ロードバイク + クラフトビール = 最高(≧▽≦)! 小菅村の逸品を求める、紅葉鮮やか奥多摩サイクリング

ロードバイクでビールを買いに行きます!
ロードバイクでビールを買いに行きます!

ライド後に飲むビールは極上も極上!であるならば、ビール自体をもっと美味しいものにすれば、ライド後の極上感もマックスになるのでは!? という訳で、ロードバイクで美味いビールを買いに行きました! めざすは「Far Yeast Brewing山梨小菅・源流醸造所」であります(≧▽≦)!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クラフトビールを買いに小菅村へ行こう!

今、人気急上昇中のクラフトビール。各地にマイクロブルワリーができて、お出かけする楽しみが増えました。今回はそんなマイクロブルワリーの1つを訪れます。

おぉ2021年の晩秋の紅がキレイだ

2021年晩秋の紅葉が目に鮮やか
2021年晩秋の紅葉が目に鮮やか

飯能駅を出発し、奥多摩に出て、小菅村をめざすのが本日のルート。距離が距離なので、移動手段はロードバイクをチョイスです。

2021年の紅葉を見るのも恐らくこれが最後
2021年の紅葉を見るのも恐らくこれが最後

んで、飯能から奥多摩へ抜ける道すがら、おぉ、なんとまだ2021年の紅葉の残り香が(◎_◎;)!

11月は忙しくて土日もないほど。11月27日(土)は今年最後のレース予定だったのが仕事でDNSしておりました(´;ω;`)ウッ… だもんで、今年はもう紅葉とかも見られないと思っていたら、まぁ何とも有り難い、紅に染まった木々を見られるとは・・・。

こういう四季折々の彩りや気温の変化、空気感は実走でしか味わえませんなぁ(*´ω`)

チャーチャンまんじゅうは必ず寄ってしまうスポット

飯能から奥多摩湖まではだいたい50km弱という感じ。ちょうど小腹が空くころに、まぁピッタリのグルメスポットがあるではありませんか(*´ω`)

チャーチャンまんじゅう、美味美味

チャーチャンまんじゅう大好き(*´ω`)
チャーチャンまんじゅう大好き(*´ω`)

奥多摩湖を過ぎて小菅村に入るところにあるチャーチャンまんじゅうは必ず寄りたいグルメスポット

ここのふかふかまんじゅうは、何回食べても美味なのです(*´ω`)

定番のあんこもいいが高菜もいいぞ
定番のあんこもいいが高菜もいいぞ

デゲメン氏は高菜で、ワタクシは定番のチャーチャン(あんこ)でありまして、むむむ、高菜も美味。でもチャーチャン(あんこ)も美味

ライド中は一度にガッツリ食べるの、あんまり好きじゃないので、ほど良いサイズのおまんじゅうを美味しくいただけるのはワタクシ的にとても嬉しいでございます。

Far Yeast Brewing山梨小菅・源流醸造所のクラフトビールを買おう!

チャーチャンまんじゅうで小腹を満たしたら、小菅村へGO! Far Yeast Brewing山梨小菅・源流醸造所をめざすのです。

Far Yeast Brewing山梨小菅・源流醸造所は閉まっているよ(´_ゝ`)

Far Yeast Brewing山梨小菅・源流醸造所は閉まっているよ(´_ゝ`)
Far Yeast Brewing山梨小菅・源流醸造所は閉まっているよ(´_ゝ`)

チャーチャンまんじゅうから小菅村まで、多少の上りをこなし、小菅村のダウンタウンに到着。ここに本日の目的地・Far Yeast Brewing山梨小菅・源流醸造所があります。

んがしかし、閉まっておりました。というか、今まで土日開いてるの見たことなかったり(´_ゝ`)

基本、ココは醸造所で販売店ではない(コロナ前は小売り販売していたらしい)ので致し方なし。道の駅こすげで買えるのは知っていたので、道の駅をめざします。

道の駅こすげで多摩川源流のクラフトビールをゲット!

醸造所から道の駅こすげに移動しまして、待望のクラフトビールとご対面! わーい、いっぱいあったよ(*´ω`)

定番・安定のゴールデンエールと、山椒のビール!?

道の駅こすげでクラフトビールとご対面
道の駅こすげでクラフトビールとご対面

道の駅こすげの入り口付近にドーンと販売コーナーがありました! わーいわーい、本日の目的達成

ふむふむ、ホワイトビールにエール、そしてIPAの3種類があるとな。ここは無難に、冒険はせずゴールデンエールをチョイ・・・

山椒のビールってなんだろう!?
山椒のビールってなんだろう!?

と、横を見てみたら、むむむ、何やら面白そうなビールが並んでいるではありませんか! 「Kagua」というのは知りませんでした。「ワイングラスで飲むビール」というキャッチフレーズもなかなかソソる。

ホワイトビールとフルーティーな柚子風味は、何となく味が想像できたので、ここは世にも珍しい(!?)山椒テイストなRougeをゲットすることに。

チャーどらってなんだ!?

チャーどらってなんだ!?
チャーどらってなんだ!?

ゴールデンエールと山椒ビールをお会計しようと列に並んでいたところ、さらに興味深い一品を発見! なんだ、チャーどらって!?

よく見たら、先ほど食べたばかりのチャーチャンまんじゅうが作り手さんではありませんか! チャーチャンまんじゅうのどら焼きなんて、絶対美味いに決まってる(≧▽≦)!

という訳で、チャーどら(あんことポテト)もゲットです(´_ゝ`)

道の駅こすげで買い物三昧

ビール2本と日本酒とチャーどら、おにぎりをゲット
ビール2本と日本酒とチャーどら、おにぎりをゲット

ビールにチャーどらに、なぜか澤乃井の今年できたての新酒までゲットして、道の駅こすげで豪遊なお買い物。でもこれだけでは終わりません!

イワナの塩焼きはデゲメン氏用
イワナの塩焼きはデゲメン氏用

なぜなら、お店の入り口にイワナの塩焼きが売っていたから。サカナ大好き人間のデゲメン氏が見逃すわけがありません。

これも速攻お買い上げで、その場で瞬殺。ビールを飲めないのがもどかしい限りでございます(´_ゝ`)

紅葉の見納めライドは思いのほか充実したライドに

念願のクラフトビールを現地調達できたし、美味しいものもいっぱい食べたし買ったしで、さぁあとはお家に帰るだけ!

紅葉を見たり、峠を越えたり

猿橋の紅葉がキレイだったなぁ
猿橋の紅葉がキレイだったなぁ

帰りのルートは小菅村⇒猿橋⇒鈴懸峠⇒雛鶴峠⇒裏道志を経て、橋本でゴールという感じ。

途中の猿橋では見事な紅葉を見られたり、鈴懸峠は道が超キレイになっていて驚いたりと、とてもありがたい幸運に恵まれましたでございます。

走行距離は140km近くで獲得標高も2,000m以上と、久しぶりに(僕らにとっては)満腹ライドに。

そうそう、裏道志では、「王の入りまんじゅう」にも立ち寄って、おまんじゅうをいただいております。この日の補給食は全部まんじゅうだったわ(´_ゝ`)

衝撃のチャーどら(◎_◎;)

その後は交通量の多さに驚きつつ、無事、橋本駅に到着。橋本駅ではZAPPEIがお世話になっているチームGOCHIのメンメンとバッタリお会いしたりして、さすがローディーのメッカ・橋本&相模原でござる(*´ω`)

チャーどらを食べます
チャーどらを食べます
チャーどら、疲れた体に感動の味
チャーどら、疲れた体に感動の味

んで、輪行して帰る道すがら、我慢できずにチャーどらに手を出してみたんです。そうしたらねぇ、うわぁぁぁぁぁぁぁ(゚Д゚;)

ホットケーキにあんこが入ってるwww バターの風味が疲れた体に溶け込むようではありませんか! これは美味しい、チャーどら、美味いwww

お店では売ってなかったと思うのです。ということは、道の駅こすげ限定品!? 何はともあれ、とにかく衝撃の美味しさなので、チャーチャンまんじゅう大好きローディーな皆さん、ぜひぜひ一度お試しくだされ!

もし、お店になかったとしても、道の駅こすげまではほんの数kmなので、皆さんなら余裕でありましょう。

えっ結構上る? お腹が減ってちょうど良いではありませんか(´_ゝ`)

以上、ロードバイクでクラフトビールを買いに行こう! 小菅村の一品が本当に逸品だった(゚∀゚)なお話でした。いやぁ、しっかしロードバイクって速いし、(モチロン疲れるけど)疲れない乗り物ですねぇ。乗る度に新鮮な感動に包まれるわw

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました