自称・期待の新人でサーセンwww 戸川林道でMTBヒルクライムしてみた

期待の新人現る!? マウンテンバイクで戸川林道上ってみた!
期待の新人現る!? マウンテンバイクで戸川林道上ってみた!

ヒルクライムと言えばロードバイク(゚∀゚)! だけではありません、ありませんよ(ΦωΦ)フフフ… マウンテンバイクだってヒルクライムしちゃうんだからね! と言う訳で、来るSDA王滝を見据え、イグチさん、ミワさんのZAPPEIマウンテンバイク部で戸川林道を全力(!?)ヒルクライムしてみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マウンテンバイクで戸川林道をヒルクライムしちゃうぞ

さぁさぁ、まずは今回の舞台のご紹介。ふむふむ、戸川林道と申しますか?

戸川林道は4.7km、5.7%のマイルド(?)なヒルクライム

戸川林道はアップダウンが多いヒルクライム
戸川林道はアップダウンが多いヒルクライム

戸川林道は4.7km、5.7%で、数字だけ見るとマイルドな上りやすいスペックです。ヤビツ峠の菜の花台と並行しており、距離・斜度ともちょうど菜の花台~ヤビツ峠と同じ感じ。

戸川林道は上った先にキャンプ場(?)だったり、登山道の入り口があったりするそうで、車も普通に走っているとのこと。実際、プリウスや軽自動車、さらにはタクシー(!)などにすれ違いました。普通車でも何とかギリギリ走れるグラベル林道のようです。

戸川林道を走ってみたよ!

ではでは早速にマウンテンバイクでヒルクライム! 戸川林道を10本上ることを目標に、実質3本上ってみました(*´ω`)

秦野戸川公園を出発

秦野戸川公園を出発
秦野戸川公園を出発

スタート地点は秦野戸川公園というのだそう。歩行者用の吊橋があったり桜が綺麗に咲いていたりして、ここは絶対カップルラブラブスポットに違いない。

家族連れの方々がコロナ禍の花見を実践する中、マウンテンバイクでのんびり出発いたします。

細かいグラベルで走りやすいぞ!?

いよいよグラベル区間に突入
いよいよグラベル区間に突入
車が通るため、総じて走りやすい戸川林道
車が通るため、総じて走りやすい戸川林道

公園をスタートするとすぐにグラベル区間に突入。ふむふむ、ときたまガレているところがありますが、全体的に細かい石と土の路面で走りやすい!?

しかも、この日は皆さんのアドバイスを受けて、恐る恐る空気圧を激下げしてみたのです。その効果が抜群で、走りやすいったらありゃしない(◎_◎;) 後輪がスリップしたりハンドルが暴れたりすることはほとんどありませんでした。

タイヤの空気圧ってめちゃくちゃ大事かもしれない(・_・;) ワタクシ、ロード脳で40~50psi(3barほど)入れてましたが、これはパンパン空気圧高すぎみたいです。

空気圧については、また後日、どこかの機会で考察したいと思います、ハイ。

さすが水の都・秦野は湧き水が豊富

湧き水があります
湧き水があります
竜神の泉というらしい
竜神の泉というらしい
竜神の泉、マイルドで美味しい。クラフトビールの登場が待たれる
竜神の泉、マイルドで美味しい。クラフトビールの登場が待たれる

5~8%、ときたま平地や下り(?)があったりしながら、イグチさん、ミワさんと和気あいあい楽しく話しながら上っておりますと、おぉ湧き水発見!

竜神の泉というそうで、かなり古くから湧き出しているそう。ヤビツ峠を越えた裏ヤビツにもいくつか湧水がありました。秦野は隠れた水の名所であります。

日本酒とかビールとか作らないのかな、秦野市。日本酒とかビールとか、ビールとか、秦野の名水を使ったビール、美味しいと思うんだ、登山客も欲しいと思うぞ(-_-;)

戸川林道、最後は激坂(; ・`д・´)

表丹沢林道の分岐を直進
表丹沢林道の分岐を直進
まさかの激坂があったとはwww
まさかの激坂があったとはwww
12~16%の強烈パンチで、どんどん千切れていきますm9(^Д^)プギャー
12~16%の強烈パンチで、どんどん千切れていきますm9(^Д^)プギャー

ビールのことを思い浮かべ、秦野市にどうやって提案してクラフトビール売りに出すか考えていたら、おおぉ!! 突然の激坂(; ・`д・´)

キャンプ場(?)までのラスト数百メートルがななんと10%を越えて、平均11.8%の斜度だって(◎_◎;)!

幸い、道路はギリギリ舗装されておりますが、斜度が14~16%になるとメッチャキツい。もともと脚力で段違いの差があるイグチさん、ミワさんはグイグイスイスイ上っていってしまいますが、こちらは瀕死でありますよ?

みんな速すぎじゃん(´_ゝ`)ダガソレガイイ
みんな速すぎじゃん(´_ゝ`)ダガソレガイイ

あれよあれよという間に、背中が遠くなってしまいました。

戸川林道、無事ゴール!

川を渡って(!)戸川林道フィニッシュ!
川を渡って(!)戸川林道フィニッシュ!

超激坂区間を過ぎ、キャンプ場の脇を抜けてさらに進むとフィニッシュ! 川(?)を越えるアトラクション付きで、まさにマウンテンバイクの良いとこ取りをしたような素晴らしいヒルクライムであります(*´ω`)

購入から約1年、ようやくブラーをマウンテンバイクらしく楽しめるようになって嬉しい限り。泥まみれになるって、思いのほか楽しいのであります(*´ω`)

マウンテンバイクは下りも大事

さぁさぁ、上ったらそれで終わりではありません。マウンテンバイクは下りが命。むしろ下りのほうが危険で大事であります。

イグチさん、下りめっちゃ速くて達人www

下りほど経験とセンスが出る気がするマウンテンバイク
下りほど経験とセンスが出る気がするマウンテンバイク

ワタクシ、下りはそんな恐怖心ない人間でありますが、マウンテンバイクはちと勝手が違います。下りのラインを読むのが下手っぴでオーバーランしがち。映画でいうところの、序盤で油断して勝手に死ぬタイプです。

しかし、ここでイグチさんがモトクロッサーだった本領を発揮! めっちゃスムーズに、きれいに走りやすいラインを選んで下っていくではありませんか(◎_◎;)!

しかも、後ろから見ていて、とても安全・安心のマージンたっぷりの下り方なのです。これが経験と技術、下りのセンスの差でありましょうか。マウンテンバイクは、特に下りで経験とセンスが出るような気がします。

ストラバでカップ取ってしまってサーセンwwwww

と言う訳で、4.7kmの戸川林道を3本上って、マウンテンバイク部の初練習はここまで。みんなと走ると、うっふっふ、良いことあるんですよ(ΦωΦ)フフフ…

MTBだったら上位入っちゃってごめんね(*`艸´)ウシシ

ストラバでカップ取っちゃってごめんね(*`艸´)ウシシ
ストラバでカップ取っちゃってごめんね(*`艸´)ウシシ

ちょっと見てください、ななんと、このborikoが!! セグメント8位(◎_◎;)!!

ロードバイク界では貧脚・初級者レベルを抜け出そうと四苦八苦しているワタクシですが、マウンテンバイクではまるで彗星のように現れた期待の新人でありませんかwww

期待の新人・・・なんて良い響きなんだ(´_ゝ`)オッサンノクセニ

悪いねスマンね、ストラバでカップ取っちゃって。マウンテンバイク最高だな(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

ストラバでカップがほしい!? マウンテンバイクやるといいと思うよ♪

以上、ZAPPEIマウンテンバイク部でSDA王滝練始めました! 戸川林道を上ってみた! なお話でした。戸川林道ヒルクライムをGoProで撮影したのであります。パワーデータや路面状況などなど、ご参考にどうぞ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました