グローブでも快適性が変わるとはΣ(・ω・ノ)ノ! スペシャライズド・トライデントグローブを使ってみた

スペシャライズドのトライデントグローブはどうでしょう?
スペシャライズドのトライデントグローブはどうでしょう?

突然ですが皆さんはグローブにこだわってますか!? ワタクシは全然です!╭( ・ㅂ・)و̑ グッ というワケで、満を持して導入したのがスペシャライズド謹製BODY GEOMETRY TRIDENT GLOVE(ボディジトメトリ トライデントグローブ)です。どうやら指切り版は型落ちしたみたいですけど(-_-;)

そろそろ新しいグローブが必要になってきた(;´Д`)

まずは現状の指切りグローブから。ワタクシ、普段はズタボロのパールイズミしか使ってないのです(-_-;)

擦り切れて色褪せたパールイズミ謹製レーシンググローブ

擦り切れて色褪せたパールイズミ謹製レーシンググローブ
擦り切れて色褪せたパールイズミ謹製レーシンググローブ

使っているのはパールイズミ謹製レーシンググローブ(の相当古いヤツ)。かれこれ2年以上、3年は使っているかも!? ロングライドも通勤もレースも全部コレ。

酷使しまくったせいか、各部はほつれ、手の甲などは色褪せて見事なGカラー(◎_◎;) もともとは真っ黒だったと言われても俄かに信じられない色合いを呈しています

ZAPPEI指切りグローブもあるのだが・・・

ZAPPEI指切りグローブもあるのだが・・・
ZAPPEI指切りグローブもあるのだが・・・

これじゃいかん! と思って、去年の暮~今年にかけてのZAPPEI9期生募集でZAPPEIブランドのチャンピオンシステム謹製レースグローブも購入したのです。

でも、なんか使うのがもったいなくって・・・。よほどのレースでない限り使ってません(;´Д`) 次はいつグローブ受注OKになるか分からないですし、あくまで決戦用としてレース専門でタンスの引き出しに眠っています(;^_^A

■ZAPPEIグローブのお話
ZAPPEI御用達!? チャンピオンシステム「レースグローブ」を使ってみた


ボディジトメトリ トライデントグローブを買ってみた

というワケでGなパールイズミの指切りグローブはもう限界! 新しいのを買わなくては! となったのであります。

ボディジトメトリ トライデントグローブとは!?

 ボディジトメトリ トライデントグローブとは!?
ボディジトメトリ トライデントグローブとは!?

んで、ゲットしたのが「ボディジトメトリ トライデントグローブ」というスペシャライズドの指切りグローブ。スペシャのサイトには載っていない型落ち品のようです(-_-;)
※長指のトライデントグローブは継続販売。

トライデントグローブの特徴は、「コントロール性と快適性を、高いレベルで両立」したことなんだそう。以下、長指グローブの解説ですが、基本は同じ(なはず)なので抜粋。

Trident Long Fingerグローブは手のひらの血流を確保し、圧力を分散するパッドデザインの組み合わせにより、さらに高いレベルの快適性と防護性を実現。同時に、柔らかく耐久性の高い素材を使うことで、しっかりと手を守りつつ快適な使い心地を約束。

出典:BODY GEOMETRY TRIDENT GLOVE LONG


快適性重視のグローブは初めて

なるほどなるほど、解説を読むに快適性を重視したグローブのようですな!? 早速に使ってみましょうぞ!

着け心地は極めて“普通”

トライデントグローブの着け心地は極めて“普通”
トライデントグローブの着け心地は極めて“普通”

ボディジトメトリ トライデントグローブをつけて、長野やら200kmライドやら諸々走ってみましたぞ。まずはその着け心地でありますが、これはまぁ至って普通、というか、何と申しましょうか(・_・;)

試着してMサイズを選んだのですが、若干ゆったりしているかも?? Sだと小さく感じたけれど、はてさて・・・。特筆すべきことは感じられず、こんなものかしらね。。。(-_-;)

パッドがぶ厚いのは初めて

トライデントグローブはとにかくパッドがぶ厚い
トライデントグローブはとにかくパッドがぶ厚い

トライデントグローブと今までのパールイズミやチャンピオンシステムのグローブの一番の違いは手のひらのパッド! トライデントグローブはとにかくパッドがぶ厚いのです。

これだけパッドが厚いと乗り心地にかなり影響があるものですなΣ( ̄□ ̄|||) 路面の振動がマイルドになった感じがするだけでなく、手のひらの圧迫感も和らいでいます

ワタクシ、体幹が弱いせいでハンドルに体重をかけてしまうことが多く、ライド後半とか手のひらがよく真っ赤になることが・・・。それはそれで大したことないのですが、トライデントグローブだと手のひらの痛みがやや緩和される気がしますねぇ(*´ω`*)

ブレーキやハンドルが遠い(◎_◎;)

ブレーキやハンドルがやや遠く感じるぞ!?
ブレーキやハンドルがやや遠く感じるぞ!?

パッドがしっかり入っていると乗り心地が違うものだと思いつつ、もう一つ違いを感じたのがブレーキレバーまでの距離。慣れのせいもあるでしょうが、今までのパールイズミのグローブなどと比べてレバーが遠く感じます

あとは、路面の凹凸をいなしてくれるので、振動の強弱を見逃してしまいがち。大丈夫だろうと思っていた凸凹が思いのほか激しく、ハンドルが暴れてしまったりしたことがありました。

レースグローブはダイレクト感を謳うものが多いのは、振動を感じることの大事さがあるのかもしれません(;´Д`) 実際使ってみて、普段のサイクリングは良いけど、クリテやその他レースはどうだろう・・・。パッドが薄いグローブを使うかもしれません(;^_^A


なぜトライデントグローブを買ったのか!?

というワケで、トライデントグローブは着け心地よく快適だけど、快適がゆえに極々たまに道路のサインを見逃すかも、という感じ。ではなぜこのグローブを選んだのかと申しますと・・・!?

ゾンコランジャージにピッタリのコーディネート!

トライデントグローブでサイクルウェアをトータルコーディネートw
トライデントグローブでサイクルウェアをトータルコーディネートw

このトライデントグローブ、機能とかは一切調べず、ショップのグローブコーナーでわずか5秒で即決しました。その理由は・・・

うふふ、色合いがカワイイから(*´ω`*)

何気にゾンコランジャージともマッチしています(*´ω`*) 我ながら恐るべきカラーコーディネートのセンス(*`艸´)ウシシシ

やる夫カッコイイ

以上、スペシャライズドのトライデントグローブのインプレでした! もう世間は夏休みでしょうかね!? 台風一過で、素晴らしい夏がやってきますように(*´ω`*) どうぞ、皆々様も良い夏休みを~(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ