東京で駅から最も近い未舗装路ヒョットシテ⁉ 武蔵五日市駅からたった1分の林道横沢・小机線を自転車で走ってみた

駅から最も近い未舗装路
駅から最も近い未舗装路

ひょっとして、東京でココほど駅近な未舗装路はないのでは!? その林道とは「林道横沢・小机線」。なんとビックリ、駅から自転車でも2分かかりません(◎_◎;)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

駅から最も近い未舗装路「林道横沢・小机線」に行ってみよう

駅から最も近いとウワサの「林道横沢・小机線」は、武蔵五日市駅のすぐ側。ほんとすぐ側にあります。

武蔵五日市駅を出発して鉄橋を潜ってすぐ

林道横沢・小机線の入り口はコチラ
林道横沢・小机線の入り口はコチラ

どれくらい近いかというと、自転車(MTB)でも2分以内の距離。下手したら1分切れるかも!?

武蔵五日市駅を出発してセブンを過ぎ、五日市線の鉄橋を潜り抜けたそのすぐ先。短い上りになる、ちょうど途中に「林道横沢・小机線」の入り口があります。

駅から最も近いグラベルを走ってみよう!

最短1分ちょいで着いてしまうのだからしょうがない。せっかくなので走ってみましょう。

普通車はNO、自転車はOKな林道横沢・小机線

林道横沢・小机線は自転車OKです(2022年9月時点)
林道横沢・小机線は自転車OKです(2022年9月時点)

林道なので注意書きを注意深く読みますと、ふむふむ、普通車は禁止とありますが、バイク・自転車お断りなサインはなし。

「自転車はゆっくり」みたいな注意書きがあったかな? ということは自転車はOKなのでありましょう。

河川敷グラベルを思わせる林道横沢・小机線

路面状況は河川敷グラベルに近い、細かな砂利道
路面状況は河川敷グラベルに近い、細かな砂利道

ではでは早速に踏み込んでみますと、おぉ、これはとても走りやすいグラベル林道。河川敷グラベルを思わせる大きさの石が敷き詰められ、走りにくいことはありません。

オフロードバイクの人が「ガレてる」と言っていましたがハテサテ!? これくらいは全然無問題であります。

結構上るぞ、林道横沢・小机線(◎_◎;)

驚いたことに結構上る林道横沢・小机線
驚いたことに結構上る林道横沢・小机線

路面状況は自転車でも問題ナッシングですが、驚いたことが1点。なんと、林道横沢・小机線、結構な上りがあるではありませんか(◎_◎;)

反対側からの上りのほうがキツそうだ
反対側からの上りのほうがキツそうだ

武蔵五日市側からより、反対側からのほうが上りは長いかも??

出口は横沢入(荒田の入り)

出口は横沢入(荒田の入り)
出口は横沢入(荒田の入り)

上った後は当然ながら下りがあって、出たところがココ。「荒田の入り」なる場所だそうで、ここら辺一帯を「横沢入里山保全地域」というのだそうな。

肝心の里山の雰囲気を撮り忘れてしまった(;^_^A 次回の反省にいたしましょう、そうしましょう。

セグメントもあります(あるのかよ・・・

という訳で、駅から最も近い未舗装路!? 林道横沢・小机線の冒険はコレでお仕舞。しかし、この林道もしっかりストラバに押さえられていますな。

ストラバセグメントで1.57km、1%

林道横沢・小机線のセグメント
林道横沢・小机線のセグメント

走り終えてストラバを見たら、おおぅ、セグメントあるのかよ・・・(-_-;)

1.57kmと超短いので、初めてのグラベル(未舗装路)体験としても走りやすいかもしれません。

以上、駅から最も近い(かもしれない)未舗装路「林道横沢・小机線」を走ってみた! なお話でした。ロードバイクでも走れるか!? まぁ走ろうと思えば走れるかもですが、フレームかホイールは割れるかもしれません(・_・;)

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
マウンテンバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました