遂にロードバイクのレースシーズン到来! 開催決定したJBCF東日本ロードクラシック群馬大会が楽しみ過ぎ!

JBCF東日本ロードクラシック群馬大会、出るぞ~(゚∀゚)!

キタ――(゚∀゚)――!! コロナ禍のイベント自粛を打ち払い、JBCF東日本ロードクラシック群馬大会の開催が決定! うひょ~、出る出る、絶対出る~(≧∇≦)

2020年シーズン初レース「JBCF東日本ロードクラシック群馬大会」開催決定!

昨夜も昨夜の6月23日、JBCFが遂に決断しました! JBCF東日本ロードクラシック群馬大会、開催決定ですって!!

マスターズクラスも新設され、群馬尽くしの3日間!

7月の連休は群馬尽くし!

カレンダーをうっかり見てませんでしたが、7月って4連休があるのですな!? その充実の4連休にガッツリ「JBCF東日本ロードクラシック群馬大会」が組み込まれました(゚∀゚)!

そして注目(?)はマスターズクラス(40歳以上)が新設されたこと! うひょ~、まさに僕のようなオジサンのためにあるクラスです(゚∀゚)!

えぇ!? マスターズクラスはE1~E3関係なく、年齢でひと括りとな(◎_◎;)マジカ これはジェノサイド間違いなしw

このJBCF初戦には、なんとZAPPEI極の新メンバーもE3で参戦予定! 現地での観戦はできませんが、どうぞどうぞ皆々様、応援をよろしくお願いいたします!!

群馬CSCってどんなコース!?

さぁここでコースのオサライ。舞台となる群馬CSCはどんなコースでござろうや!?

心臓破りの坂はやっぱり勝負の分かれ目

群馬CSCのコース

群馬CSCのコースはこちら。勝負の分かれ目となるのは、やっぱり「心臓破りの坂」であります。この坂をいかに乗り切るかにすべてがかかっています(; ・`д・´)

そういう意味では、ZWIFT勢にお馴染みのインスブルックに似ているかも。群馬CSC、インスブルックとも、あの短い強烈な坂で千切れたら終わりであります。

1分360Wでは歯が立たない

去年9月のデータ。これでは歯が立ちません

ちなみに、これは去年9月に初めて群馬を走ったときのデータ。心臓破り1分8秒、364Wは正直、まったく歯が立ちません(〃艸〃)ムフッ

今年は皆々さんズイフトで鍛えまくったでしょうから、さらに強烈パワーアップしているはず。果たしてどんなタイム・パワーが必要なのか、興味津々であります。

気を付けるのは上りだけじゃない!

下りの連続ヘアピンは危険だぞ

そしてJBCF群馬はもちろん実走です。下りもあればカーブもあり、丁寧なブレーキングによる巧みなバイクコントロールが求められます。

中でも気を付けるべきは、スタート後の下り。猛スピードで突入するヘアピンカーブの連続は超絶要注意です(; ・`д・´)

ズイフトみたいに勝手に曲がってくれませんからな。ローラー偏重になりがちだったコロナ禍の影響がどう出るか・・・。ちと怖いでありますな。

2019年のJBCF初群馬CSC参戦記

8周で足切りDNFなので参考になりませんが、2019年9月の群馬交流戦で初めて群馬CSCを走っております。お時間あるときにどうぞ~

群馬CSCレースレポート

S-Works Vengeの凄さを実感するも(´_ゝ`) JBCF群馬CSC 交流戦9月大会Day-1を振り返る!

1分走・2分走の効果

慢心?ぬか喜び?? 足切りの「JBCF群馬CSC 交流戦」で感じた“ロードバイクトレーニングの成果”

あと1ヵ月、JBCF初レースに備えよう!

という訳で、2020年のJBCFがようやく幕を開けました(∩´∀`)∩ レースまであと1ヵ月、まだ時間はあります! しっかり備えてまいりましょう!

初レース、安全に全力出し切ろう

落車しない・させないで全力出し切るぞ~(゚∀゚)!

「かつらお」出ない人にとって、群馬はひょっとしたら、僕を含め、待ちに待った2020年初レースなのでは!? はやる気持ちを抑えつつ、安全に全力を出し切りたいものでございます(*´ω`)

ワタクシの個人的な目標としては、大前提として落車・怪我しない(させない)こと。次いで、マスターズクラスを3周、6周、できれば完走、走り切ること(; ・`д・´)

どこまでできるか分かりませんが、どうぞどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

以上、待ちに待った待望の2020年JBCF初レースが開催! JBCF東日本ロードクラシック群馬大会が楽しみだぁ~!なお話でした。なお、残念ながら、JBCF東日本ロードクラシック群馬大会は無観客だそうです。このご時世、しょうがないかもしれませんが、早く観客入れて開催できるようになるといいですねぇ。。。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ