ロードバイク女子は南牧村にご満悦(´_ゝ`) 群馬最奥・田口峠の快適サイクリング!

群馬はロードバイク女子を幸せにするのか!? 南牧村でその答えを探す!
群馬はロードバイク女子を幸せにするのか!? 南牧村でその答えを探す!

群馬はロードバイク女子を幸せにするか?の後編! 前編では、間違ってロードバイク男子を幸せにしてしまった群馬ちゃん。今回はしっかりロードバイク女子に幸福を届けられるのか!? 幸せ求めて南牧村の奥地へ踏み込みます(`・ω・´)

■群馬ロードバイク女子幸せサイクリング前半
群馬はロードバイク女子を幸せにできるか!? 神流湖~上野村サイクリングで出会う絶景と最強グルメ

スポンサーリンク

群馬ロードバイク女子幸せライド後編は南牧村の奥地へ

さぁさぁソースカツ丼食べてお仕舞いとはならぬのが、群馬サイクリング(*´ω`*) いよいよこれから山に入りますぞ!

荒船山・南牧村の奥地へ向かう!

群馬サイクリング後編のルートは南牧村の奥地へ
群馬サイクリング後編のルートは南牧村の奥地へ

前編では緩やかな上り基調で群馬の奥地に踏み込んでいった我々。後編では、ご覧の青いルートに沿って、荒船山・南牧村の奥地へ向かって行きますぞ。

今回もルートのポイントごとに解説してまいります(*´ω`*)

①湯の沢トンネル(塩之沢峠をショートカット)、②セミバレー(蝉の渓谷)、③遂に焼きまんじゅう!、④ラファっぽい田口峠、⑤またしても佐久平(´_ゝ`)。以上、①~⑤の順で紹介してまいります!


①湯の沢トンネルで塩之沢峠ショートカット

ではでは早速いってみましょー! まずはサクッと湯の沢トンネルに入ります!

以前上った塩之沢峠は上りません(´_ゝ`)

塩之沢峠は上りません(´_ゝ`)
塩之沢峠は上りません(´_ゝ`)

道の駅うえのを出発した我々。まずは国道299号線を右折して県道45号線に入り、南牧村をめざします。

全長3.3kmの湯の沢トンネル
全長3.3kmの湯の沢トンネル

299号線から南牧村に出るには塩之沢峠を越える必要がありました。がしかし、今回は峠を越えません(´_ゝ`) 新しくできた湯の沢トンネル(全長3.3km)を通ってサクッと南牧村に着いちゃうのです。

ちなみに、塩之沢峠は実は上ったことがありまして。そのときの記事は以下よりどうぞ(*´ω`*)

■塩之沢峠の記事
グルメもヒルクライムも超一級! 下仁田&南牧の群馬最奥サイクリング


②蝉の渓谷、セミバレーで松尾芭蕉と出会う

湯の沢トンネル経由でサクッと南牧村に到着しましたら、いよいよ群馬最奥をめざします!

蝉の渓谷は奥の細道の元になった!?

南牧村の奥地の橋にたくさんの人だかりが
南牧村の奥地の橋にたくさんの人だかりが

県道45号線から93号線に左折して進むことしばし。静かな集落をいくつか過ぎて、ちょこっと山っぽい雰囲気が深まったところで、あれあれ、橋のところに人がいっぱい。

セミバレー(蝉の渓谷)の谷がすごい
セミバレー(蝉の渓谷)の谷がすごい

何だろう?? と思って立ち止まってみたところ!! おおぅ、すごい渓谷が(゚Д゚;)

松尾芭蕉の俳句の元ネタになった!?
松尾芭蕉の俳句の元ネタになった!?

近くに立っていた案内板曰く、「蝉の渓谷」セミバレーというそう。しかもしかも、松尾芭蕉の「奥の細道」で有名な「静けさや・・・」の句のインスピレーションになったですと!?

蝉の渓谷で松尾芭蕉の有名な俳句が生まれた!?
蝉の渓谷で松尾芭蕉の有名な俳句が生まれた!?

ほんと?? 松尾芭蕉、ここ来たの??


③群馬名物・焼きまんじゅう、遂にゲットか!?

さてさて今回のロードバイク女子喜ばせ旅で見逃せないグルメがありました。それが群馬名物のまんじゅうであります(`・ω・´)

南牧村奥地に焼きまんじゅう屋さんがあるらしい?

南牧村奥地に焼きまんじゅう屋さんがあるらしい?
南牧村奥地に焼きまんじゅう屋さんがあるらしい?

前半戦で食べ損ねてしまった群馬名物のおまんじゅう。ぜひとも食べたいと思って、グーグルで調べてみたところ!

おおぅ、南牧村奥地に焼きまんじゅう屋さんなるお店があるではないですか(゚Д゚;) これはぜひとも行かなくては!

念願の焼きまんじゅうと出会え・・ない(´;ω;`)ウゥゥ

小さな集落を抜けて焼きまんじゅう屋さんへ
小さな集落を抜けて焼きまんじゅう屋さんへ

焼きまんじゅう屋さんがあると知って俄然やる気が湧いてきました(゚∀゚) すごい奥まった小さな集落をいくつも越えて、目的の饅頭屋さんをめざしましたぞ! すると・・・

焼きまんじゅう屋さん閉まってた。。。
焼きまんじゅう屋さん閉まってた。。。

ガガーン、焼きまんじゅう屋さん、閉まってる(゚Д゚;) というか、かなりの期間、営業している雰囲気がないように見えます(;´Д`)


④田口峠はラファっぽく自転車を楽しめる(゚∀゚)

失意の焼きまんじゅうでしたが、峠はすぐそこに迫っています(; ・`д・´) 田口峠の上りが・・・

序盤が荒れてキツい田口峠

田口峠の入り口はかなりの斜度
田口峠の入り口はかなりの斜度

県道93号線は佐久に抜けるルートですが、そこに立ちはだかるのが田口峠という峠。この序盤がまぁ大変(;´Д`)

群馬と長野の国境!
群馬と長野の国境!

斜度はキツイわ、道はエラい荒れているわで、二重苦であります(;´Д`) 群馬と長野の県境が特に荒れておりましたなぁ・・・

長野に入った途端、走りやすい九十九折りに

長野に入ると路面状況が良くなる田口峠
長野に入ると路面状況が良くなる田口峠

そんな田口峠の入り口ですが、一歩、長野県に入ると途端に走りやすい快走路に変身(*´ω`*) 斜度もキツくなく、さらに楽しいことに九十九折りが幾重にも続きます。

田口峠の九十九折区間は長いぞ!
田口峠の九十九折区間は長いぞ!

九十九折りが続く田口峠
九十九折りが続く田口峠

しかし、この九十九折がなかなかスゴイ(;゚Д゚) 。地図で確認してみたところ、物凄いウネウネΣ( ̄□ ̄|||) 坂の下から見上てみると、何重にも折り重なった道が続いています。まるで秩父の八丁峠をよりコンパクトに、より上りやすくした感じ。

■秩父・八丁峠の記事
紅葉、しし汁、ホルモン、ラセ・ド・モンベルニエ! 晩秋の秩父満喫サイクリング!

田口峠はラファっぽい絵が撮れるかも!?
田口峠はラファっぽい絵が撮れるかも!?

九十九折区間は斜度も3~5%程度と、とても快適な緩さ。車も、当然(!?)少ないので、極めて気持ち良く上れます。これは良いじゃないですか、田口峠(゚∀゚)

田口峠からは群馬のドロミテも一望できる

田口峠の頂上に到着!
田口峠の頂上に到着!

九十九折りに次ぐ九十九折りを上り、いくつかのトンネルを越えると、おぉ、田口峠に到着!! 10.2km、6%の峠だそうで、ヤビツよりやや短く、やや斜度がキツい感じでしょうか!?

西上州のドロミテと呼ばれる立岩がよく見える
西上州のドロミテと呼ばれる立岩がよく見える

ちなみにこの田口峠、眺望はあまり冴えませんが、目の前にゴツゴツした岩山が。調べてみたところ、「立岩」という山らしい。さらにさらに、調べてみたところ、立岩は「西上州のドロミテ」と呼ばれているとかいないとか!?

「ドロミティ」とは、これまた大きく出ちゃいましたね(〃艸〃)ムフッ

■ 立岩 TATSUIWA  ぐんま百名山
「上州のドロミテ」ともいわれる岩壁の山。山頂からは、目の前に荒船の行塚山や浅間山、遠く八ヶ岳が望め、5月下旬には純白のアオダモの花で埋まり、岩肌にはヤマフジが咲きます。

出典:山歩き – 南牧村 公式サイト


⑤佐久の名物お土産をゲット!(*´ω`*)

田口峠を越えたら、あぁお腹いっぱい(*´ω`*) 佐久から帰ることにしましたぞ。

写真にめざめたデゲメン氏(´_ゝ`)

写真にめざめたデゲメン氏(´_ゝ`)
写真にめざめたデゲメン氏(´_ゝ`)

田口峠を下ることしばし。雨川ダム湖なるダム湖に到着しましたぞ。これまた、なかなかキレイな景色。写真スポットではありませんか(゚∀゚)

写真に没頭するデゲメン氏
写真に没頭するデゲメン氏

ここで恒例の自転車写真を撮っておりましたところ、珍しくデゲメン氏もパチパチ、アングルを変えながら写真を撮ってござる。そう言えば、この群馬幸せ探しライドでは、デゲメン氏、何かとよく写真を撮っておりましたな。

何してるの?と聞いてみましたところ!!

(´∀`*)ウフフと笑って答えてくれません、ナゼw ひょっとしてまさかして、インスタグラムとか始めてたりして!? まさかねぇ(´_ゝ`)

佐久&群馬名物を大量ゲットで満面の笑み(*´ω`*)

佐久・群馬名物?を大量ゲット(=゚ω゚)ノ
佐久・群馬名物?を大量ゲット(=゚ω゚)ノ

というワケで、無事、佐久平に帰還した我々。ここからは新幹線タイムでござる。GWだからさぞ混んでるだろうと思いきや、自由席はガラガラ(良かったε-(´∀`*)ホッ

それならば! 佐久なのに群馬名物の軽井沢ビールやおぎのやの釜飯おにぎりを大量ゲット! 帰りの新幹線でグビグビムシャムシャしておりましたところ!!

おぎのやの釜飯おにぎり、めっちゃ美味い!
おぎのやの釜飯おにぎり、めっちゃ美味い!

このおぎのやの釜飯おにぎり、めっちゃ美味いね!!

釜飯だと釜が付いてきちゃうのでロードバイクでは困っちゃう。でも、釜飯が食べたいというときにピッタリ! ビールにも合う濃い目の味付けで、う~ん、これは美味しい。。。焼きまんじゅう食べられなかったけど、おぎのやの釜飯おにぎり美味しかったから勘弁してやろうなのです(*´ω`*)


以上、2回にわたってお届けした群馬ロードバイク女子幸せ旅の後編でした! デゲメン氏、南牧村と田口峠にエラくご満悦だった模様で、ワタクシの肩の荷も少し降りました(*´ω`*) ちょっとアクセスは悪いですが、南牧村はサイクリングになかなか楽しいところですぞ(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ