると、「SPDペダルに対応するパワーメーター内蔵スピンドルも考えている」のだそう。ロードでもSPD使っている人は結構いますで、SPDペダルのパワーメーター化、近い将来実現すると良いですな(*´ω`)

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました