クリスクロスに再挑戦! 負荷が高過ぎたら、下げてでもローラー練のメニューを完遂すべき??

クリスクロスに再挑戦

クリスクロスに再挑戦

水曜日はローラー練の日! ということで、前回に続き、クリスクロスに挑戦しました! うぅ、このローラー練メニュー、マジでキツくて完遂できんのねん・・・(´;ω;`)

[ad]

スポンサーリンク

貧脚はクリスクロスをこなせるか?

2回目となるクリスクロスですが、今度こそ2セット達成するぞ!!

ローラー練の前にアップもバッチリ!

クリスクロス前にウォーミングアップをしっかり!

クリスクロス前にウォーミングアップをしっかり!

今回はちゃんとアップしましたぞぉ。軽いギアでくるくるくるくる、約7分で心拍150まで上げたので、こりゃバッチリなのではないでしょうか!?

やはり3本目あたりからキツくなる

クリスクロスh3本目からきつくなる!

クリスクロスh3本目からきつくなる!

しかし、不思議なもので、前回同様、3本目あたりからL4に戻したときがツラくなります。結構ギザギザしているのは、「あぁペース落ちてる、上げなきゃ!(;´Д`)」を何度か繰り返した痕跡です。

6本目のL5後がツラすぎる!

L4維持ができない!

案の定、6~7本目で大失速!

そして、案の定、6本目のL5後、7本目のL4が死ぬほどツラい! 今日は前回よりもさらにシンドくて、ペースがガクンと落ち込んだだけでなく、L4レベルを維持することもままならないほど! 7本目、8本目は、もうヘロヘロ状態でした(;´Д`)


2セット目のクリスクロスはやっぱりできない!

死にそうな思いで何とか1セットが終了。3分ほどレストを入れたのち、2セット目に突入したのですが・・・。

2セット目の1本目でギブアップ!

クリスクロス2セット目の最初の1本で力尽きる

クリスクロス2セット目の最初の1本で力尽きる

もう本当にキツクてキツクて、1本持ちません!! 心拍もずっと170台で、2本目はムリと判断。結局、断念してしまいました( ;∀;)。うぅ、クリスクロス、いまだに完遂できず・・orz。体力的に本当に厳しいのねん。


ローラー練の疑問

トレーニングの負荷が高過ぎたら!?

トレーニングの負荷が高過ぎたら、負荷を下げてでもメニューをこなすべき!?

これで連続してローラー練のメニューを最後までこなすことができませんでした(;´Д`)。完遂できないと、トレーニング効果は薄まるのでしょうか・・・。

最後までできないなら、負荷を下げれば良い??

クリスクロスのカギは1セットではなく、乳酸が出まくった2セット目にあるような気がしてきました。なので、多分2セット全部できないと意味がない(効果が薄い)と思うのです。しかし、現状2セット目にたどり着くのがやっとで、完遂なんてとてもとても(;´・ω・)。この場合、2セット全部できるように負荷を下げたほうが良いのか・・・?? それとも負荷は今のままで、完遂できなくても行けるところまでがんばったほうが良いのか・・・。

ぐぬぬ、分からぬ -_-;)答えがなくて申し訳ない・・・。取りあえず、今度は最後までできるよう、ちょっと負荷を下げてみるかのぅ。


Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
トレーニング
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    TaQさん、ありがとうございます!

    短時間高強度インターバルは、やっぱり平地に効くのですな!?
    それを知ると、ますますやる気が湧いてきます^^

    >「目標がきちんとしたパワー域に入っているか」を疑った方がいい
    承知ました! 多分、目標値が実際の力量よりかなり上振れしている感じです^^;)

    >失敗セッションが続くと、どんどんやる気なくなってしまうので(笑
    こうなってしまうと困りますので、じっくり取り組んでまいりますぞ^^
    感謝感謝ですm(_ _)m

  2. boriko より:

    やまちゃんさん、ありがとうございます!

    やはり、目標の回数をこなすこと、大事ですよね!
    達成できなかったことに案外凹んでおりましてwww
    次回はちょっとだけ、ほんのちょっとだけ強度を緩めてみたいと思いますww

    >「LTインターバル」
    おおっと、どんなトレーニングでしょう!? 調べてみます(`・ω・´)ゞ

  3. TaQ より:

    こんにちは!
    ドMなインターバルやってますね!
    自分も大嫌いですが、短時間強強度インターバルを繰り返すと確実に平地レースで追従できるようになりますからね。

    他の方もおっしゃってますがインターバル数の話ですが維持できない場合、まずは「目標がきちんとしたパワー域に入っているか」を疑った方がいいかと思います。
    特にFTP(60or20分走)からVo2Max(5分全力走)のパワーを予測したり、逆にVo2MaxからFTPを予測して目標を設定すると、高すぎる or 低すぎることがありますので。
    次は身体の疲労の要因ですね。
    コーガンの本などを読むと、強強度インターバルを開始した初期は、週1回か多くても2回にして強度に慣らす必要があるとのことが書かれてます。

    と、長くなりましたが、自分はインターバルが維持できない可能性が頭によぎったら、その場で終了 or セット数を開始前に調整します。
    失敗セッションが続くと、どんどんやる気なくなってしまうので(笑

  4. 完走できない強度のトレーニングをどうするかは難しい問題で絶対の正解は無いと思うんですが、私の場合は無理なら強度を下げてとりあえず目標の回数だけこなして自己満足(笑)
    そして次回以降、1回でも多く目標の強度を維持できるように頑張って最終的に目標強度で完走できる事を目指す!という感じでやってます。
    苦しくて目標強度で続けられなくてもその状態なりに頑張って続けることにも意味はあるんじゃないかと思ってます。
    キツいトレーニングですが完走目指して頑張りましょう!
    あと、じてトレの「LTインターバル」トレーニングも辛くてお薦めです。ぜひ一緒に苦しみましょう!

  5. boriko より:

    かぴばらさん、たびたびありがとうございます!

    レスト3分、やっぱり短いですか!? とすると、ダウンもかなり短いな・・・
    うむ~、どうもワタクシ、ウォーミングアップやレスト、ダウンをかなり疎かにしているようです。

    これは、やっぱりちゃんと勉強しないといけませんわい。
    ご指導、感謝です!

  6. boriko より:

    かぴばらさん、ありがとうございます!

    ご丁寧に分かりやすく教えてくださり、本当に助かります!

    >ただ、L5ダッシュの速度って5分間維持できる速度ですか?
    L5といいつつ、30秒持つか持たないかのギリギリでやっておりました(;´Д`)
    よし、強度もうちょっと落として、今度こそ完遂します!

    ぜひぜひ、ご一緒に猿練で雪辱を果たしましょう!

  7. かぴばら より:

    連投ごめんなさい、あとセット間レスト3分は短いっす!僕なら10分レストから始めて慣れたら一分ずつ短くしていきます!

  8. かぴばら より:

    限界まできっちり追いこめてるなら、2セット完遂しなくてもちゃんと効果は得られると思いますよ。
    やってるうちに2セット目の2本目まで、3本目まで、と伸びてくはずです。
    ただ、L5ダッシュの速度って5分間維持できる速度ですか?
    5分走やってみて維持できないようだとL6域に入っちゃってる可能性があるのでダッシュ部分少し強度落としてもいいかもですね。
    2月から僕もクリスクロス入れてく予定です、頑張りましょう!

タイトルとURLをコピーしました