良いカメラがあれば、ロードバイクはもっと楽しい(゚∀゚)!! GRに代わる新しいロードバイク用カメラをゲットしました

ロードバイクに良いカメラは欠かせません!
ロードバイクに良いカメラは欠かせません!

ロードバイクをもっと楽しむために欠かせないと思っているのが、よく写るカメラ! 自分の脚でいろいろなところを旅してまわった記憶と記録を、しっかりくっきり残したいじゃないですか(*´ω`*) という訳で、本日はロードバイクがもっと楽しくなるカメラのお話。うふふ、新しいロードバイク用カメラ買っちゃった(〃艸〃)ムフッ

スポンサーリンク

ロードバイク最強カメラはリコーGR

皆さんそれぞれ思い入れのカメラがおありかと思いますが、ワタクシ的にロードバイクで最も便利かつ最強かつよく写ると太鼓判を押しているのがリコーGRであります。

GRは長年の酷使で満身創痍

僕のGRはそろそろ限界です
僕のGRはそろそろ限界です

軽量コンパクトは当たり前。GRの一番の魅力はAPS-Cの大型センサーとGRレンズによる描写力・・・も大事なんですが、それよりも何よりもGRの優れたところは起動時間

電源押して1秒も待たずに撮影できるって、ほんとコレ凄いこと。ロードバイクに限らず、どんなシチュエーションでもカメラを待たず、撮りたいときに撮れるのはマジ素晴らしい。僕がGR激推しな理由はこの起動時間の早さと言っても過言ではありません。

そんな大のお気に入りのGRでありますが、まぁ・・・やれてる(-_-;) 2017年に購入したコチラのGR2は、6年間、僕の背中ポケットで蒸され、ぶつけられ、ときには落とされて、もうズタボロもズタボロ。どうにもおかしくなって、一度修理に出した(⇒参考記事)のですが、それからほどなくして今度はレンズカバーが閉まらなくなる不具合発生。

撮影自体はできるので、まだまだ使えますし、使いますが(使うのか)、もう頑張ったよね、GR。次の機種をそろそろ考えよう・・・

ロードバイク用のコンパクトカメラを新調しました

という訳で、ロードバイク用のカメラを新調することにしました。先日の木曽路があまりに素晴らしく、「スマホでは代用できない!」と思った(⇒参考記事)のも、この決断を後押ししました(´_ゝ`)

GRに変わるロードバイク用カメラはコレだ!

ロードバイク用のコンパクトカメラを新調しました
ロードバイク用のコンパクトカメラを新調しました
GRよりも小さい!
GRよりも小さい!

ゲットしたのは、コチラのカメラ。GRはもちろん、iPhoneよりも小さい、超コンパクトなカメラでありまして、うふふ、これならロードバイク用カメラとしてピッタリではござらんか(〃艸〃)ムフッ

重さは若干不利か

重さはGRより100gほど重い
重さはGRより100gほど重い

大きさではGRを圧倒している新カメラでありますが、だがしかしどうしてなかなかズッシリしてます。GRが246gに対して、新カメラは350g(◎_◎;)

たかが100g、されど100g。手に持った感じもかなり違います。

まぁ、GRにしてもこの新カメラにしても、カメラを持ってTTとかはしないので、気にするほどのことではないかな。それよりも大事なのは写りですよ、写り! 早速に確認してみたところ!!

GRにはこれからも頑張ってもらいます(´_ゝ`)

新カメラの写り
新カメラの写り

あれあれ、なんでモノクロwww てゆーか、この写真、フィルムでは!? ロードバイクでフィルムカメラって、どういうことですねんwww

という訳で、GRにはこれからも頑張ってもらうことが決定しました(´_ゝ`) もうほんと、GRがないと僕のロードバイク生活は成り立ちませんわw

以上、ロードバイクをもっと楽しむために!! GRに代わる新しいロードバイク用カメラをゲットしました(´_ゝ`) なお話でした。GR3、もうちょっとお買い得にならないかなぁ。。。それか、次の機種、出るのだろうか!?

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク写真・カメラ
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました