固くて困ったXTR PD-M9100、クリートをSM-SH56に交換したことで無事スパスパ簡単に着脱できることを確認!

困ったちゃんのPD-M9100、ようやく解決しました
困ったちゃんのPD-M9100、ようやく解決しました

シマノ謹製SPDペダル「XTR PD-M9100」のクリートがどうにも硬くてハマらず悪戦苦闘しておりましたが、この度、無事解決したのを確認したのでご報告。クリートをPD-M9100付属の「SM-SH51」から「SM-SH56」にすることでスパスパ簡単に着脱できるようになりました(∩´∀`)∩

スポンサーリンク
スポンサーリンク

XTR PD-M9100に悪戦苦闘した記事

  1. S-Works Epic HTにXTR PD-M9100を導入したら大変だった件
  2. SPDペダルは慣れが必要です(´_ゝ`) クリートがハマらないと嘆いていたXTR PD-M9100のその後
  3. クリートが外れなくて危険! MTBのSPDペダル運用を、もう1つのSPDクリートSM-SH56は解決してくれるのか?

SPDペダルがハマりづらかったらクリートをSM-SH56にするといいよ!

よもやまさか、PD-M9100のクリートで4件もブログネタにするとは思わなんだ(;´Д`) 天下のシマノのMTBトップグレードだっただけにショックを隠し切れなかったのかもしれません(-_-;)

SM-SH56で解決しました

SPDペダルがハマりづらかったらクリートをSM-SH56にするといいよ!
SPDペダルがハマりづらかったらクリートをSM-SH56にするといいよ!

PD-M9100に付属していた「SM-SH51」(写真右:黒いほう)をそのまま使用したところ、とてもじゃないけどウカツに着脱できない事態に遭遇。あれやこれや調べて、ブログでコメントいただいたりして、この度ようやく解決を確認できました。

クリートを「SM-SH56」にすればいいんやで。別売りの(´_ゝ`)

PD-M9100でグラベル・トレイル行ける日も近い

SM-SH56に交換して都内の舗装路ながら、着脱のしやすさを検証・確認。うむ、これはスパスパ外れるしハメられる。解決を確認しました(゚∀゚)!

MTBでトレイル行こうぜ!

これで安心(?)してPD-M9100使えます(∩´∀`)∩
これで安心(?)してPD-M9100使えます(∩´∀`)∩

左右・後ろにスパスパ簡単に着脱できますで、これでグラベルやトレイルで咄嗟の瞬間でもパッと着脱できるはず。あ~、良かった。ほんとどうしようかと思ったわい(;^_^A

まぁ、トレイルはSPDペダルにこだわらずフラペにしたほうが断然良いと思うのですが、PD-M9100が使えないって「のどに刺さった小骨」のように嫌な感じだったので、今回無事解決を確認できて万々歳であります。

さぁこれでいつでもトレイル行けるぜぃ。早く週末来ないかなぁ(*´ω`)

以上、引っ張りに引っ張ったカチコチ固い硬いPD-M9100 SPDペダル、この度晴れて無事使えるようになったのを確認しました! なお話でした。ちなみに、SPDペダルをそのままフラットペダル化するアイテムがあるらしい。それを使えばペダル交換せずトレイル行けるのでは!?

コメント

  1. boriko より:

    るーちょさん、ありがとうございます。

    「Pocket Pedals」というのが去年出た?らしく、それを買おうと思っていたのですが、日本に上陸していないみたいなのです。
    できるだけコンパクトで軽いのが良いなぁと思っておりまして、物色続けてまいりますだ。

  2. るーちょ より:

    SPDペダル フラット化 でググれば沢山ヒットしますよ
    使わなくなったクリートも再利用出来るし一石二鳥?

タイトルとURLをコピーしました