2020東京オリンピック自転車ロードレースのコースが明らかに!オススメ観戦スポットを先取り紹介!

「2020年・東京オリンピック」の自転車ロードレースのコースが発表されたぞ~!!
「2020年・東京オリンピック」の自転車ロードレースのコースが発表されたぞ~!!

何か新しい発表がある度に炎上して楽しませてくれる「2020年・東京オリンピック」のニュース。今回はお待ちかね、自転車ロードレースのコースが発表されましたぞ! 早速に男子ロードレースの観戦スポットをご紹介いたしまっす!

スポンサーリンク

2020年東京オリンピック自転車ロードレースのコース!

まずは東京五輪の自転車ロードレースのコースから! これがまた過酷も過酷(◎_◎;) 一体誰が出るのねん(・_・;)

234km、4,865mの難コースでスプリンター系無事死亡

2020東京五輪自転車ロードレースの正式ルート
2020東京五輪自転車ロードレースの正式ルート

発表されたコースがこちら! 調布市の武蔵野の森公園(味スタら辺)をスタートして尾根幹をグルッとして道志みちへ。そこから怒涛の山岳コースで籠坂峠~南富士エバーグリーンライン~明神峠・三国峠~籠坂峠を越えて富士スピードウェイでフィニッシュ。

東京五輪自転車ロードレースのコースプロフィール
東京五輪自転車ロードレースのコースプロフィール

パレードラン10km、アクチュアルスタートで234km、獲得標高4,865mという、当初ウワサで聞いていた話と全然違うコースにw 皇居周回( )だと思ってたのにwww

■UCIの公式発表(ページ下部にコースマップPDFあり)
Tokyo 2020 – Challenging cycling road race courses revealed


東京五輪自転車ロードレースのオススメ観戦スポットは!?

234kmという超長いレース。観戦スポットはてんこ盛りの幕の内弁当であります(*´ω`*)

観戦スポット①尾根幹は集団が速いかも

東京五輪自転車ロードレース観戦スポット①尾根幹
東京五輪自転車ロードレース観戦スポット①尾根幹

最初の観戦スポットは何と言っても尾根幹(南多摩尾根幹線)であります。モロ住宅街を抜けていくルートで、途中なぜかグルッとまわる箇所もあったりして謎w

レース序盤ということで逃げ打ちのアタック合戦が見られるかもしれません。

ただし、レースの展開としてはあっという間かも。集団の速度が速く、一瞬で観戦終了になる可能性が大です(;^_^A

観戦スポット②道志みちは山伏峠が狙い目

東京五輪自転車ロードレース観戦スポット②は道志みちの山伏峠
東京五輪自転車ロードレース観戦スポット②は道志みちの山伏峠

続いての観戦スポットになりそうなのが道志みち・・・の山伏峠付近。やや長い上りなので、じっくりプロ選手のヒルクライムを観戦できます。

道志みちは途中で急な勾配があったりする箇所があるので、そういった上りでも観戦できるかも!?

ただし、下りでの観戦は危険かつ危険なので止めたほうが良いです。おそらく開催時に禁止されるのでは、と思います。

観戦スポット③南富士エバーグリーンラインは良さそうだぞ(゚∀゚)

東京五輪自転車ロードレース観戦スポット③は南富士エバーグリーンライン(写真はスカイライン手前の県道です)
東京五輪自転車ロードレース観戦スポット③は南富士エバーグリーンライン(写真はスカイライン手前の県道です)

続いてのスポットは籠坂峠・・・ではなくて、南富士エバーグリーンライン!富士山スカイラインにぶつかる有料道路ですな。ここは長い上りだし、絶好の観戦スポットかも! 有料道路で普段は自転車が入れないので、どんな道か分からず詳しく紹介できないのが残念無念です(◎_◎;)

県道469号線の演習場あたりは豪快な景色と山岳前の競り合いが楽しめる
県道469号線の演習場あたりは豪快な景色と山岳前の競り合いが楽しめる

あと、地味に良さそうなのが県道469号線の演習場あたり。平坦基調なので一瞬で通り過ぎてしまうかも、ですが、ダイナミックな風景と山の前での駆け引きが楽しめそう(*´ω`*)

観戦スポット④明神峠がヤヴァいw

東京五輪自転車ロードレース観戦スポット③明神峠は一番の見どころ!
東京五輪自転車ロードレース観戦スポット③明神峠は一番の見どころ!

そしてそして、何と言ってもヤヴァい(いい意味で)のが明神峠! ただでさえ急勾配な明神峠のさらに激坂区間は巣鴨・原宿のイモ洗い状態になるのでは(゚Д゚;)

プロのヒルクライムを観るならココかなぁと思います(*´ω`*)

三国峠での観戦はあまりオススメしない
三国峠での観戦はあまりオススメしない

ちなみに明神峠から続く三国峠は、う~ん、どうでしょう(;^_^A あまりオススメでないかも!? 各方面で三国峠と書いてますが、実質ツラいのは明神峠までで、明神~三国まではなだらかな上り基調です。

観戦スポット⑤富士スピードウェイのフィニッシュ

東京五輪自転車ロードレース観戦スポット⑤はもちろん富士スピードウェイのフィニッシュ地点!
東京五輪自転車ロードレース観戦スポット⑤はもちろん富士スピードウェイのフィニッシュ地点!

そして最後の観戦スポットはもちろんフィニッシュ地点の富士スピードウェイ! これはもう当然も当然ですな。うぇ~い(*´ω`*)


観戦の注意(特に山)

さてさて、今後、運営事務局から観戦ポイントや観戦禁止スポットその他注意事項の案内が発表されるはず。取りあえず今の段階で思いつくことを列挙します。

観戦スポットまでの移動は徒歩、自転車またはバス

観戦スポット、特に山頂やヒルクライム地点への移動は、徒歩または自転車、もしくはシャトルバスになります。東京五輪ではどうなるか分かりませんが、通常ですと山は前日深夜には車通行止めになるのではないでしょうか?

当然、路駐はできません。観戦の大前提として、当日、車での移動はできない=別の移動手段を確保する必要があると心したほうがよいです。

下りでの観戦はダメ

前述しましたが下りでの観戦はライダー・観客とも危険なのでNG。おそらく運営からも禁止されるはず。

応援するのは上りか平坦が良いでございましょう(*´ω`*)

上りで選手に触れてはいけない

そして最後はコレ。ツールなどなどで近年、超問題になっている選手そっちのけで盛り上がるヒルクライム観客

おもてなしって、浴衣着てハロー言うこと違いまっせ。楽しく、安全に、決してゲラント・トーマスのハンドルを掴んで落車させるようなマネがあってはいけません(;´Д`)


以上、発表されたばかりの東京五輪自転車ロードレースのコース観戦スポットをいち早くご紹介! でした!

ちなみに、自転車ロードレースは7月25日(土)~29日(水)の4日間の予定だそう。慣例的に初日がロードレースだそうで、そうすると7月25日(土)が開催日になるかしらん!? 2020年のツールは7月19日(日)終了だそうだから、ちょうど1週間後ですな。

はてさて、どうなることやら、詳細が待ち遠しいですね! きっとみんないっぱい試走しに行くんだろうなぁ~僕も試走しよっと(*´ω`*)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ