SSTなのに完遂率低いのナゼ❓ ZWIFT謹製「SST(Med)」を半年ぶりにやってみたところ!

SST(Med)やるの半年ぶりだって!
SST(Med)やるの半年ぶりだって!

ロードバイク・オフシーズンの始まりは・・・あのZWIFTメニューやっちゃおう(〃艸〃)ムフッ 強度低いはずなのに、実は完遂率が低いあの練習。ZWIFT謹製「SST(Med)」でオフシーズンをスタートだ(゚∀゚)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

半年ぶりにSST(Med)をやってみた

最後にSST(Med)やったのいつだったかな? 遡って調べてみたところ、3月10日だった。ということは半年ぶり(◎_◎;)!

案外簡単にできちゃった

およ? SST(Med)コンプリート
およ? SST(Med)コンプリート(◎_◎;)!

SST(Med)って何か完遂できないことが多かったイメージ。特に真ん中の1分走挟むと途端に挫折していた記憶がありました。あまりにSST(Med)できなかったもんで、Carsonに逃げたのは良い思い出です(´_ゝ`)

そんなSSTのくせしてしくじり先生な「SST(Med)」をやってみたところ、およよ!?

普通に完遂できちゃったぞ(・_・;)真ん中の1分はおかげさまでパワー出し過ぎてカウントされないくらいでした。。。

しばらくSSTをやってくぞい

完遂できちゃうとブログネタにならなくて困るですが、できないよりはできたほうが良いのもまた事実。しばらくはSSTを中心にローラーしてまいりましょう。

しかしSST強度30分は体力もたん

今は30分×2本だけど、ゆくゆくは80分ぶっ通しでできるようになりたい。
今は30分×2本だけど、ゆくゆくは80分ぶっ通しでできるようになりたい。

パワーの内訳をみてみると前半30分は90%。しかしデカップリングは4.8%でなかなか後半がしんどかった。

2本目の30分は92%でやや強度高めでデカップリングは4.9%。う~ん、心拍上がりまくるな。後半にかけてツラさが募っているようです(;^_^A

いずれ30分×2本を60分×1本とか80分×1本とかに上げていく所存なんだけど、現状はまだまだ30分×2本で精いっぱいのようでありますな。う~ん、先は長い。

翌日のダメージがズーン

練習自体の強度は「う~ん、こんなものだったっけ? もっと強度上げたほうがいいかな」と油断してはいけません。翌日・翌朝の、鉛を引きずるかのような体のダルさと重さ

SSTって翌日に疲れが回ってきますな(◎_◎;) こんなものだったっけ??

体が慣れてないことの証かもしれません。これはしばらく遣り甲斐がありそうです(^ω^)

以上、半年ぶりにSST(Med)やったら思いのほか簡単に完遂できちゃってネタにならない! なお話でした。さてさて、次なる目標は実はもう決まってますでな。ここら辺をもう一度整理して、SSTを含めて練習内容を見直して煮詰めていこっせ~

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
トレーニングロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました