またしてもZWIFTがフリーズ(# ゚Д゚)! なぜZWIFTレースは途中で止まってしまうのか、不具合の原因を探る

「ASIA 120km Endurance Ride (B)」、またしてもZWIFTアプリ落ちでDNF

みなさ~ん、飽きずにZWIFTやってますかぁ!?僕はまだまだ楽しんでます(´_ゝ`) そんな僕に、この仕打ちはないじゃないかぁ~( ノД`)シクシク… 楽しみにしていた「ASIA 120km Endurance Ride (B)」、またしてもZWIFTアプリ落ちでDNF…orz

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ASIA 120km Endurance Ride (B)に出るぞ~(゚∀゚)!

週末が雨予報でも嘆かない! なぜなら僕らにはZWIFTがあるからだ(゚∀゚)! という訳で今日も今日とて懲りずに「ASIA 120km Endurance Ride (B)」出ようと思います!

いつものASIA 120km Endurance Ride (B)

ASIA 120km Endurance Ride (B)でるぞー

先週も弾かれ、それ以前は何度かDNFを繰り返してきた「ASIA 120km Endurance Ride (B)」。

今日こそは、今日こそは完走したいと思うじゃないですか(゚Д゚)クワッ!

1時間半過ぎたところでアプリに不具合発生(◎_◎;)

さぁさぁ早速にスタート。Bカテゴリーということで、3.2~3.5倍出さないとついていけません。何とか頑張って1時間半・・・ありゃりゃ、誰も見えなくなったぞ!?(◎_◎;)

自分以外誰も見えなくなってそのまま終了。。。(・_・;)

この10分後、自分以外誰も見えなくなる不具合発生!

レース半分を過ぎ、残り体力も何とかなりそう。Bカテゴリー完走(゚∀゚)!が見えてきた矢先!!! およよ、周囲のアバターが1人、また1人と消えていく(◎_◎;)!!

遂には自分以外、すべてのアバターが消えてしまいました(◎_◎;) 集団から落ちたらヤバいと思って4.5倍で漕ぎ続けるも、辛うじて見えるリーダーボードの順位(名前は表示されない)がどんどん下がる、下がる(◎_◎;)

ZWIFTコンパニオンもフリーズしているようで、写真撮ったり視点を変えたりの操作は一切できず。。。

結局そのまま5分くらい症状は回復せず。復旧したときには集団は数分以上の差で遥か先を走っておりました。。。

4倍以上で走ったのに、なんで(;´Д`) 今回は完走できると思ったのに、悲しい(´;ω;`)ウゥゥ

ZWIFTレース中に不具合が起こる原因

この「自分以外誰もいなくなる」不具合を経験したのは、実は今回が初めてではありません。というか、結構頻繁に経験していたりして。。。その原因は、もう一体なんなの(# ゚Д゚)!?

復旧は再起動のみ

データは記録されるのだけど。。。

腹立ちまぎれに、同様の症状を経験した人がいないか検索してみたところ、ZWIFTのサポートページにたどり着きました。それによると、「ネットワーク」に原因があるっぽい!? そして、復帰するには再起動が必要なんですとΣ( ̄□ ̄|||)

ゲームとネットワークに関する問題の特定の組み合わせが原因で、Zwiftがフリーズすることがあります。この問題は、デバイスの接続直後またはライド中に発生する可能性があります。ゲームがフリーズしてしまうと、Zwiftは回復できず、再起動する必要があります。Zwiftが回復できない場合、問題は長時間 (時には最長10分間) にわたり継続する可能性があります。

問題の回避方法

僕の場合、アプリ再起動はしておらず、3~10分ほどすると復旧することがほとんど。これも回線の問題なのでしょうか!?

ZWIFTによれば、回避方法は回線を強くする以外にないそうな。我が家の場合、Wi-Fiとローラー環境が別々の階にある(しかもドアで閉ざされる)のが問題なのかもしれません。

この問題を回避する最善の方法は、Zwiftの接続が切れないよう、ご利用のインターネット接続を強化することです。可能であれば、ルータとコンピュータを直接イーサネットケーブルで接続してください。Wi-Fi経由で接続する必要がある場合は、ルータの近くにコンピュータを移動させるか、Wi-Fi中継機で通信範囲を広げることをご検討ください。

インターネット接続の中断によりゲームがフリーズする

という訳で、またしてもアプリ落ちで「ASIA 120km Endurance Ride (B)」完走できず/(^o^)\そう言えば、我が家のルーターは6年前のものでした。強烈パワフルなルーターにすれば解決するか知らん。。。

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    匿名さん、ありがとうございます。

    おぉ、匿名さんもズイフトフリーズの被害に。。。
    せっかく頑張ったのに突然ダメになってしまうと、今までの努力は何だったのかと、やり場のない感情がこみ上げてきます(;´Д`)
    皆さんに教えていただいた5GHzにしたらフリーズすることなく3時間ズイフトできたのですが、もうハラハラドキドキでありました。。。

  2. 匿名 より:

    こんにちは。私も複数回なった事があります。
    共通してたのは参加者が多いイベントだった事でして、内部的な処理の問題かと思ってます。RideOnを送ったり、スタート前にフレームを変えるなど何らかのアクションをした際に戻れなくなりました。呆然としますよね。心中お察しします。そう言えば最近は起きてません。

  3. boriko より:

    るーちょさん、ありがとうございます。

    週末のZAPPEIミートアップ、5GHzにしたら落ちることなく無事最後まで走り切れました!
    ちょっと終盤でカクカクし出したのは焦りましたが、ひと安心ですε-(´∀`*)ホッ

    どうもありがとうございました!

  4. るーちょ より:

    2.4GHzと5GHz、どちらで接続してます?
    2.4GHzは電波が遠方まで届きやすいけど、同周波数を使うBluetoothやラジオコントロール、IHや電子レンジの影響を受けやすいデメリットがあり、5GHzはWi-Fi専用の周波数で、他の家電が出す電波の影響を受けないが、壁などの障害物に弱いというデメリットがあります。

    電波強度測定アプリも有るので、測定しつつルーターの位置を変えてみてはどうでしょう。

    中継器とかメッシュWi-Fiなんてのも有りますが…

タイトルとURLをコピーしました