尾根幹ローディーが羨ましい! パン好き必見コッペパン専門店「アプリコット」が凄すぎた(◎_◎;)

念願のコッペパン専門店アプリコットに行ってみた!
念願のコッペパン専門店アプリコットに行ってみた!

皆さん、パンは好きですか(直球)!? 僕は、大好きです(゚∀゚)! という訳で、以前このブログのコメント欄でご紹介されて、是が非でも行ってみたかったパン屋さんに行ってみました! ロードバイクでフンフン通り過ぎている場合じゃない、尾根幹沿いの「アプリコット」のコッペパンが凄かったΣ( ̄□ ̄|||)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ご紹介いただいた念願のアプリコットへ行ってみた

向かった先は、ロードバイク乗りがグワングワン健脚にモノを言わせる尾根幹! のちょっと入ったところにコッペパン専門店「アプリコット」(゚∀゚)!

ここで会ったが100年目! アプリコットに来たぞ!

ご紹介いただいた念願のアプリコットへ行ってみた
ご紹介いただいた念願のアプリコットへ行ってみた

以前、尾根幹沿いのお店を訪問した記事を書いたときに紹介いただいた「アプリコット」。絶対行ってみたいと思っていたのです。

そしてこの度、念願のアプリコットにようやく来ることができました! 僕らの食べ物に対する執念はなかなかのモノだと自負していいかもしれない( *´艸`)フフ

実は、一度トライしたことがあったのです。しかし、そのときは無念の定休日。悔し涙を飲んだものでした(´;ω;`)ウッ…

■アプリコット初挑戦したときの記事 ローディーを幸せにするスイーツが存在した! 八王子のパティスリーデュボンタンに行ってみた

コッペパン専門店のコッペパンが超絶リーズナブル(@_@;)

ワクワクしながら、アプリコットの扉を開いた我々。目の前に飛び込んできたメニューリストにビックリしました(◎_◎;)

コッペパンが驚きのリーズナブルなお求めやすいプライス

コッペパン専門店のコッペパンが超絶リーズナブル(@_@;)
コッペパン専門店のコッペパンが超絶リーズナブル(@_@;)
作業風景が見えるアプリコットの店内
作業風景が見えるアプリコットの店内

驚いたのはメニューの豊富さもさることながら、そのプライスΣ( ̄□ ̄|||)今のご時世にコッペパン単品で100円、その他のメニューも軒並み200円以下で、総菜パンですら300円行きませんΣ( ̄□ ̄|||)

家族に、子どもに、そして何よりローディーに優しいお店過ぎて涙が止まりません(´;ω;`)ウッ…

アプリコットのコッペパンが素朴で純情で最高(゚∀゚)!

涙でかすむ目をこすりながら、早速に注文。僕はアプリコット推薦のあんホイップ、デゲメン氏はエビブロッコリーサラダを注文したところ!!

味、ボリューム、すべてにおいて優勝! ハルヒル35分台(◎_◎;)

アプリコットは味、ボリューム、すべてにおいて優勝!
アプリコットは味、ボリューム、すべてにおいて優勝!

出てきたコッペパンに圧倒も圧倒Σ( ̄□ ̄|||)このボリューム、この重量感にまず度肝を抜かれます。

店内のイートインスペースで早速にいただいてみたところ!!!

250円とは思えないこのボリューム、このクオリティ(@_@;)
250円とは思えないこのボリューム、このクオリティ(@_@;)

素朴でパン本来の味わいあふれる純情なコッペパン!手作りでほのかな甘いが心地よいあんこ、しっかり手作りでエビぷりぷりなエビブロッコリーサラダ!! しかも、これだけのボリュームで1個200~250円(@_@;)

・・・優勝です。圧倒的優勝。何より良かったのが、コッペパン自体が味わい豊かで、コッペパン本来の懐かしい美味しさを楽しめること。薄くバターかジャム塗るだけでも大満足になるはず。

こんな素晴らしいお店を紹介していただけて、本当に幸せ(*´ω`)どうもありがとうございました!

尾根幹の素朴なパン好きローディーはアプリコットに行くと良いと思うよ

最後にアプリコットの場所やらHPやら営業時間をご紹介。尾根幹を走るピチパンな皆さん、こんな良いお店がすぐ側にあるなんて羨ましい!!

アプリコットの営業時間など

アプリコットの営業時間など
アプリコットの営業時間など
店名 アプリコット
ジャンル パン・サンドイッチ
予約・ お問い合わせ 042-374-6878 (予約不可)
住所東京都多摩市南野2-3-9
営業時間7:30~17:30(売り切れ次第終了)
定休日不定休
HPhttp://apricotcoppe.com/

以上、尾根幹ローディーが羨ましくてしょうがない、絶品大ボリューム・コッペパン専門店「アプリコット」のお話でした! 僕は加齢が激しくて、どうもデニッシュとかバターや油たっぷりの食パンとか揚げ物パンは苦手なお年頃(;^_^A

その点、このアプリコットはパン自体がしっかり美味しいにも関わらず、素朴で懐かしい感じが素晴らしい。今度はオーソドックスにジャムパンにしてみよう、次回の訪問が今から楽しみでございます(*´ω`)

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    イカやろうさん、ありがとうございます!

    アプリコット、ありがとうございました! おかげさまで、ようやく行くことができました!
    そして、行ってよかったアプリコット(*´ω`)

    また次回もぜひとも寄ってみたいと思います!
    あと、南大沢にある、硬い?パンのお店もぜひトライしてみます!

  2. イカやろう より:

    お、アプリコットにいかれたんですね!
    アプリコットは安くて美味しくてただでコーヒー飲めて最高です。
    そのうえ朝7:30オープンとかなので、土曜の早朝など、お店の前の坂をもがき倒してるローディーを微笑ましく眺めながらコッペパン食べてると完全に人生の勝ち組気分に浸れます。
    パンパティも安いと思うのですが、アプリコットに慣れると他のパン屋に行くことが減るのがデメリットかもしれません。
    休日だけが不定休なので、事前にFacebookなどで調べておかないと空振りしますけど。

タイトルとURLをコピーしました