boriko's bunkum

ロードバイク初級者のスペシャライズド・ターマックと写真ブログ

Road Bike

悲願のビギナークラス脱出!! 大磯クリテリウムで躍動したチームVIVA☆ZAPPEI!!

2016/04/18

にほんブログ村 ロードバイク
チームVIVA☆ZAPPEI大活躍!

チームVIVA☆ZAPPEI大活躍!

ピンポイントで日曜日だけ雨になった週末、前回の雪辱を期すため、今一度挑戦してきましたぞ、大磯クリテリウム! 凍えるような天気を吹き飛ばすくらい、今回は熱かった! 表彰台のオンパレードじゃ!!
※写真の多くは、チーム専属フォトグラファー!?のバスさんよりお借りしています。

スポンサーリンク

表彰台ラッシュ! チームVIVA☆ZAPPEI大躍進!

第3回大磯クリテリウムを席巻したのは、間違いなく、みつさん率いるチームVIVA☆ZAPPEIでしょう!

みつさん優勝! ulvamさん3位!!

みつさん圧勝! ulvamさん3位!

みつさん圧勝! ulvamさん3位!

活躍の火ぶたはピュアビギナーから切って落とされました! 隊長のみつさんが完璧なる圧勝! そして、最後の周までリードアウトしたulvamさんが3位を獲得! ulvamさん、怪我をしたバスさんに代わり、急きょ出場したにも関わらず、最後の周までキッチリみつさんをけん引し、そのまま本人も3位に食い込むという大活躍。これは、カッコイイww アシスト冥利に尽きますね^^ 詳しくはお二人のブログで!

■みつさん
格好いィお父さんに俺はなる!

■ulvamさん
via bike(ビーアバイク)

かれ~うどんさん、スポーツクラスで悲願の初優勝!!

かれ~うどんさん、悲願の初優勝!

かれ~うどんさん、悲願の初優勝!

そして、クライマックスはスポーツクラス! 雨が強くなったため、12周から6周に減ったこの日のスポーツクラスで、なんとかれ~うどんさんが悲願の初優勝!! 素晴らしいレース運びで、見事なスプリントを見せつけました!! 同じ組に出場したいなばさんも、堂々の完走。6周回、すべてがインターバルという、超高強度・無酸素肉弾レースにも関わらず、クライマーが食い込むというのは凄まじ過ぎるwww詳しくはお二人のブログで!

■かれ~うどんさん
かれ~うどん&もなか

■いなばさん
リドレーで勝負!静岡人の挑戦


遂にチームVIVA☆ZAPPEIの星を背負う!

さぁ、いよいよビギナークラスの出番です! と、その前にワタクシ、遂にチームVIVA☆ZAPPEIの星を背負うという栄誉を授かりました!

遂に袖をとおしたZAPPEIジャージ

ZAPPEIジャージに袖をとおした!

ZAPPEIジャージをお借りしてしまいました!

ビギナークラスにエントリーしたのは、前回、ピュアビギナーで地足を発揮したへっ君さんと、寿司屋さんライドでご一緒したYOHEIさん(バスさんの代走で参加)。お二人ともZAPPEIの隊員さんなのです。せっかくですから、一緒に走りたいと思っていたところ、みつさんから「ZAPPEIでエントリーOK!」の許可をいただいてしまいました(;´Д`) しかも、当日になって、「せっかくだから☆背負ってこい」ということで、ジャージまで!!

ZAPPEI、ビギナークラスそろい踏み!

ZAPPEI、ビギナークラスそろい踏み!

しかも、よく見てください。へっ君さんとYOHEIさん、冬用ジャージで黒基調なのですが、僕がみつさんからお借りしたのは夏仕様で白いデザイン。ひとりだけドエライ目立つじゃんけwww 「シャア専用だ」とか大盛り上がり! 運営の人にも目立ったのか、おかげさまで、大磯クリテのレース動画でもたくさん僕だけのカットを撮っていただきましたよwwww 次回の募集のときはぜひ応募させていただきます。今回は(も)、本当に感謝感謝でございましたm(_ _)m


ビギナークラスを支配したチームVIVA☆ZAPPEI!

さぁ、ではどんなレースだったのか!? 振り返ってみましょう!! これがまた、見事なレース運び(自画自賛w)だったのだ!

序盤から先頭集団でレースをコントロール

作戦は徹底した集団コントロール!

作戦は徹底した集団コントロール!

今回、チーム3人がそろい踏みということで、序盤に逃げるか、集団に残るか、皆さんで作戦を考えました。ビギナークラスは玉石混交ということで、最初は様子見=集団前方で周囲を伺うことに合意。この作戦、見事にハマりましたねぇ^^

先頭のペースを抑えつつ、逃げを徹底的にマーク

完璧にレースをコントロールしたYOHEIさん

完璧にレースをコントロールしたYOHEIさん

レースをコントロールする際に大活躍したのがYOHEIさん! 先頭から2~3番手をキープし続け、エースのへっ君さんを守りつつ、ペースを上げようとプチアタックを横からかける人たちを徹底的にマーク。集団が横に膨らんだり、隊列が乱れたりするのを防いで、見事にレースの流れを支配します。

逃げに乗る?逃げをつぶす?ヘックンさん

逃げに乗る?逃げをつぶす?ヘックンさん


先頭でレースをつくるYOHEIさん

先頭でレースをつくるYOHEIさん。何か話してます??


先頭は引かないw

先頭はどうぞどうぞw

ファイナルラップは力と力のぶつかり合い

ファイナルラップは力と力のぶつかり合い!

ファイナルラップは力と力のぶつかり合い!

巧みなレース運びで、ビギナークラスはほぼZAPPEIの流れ。気がつけば、集団後方はかなり脱落したようで、ファイナルラップに残ったのはZAPPEIの3人(僕含むワーイ!)と他の方3名(うち1名は最終コーナーで少し遅れる)。

スプリントで2位、3位を獲得!!

スプリント勝負!

スプリント勝負! 相手は強かった!

結局5名で最後のコーナーまで雪崩れ込み、あとはスプリント勝負の力と力のぶつかり合い! 最後は、残っていた方の地足が勝っていたようで、スプリントで1位に。しかし、YOHEIさんが2位、そしてへっ君さんが3位に入りましたぞ!!

遂に念願のビギナークラス脱出!!

そして、僕も何とか5位に入れることができました! うひゃーうひゃーヽ(*´∀`)ノ 遂に、ようやくビギナークラスで入賞できたじょ!!! あぁ、ここまで来るのに1年かかりましたwww 結局、僕は一度も前に出ることができず、ずっと先頭集団後方でしたが、嬉しいよぅ嬉しいよぅo(TヘTo) これでいよいよ、スポーツクラスだな! ワーイワーイ


ロードバイクはチームスポーツだ

さて、今回、またしてもZAPPEIさんに参加させていただいて、思いました。ロードバイクはチームスポーツであることを!

仲間がいるから集団をつくりやすい

 仲間がいるから集団をつくりやすい

仲間がいるから集団をつくりやすい

クリテにしろ、何にしろ、ロードバイクで集団は非常に大事。しかし、この集団に入って、その位置を維持するのは思った以上に大変です(何だか現実社会のようですねwww)。 弱肉恐縮ですから弾き出されちゃうのですよ。一方、チームなら、この心配が少なくなる・・・というか、そもそも(仲間の)人数が多くなるので、そこが集団の中心になりやすい。これなら、集団から爪はじきに遭ったり、弾き出される心配はありません。

ライバルに威圧感を与えられる

仲間が多ければ、それだけ相手には脅威!

仲間が多ければ、それだけ相手には脅威!

僕の中での反省を踏まえ、今回はできる限り声を出す(場所を知らせたり、アタックを知らせたり、減速を知らせたり)ことを心がけました。今回、ご一緒した皆さんも同じように声を出す人が多く、おかげさまでかなりいい感じに安心感が持てましたねぇ(一度、周囲を見ずに車線変更した人がいてヒヤッとしましたが)。あと、声を出すことで、特に単独で参加している人に、こちら(ZAPPEI)の余力?余裕?を醸し出すことができたようで、レース後、一緒にゴールした人から「ここからアタック~とか声が聞こえて、心折れましたわww」と仰っていただきました^^ なので、この作戦は余裕があれば逝けそうですキラーン(-_☆)

安心感が絶対的に違う

仲間がいるのは心強い!

仲間がいるのは心強い!

あとは、何と言っても、仲間がいるという絶対的な安心感と心強さ! 落ち着いてレースに臨めるというのは、何物にも代えがたいです^^ 単独だと、小鹿のようにビクビクしますからなwww

サイクルロードレースは楽しい!

という訳で、ご一緒させていただいたへっ君さん、YOHEIさん、ありがとうございました!&おめでとうございます! 一緒にレースをつくることができて、とても楽しかったなぁ^^

みつさん、ZAPPEIの皆さんもありがとうございました! ジャージ、着れて嬉しかったですわ~^^ やっぱ、自転車レース、面白いですわい^^

大磯クリテの動画が早速公開!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

-Road Bike
-, ,