悲願のビギナークラス脱出!! 大磯クリテリウムで躍動したチームVIVA☆ZAPPEI!!

チームVIVA☆ZAPPEI大活躍!

チームVIVA☆ZAPPEI大活躍!

ピンポイントで日曜日だけ雨になった週末、前回の雪辱を期すため、今一度挑戦してきましたぞ、大磯クリテリウム! 凍えるような天気を吹き飛ばすくらい、今回は熱かった! 表彰台のオンパレードじゃ!!
※写真の多くは、チーム専属フォトグラファー!?のバスさんよりお借りしています。

[ad]

スポンサーリンク

表彰台ラッシュ! チームVIVA☆ZAPPEI大躍進!

第3回大磯クリテリウムを席巻したのは、間違いなく、みつさん率いるチームVIVA☆ZAPPEIでしょう!

みつさん優勝! ulvamさん3位!!

みつさん圧勝! ulvamさん3位!

みつさん圧勝! ulvamさん3位!

活躍の火ぶたはピュアビギナーから切って落とされました! 隊長のみつさんが完璧なる圧勝! そして、最後の周までリードアウトしたulvamさんが3位を獲得! ulvamさん、怪我をしたバスさんに代わり、急きょ出場したにも関わらず、最後の周までキッチリみつさんをけん引し、そのまま本人も3位に食い込むという大活躍。これは、カッコイイww アシスト冥利に尽きますね^^ 詳しくはお二人のブログで!

■みつさん
格好いィお父さんに俺はなる!

■ulvamさん
via bike(ビーアバイク)

かれ~うどんさん、スポーツクラスで悲願の初優勝!!

かれ~うどんさん、悲願の初優勝!

かれ~うどんさん、悲願の初優勝!

そして、クライマックスはスポーツクラス! 雨が強くなったため、12周から6周に減ったこの日のスポーツクラスで、なんとかれ~うどんさんが悲願の初優勝!! 素晴らしいレース運びで、見事なスプリントを見せつけました!! 同じ組に出場したいなばさんも、堂々の完走。6周回、すべてがインターバルという、超高強度・無酸素肉弾レースにも関わらず、クライマーが食い込むというのは凄まじ過ぎるwww詳しくはお二人のブログで!

■かれ~うどんさん
かれ~うどん&もなか

■いなばさん
リドレーで勝負!静岡人の挑戦


遂にチームVIVA☆ZAPPEIの星を背負う!

さぁ、いよいよビギナークラスの出番です! と、その前にワタクシ、遂にチームVIVA☆ZAPPEIの星を背負うという栄誉を授かりました!

遂に袖をとおしたZAPPEIジャージ

ZAPPEIジャージに袖をとおした!

ZAPPEIジャージをお借りしてしまいました!

ビギナークラスにエントリーしたのは、前回、ピュアビギナーで地足を発揮したへっ君さんと、寿司屋さんライドでご一緒したYOHEIさん(バスさんの代走で参加)。お二人ともZAPPEIの隊員さんなのです。せっかくですから、一緒に走りたいと思っていたところ、みつさんから「ZAPPEIでエントリーOK!」の許可をいただいてしまいました(;´Д`) しかも、当日になって、「せっかくだから☆背負ってこい」ということで、ジャージまで!!

ZAPPEI、ビギナークラスそろい踏み!

ZAPPEI、ビギナークラスそろい踏み!

しかも、よく見てください。へっ君さんとYOHEIさん、冬用ジャージで黒基調なのですが、僕がみつさんからお借りしたのは夏仕様で白いデザイン。ひとりだけドエライ目立つじゃんけwww 「シャア専用だ」とか大盛り上がり! 運営の人にも目立ったのか、おかげさまで、大磯クリテのレース動画でもたくさん僕だけのカットを撮っていただきましたよwwww 次回の募集のときはぜひ応募させていただきます。今回は(も)、本当に感謝感謝でございましたm(_ _)m


ビギナークラスを支配したチームVIVA☆ZAPPEI!

さぁ、ではどんなレースだったのか!? 振り返ってみましょう!! これがまた、見事なレース運び(自画自賛w)だったのだ!

序盤から先頭集団でレースをコントロール

作戦は徹底した集団コントロール!

作戦は徹底した集団コントロール!

今回、チーム3人がそろい踏みということで、序盤に逃げるか、集団に残るか、皆さんで作戦を考えました。ビギナークラスは玉石混交ということで、最初は様子見=集団前方で周囲を伺うことに合意。この作戦、見事にハマりましたねぇ^^

先頭のペースを抑えつつ、逃げを徹底的にマーク

完璧にレースをコントロールしたYOHEIさん

完璧にレースをコントロールしたYOHEIさん

レースをコントロールする際に大活躍したのがYOHEIさん! 先頭から2~3番手をキープし続け、エースのへっ君さんを守りつつ、ペースを上げようとプチアタックを横からかける人たちを徹底的にマーク。集団が横に膨らんだり、隊列が乱れたりするのを防いで、見事にレースの流れを支配します。

逃げに乗る?逃げをつぶす?ヘックンさん

逃げに乗る?逃げをつぶす?ヘックンさん


先頭でレースをつくるYOHEIさん

先頭でレースをつくるYOHEIさん。何か話してます??


先頭は引かないw

先頭はどうぞどうぞw

ファイナルラップは力と力のぶつかり合い

ファイナルラップは力と力のぶつかり合い!

ファイナルラップは力と力のぶつかり合い!

巧みなレース運びで、ビギナークラスはほぼZAPPEIの流れ。気がつけば、集団後方はかなり脱落したようで、ファイナルラップに残ったのはZAPPEIの3人(僕含むワーイ!)と他の方3名(うち1名は最終コーナーで少し遅れる)。

スプリントで2位、3位を獲得!!

スプリント勝負!

スプリント勝負! 相手は強かった!

結局5名で最後のコーナーまで雪崩れ込み、あとはスプリント勝負の力と力のぶつかり合い! 最後は、残っていた方の地足が勝っていたようで、スプリントで1位に。しかし、YOHEIさんが2位、そしてへっ君さんが3位に入りましたぞ!!

遂に念願のビギナークラス脱出!!

そして、僕も何とか5位に入れることができました! うひゃーうひゃーヽ(*´∀`)ノ 遂に、ようやくビギナークラスで入賞できたじょ!!! あぁ、ここまで来るのに1年かかりましたwww 結局、僕は一度も前に出ることができず、ずっと先頭集団後方でしたが、嬉しいよぅ嬉しいよぅo(TヘTo) これでいよいよ、スポーツクラスだな! ワーイワーイ


ロードバイクはチームスポーツだ

さて、今回、またしてもZAPPEIさんに参加させていただいて、思いました。ロードバイクはチームスポーツであることを!

仲間がいるから集団をつくりやすい

 仲間がいるから集団をつくりやすい

仲間がいるから集団をつくりやすい

クリテにしろ、何にしろ、ロードバイクで集団は非常に大事。しかし、この集団に入って、その位置を維持するのは思った以上に大変です(何だか現実社会のようですねwww)。 弱肉恐縮ですから弾き出されちゃうのですよ。一方、チームなら、この心配が少なくなる・・・というか、そもそも(仲間の)人数が多くなるので、そこが集団の中心になりやすい。これなら、集団から爪はじきに遭ったり、弾き出される心配はありません。

ライバルに威圧感を与えられる

仲間が多ければ、それだけ相手には脅威!

仲間が多ければ、それだけ相手には脅威!

僕の中での反省を踏まえ、今回はできる限り声を出す(場所を知らせたり、アタックを知らせたり、減速を知らせたり)ことを心がけました。今回、ご一緒した皆さんも同じように声を出す人が多く、おかげさまでかなりいい感じに安心感が持てましたねぇ(一度、周囲を見ずに車線変更した人がいてヒヤッとしましたが)。あと、声を出すことで、特に単独で参加している人に、こちら(ZAPPEI)の余力?余裕?を醸し出すことができたようで、レース後、一緒にゴールした人から「ここからアタック~とか声が聞こえて、心折れましたわww」と仰っていただきました^^ なので、この作戦は余裕があれば逝けそうですキラーン(-_☆)

安心感が絶対的に違う

仲間がいるのは心強い!

仲間がいるのは心強い!

あとは、何と言っても、仲間がいるという絶対的な安心感と心強さ! 落ち着いてレースに臨めるというのは、何物にも代えがたいです^^ 単独だと、小鹿のようにビクビクしますからなwww

サイクルロードレースは楽しい!

という訳で、ご一緒させていただいたへっ君さん、YOHEIさん、ありがとうございました!&おめでとうございます! 一緒にレースをつくることができて、とても楽しかったなぁ^^

みつさん、ZAPPEIの皆さんもありがとうございました! ジャージ、着れて嬉しかったですわ~^^ やっぱ、自転車レース、面白いですわい^^

大磯クリテの動画が早速公開!


Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    YOHEIさん、日曜日はありがとうございました&おめでとうございます!

    後ろから見ていて(前に出れなかったので( *´艸`))、YOHEIさんの集団コントロールは見事でしたよぉ^^
    前に出ようとする人を必ずチェックしていたので、あれのおかげで誰も前に出れなくなりましたから。
    観戦していたコーラさんもYOHEIさんは素晴らしかったとべた褒めしておりますし、間違いありませんな(`・ω・´)ゞ

    次回のスポーツクラスが楽しみです! YOHEIさん、出ますですか、1月のやつ?? ぜひご一緒しましょう^^

  2. YOHEI より:

    日曜日はありがとうございました!入賞おめでとうございます‼︎一緒に走れてほんと楽しかったです(^^)

    また褒めちぎっていただき恐縮です(//∇//)(レース中、当の本人は余裕なさ過ぎでしたがね。振り返ると普段使ってないケイデンスで走ってましたよwww)

    次はスポーツクラスですね!また共闘お願いします\(^o^)/

  3. boriko より:

    いなばさん、日曜日はありがとうございました!

    「戦友」!! 何というもったいないお言葉!!
    僕は、いなばさんが最後にぽつっとつぶやいた「いいな、表彰台・・・」
    のひと言が忘れられません!!

    ぜひ表彰台の一番高いところから1、2、3段目のどれかにのりましょう!! 次回、スポーツ出ますか?
    今回は6周になったのが痛かったと思いますが、正規の12周なら絶対チャンスありますよ!

  4. boriko より:

    バスさん、日曜日はありがとうございました!

    素敵な写真をたくさん送ってくださり、ありがとうございました!
    遠慮なく、バシバシ使ってしまってすみません滝汗

    バスさんならあっという間にスポーツクラスを飛び越えられますよ!
    僕はスポーツから上に上がれる自分をイメージできませんがwww
    ぜひ、ご一緒に先頭でレースをつくりましょう!!

  5. boriko より:

    コーラさん、日曜日はありがとうございました!

    どのレースも白熱しましたね!! ビギナークラスで
    ヘックンさんとYOHEIさんと出たのは、大変面白かったですよぉ^^
    あれだけ人数を残しておきながら、トップを独占できないあたりも
    ロードレースの醍醐味・奥深さだと感じましたです。

    YOHEIさん、スポーツより上に、すぐに上がっていってしまうのではないでしょうかね?
    期待の逸材ですね!

  6. いなば より:

    昨日はお疲れ様でした!
    borikoさん、かっこよかったですよ^ ^
    前回一緒に走った「戦友」の入賞、とてもうれしかったです^ ^
    次回は表彰台を狙ってくださいね!
    闘争心むき出しのborikoさんを見てみたいですw

    あと、一人だけ結果出せず、気を遣わせてしまい大変申し訳ありませんwww

  7. バス より:

    昨日は雨の中お疲れ様でした!!
    やはり参加された方の生の声が聞こえるブログは面白い!!
    そして写真を沢山使って頂けて相当嬉しい!!w
    僕もいつになるか分かりませんが、スポーツまで追いついてご一緒に走れる日を楽しみにしています。
    (それまでスポーツで待っていてくださいw)
    本当に素晴らしいレースを見せて頂きありがとうございました。

  8. コーラ より:

    生観戦出来て最高だったコーラです(≧∇≦)b

    かれーさんのBPD連発優勝も衝撃でしたが☆彡おいら的にはこのビギナーが最高のレースでした\(^o^)/

    ペースを作る・逃げを潰す・エースを守る等々チームとしての楽しさの全てが詰まっているみたいで、楽しそうで羨ましかったです!!!!!

    それにしてもYOHEIさんはセンスの塊ですね。

    Borikoさん入賞おめでとうございました♪
    一歩づつ着実に進んでいくその姿が非常に格好良いです☆彡☆彡☆彡

タイトルとURLをコピーしました