賛否両論、JBCF2022年クラスタ振分け! 最高成績・完走のワタクシ、昇格してよろしいのでしょうか(・_・;)

JBCFの突然の発表に驚いた
JBCFの突然の発表に驚いた

ひぇ~!!! 驚くべきニュースが先週末の金曜日に飛び込んできて、正直腰を抜かしております(◎_◎;) ロードバイクのガチ勢の集いJBCFが大胆なクラスタ分けを実行。その結果、おおぉぉ!? なんでワイがE2にwww

スポンサーリンク

JBCFの衝撃発表に震えた夜

仕事を終えてデゲメン氏といつもの飲み屋で夜ご飯を食べていたら、ツイッターが沸いているのに気が付きました。源泉はどこかな?とたどってみたところ、どうやらJBCFの発表から煙がのぼっているらしい。

JBCFが来季のクラスタを発表したようです

ほほぅ、JBCFが来期のクラスタ振分けを発表したでござるか
ほほぅ、JBCFが来期のクラスタ振分けを発表したでござるか

12月10日(金)の夕方にJBCFが来期のクラスタを発表したのであります。その内容がどうやら出火原因のようでした。ふむふむ、調べてみると・・・

今回、各クラスタの登録人数の平均化のため、E3上位約200名、E2上位約100名を昇格対象としました。これによりレースレベルや安全性の向上に繋がると期待しています。

2022年 クラスタ振分けリスト

箸にも棒にもかからないと思っていたら

足切り優等生のワタクシ、「へ~、E3上位200人が昇格かぁ」と他人事で眺めていたんです。クラスタ振分けリストを確認するまでは・・・

ふぁっ!? なんでワイがE2に(◎_◎;)!?

えぇ、なんでワイが昇格www
えぇ、なんでワイが昇格www

クラスタ振分けリストを調べて仰天も仰天! おおぉぉぉおおお、ワタクシ、まさかのE2昇格組に含まれてしまっているではありませんか(◎_◎;)!!

ツキイチマンで何とか完走させてもらえた「群馬(逆回り)」のポイントが、こんなところで絶大な効果を発揮してしまうとは・・・

棚からぼたもち、のレベルではありません。どどど、どうしよう、ただでさえ実力伴ってないのに、E2なんてさらに厳しい世界に突入ではありませんか(;´Д`)

そもそも最下位に変わりはないので

E3でもほとんど完走できないのにE2なんてムリ・・・と思ったのですが、ふと考えてみると、E3でもE2でも最下位であるのは変わらないことに気が付きました。

賛否両論あろうけれども

E2でも、やるべきことはE3と変わらないことに気が付いたら、やる気が出てきた
E2でも、やるべきことはE3と変わらないことに気が付いたら、やる気が出てきた

実際に自分がE2で走ったとしても、E3のときと同様、最後尾のグルペットにしがみつくのがやっとでありましょう。いや、グルペットにしがみつけるかどうかも怪しいのは、E3のときからでした(;^_^A

であるならば、E2だろうがE3だろうが、やるべきことは変わらない。要は、自分が落車せず人の落車を誘発せず、完走を最大目標に頑張ればよいのです。

E2になると参加者の脚力が上がり、さらに周回数も増えます。その分、貧脚のワタクシは瞬時に千切れて、E2諸兄に与えるリスクも軽減されるはず。そう思うと、逆に今回の唐突な昇格ニュースは悪くないように思えてきました。

むしろ、挑戦する機会を与えてもらえただけ有り難い限りかもしれません。

今回の大鉈(オオナタ)を振るったクラスタ振分け、おそらく賛否両論たくさんあると思いますが、ワタクシ個人としては謹んでお受けしたいと思います。

孫の自慢にしたいと思いまして(´_ゝ`)

神妙な面持ちで、有り難くこの度の昇格に決意を新たにしたところで、みんなコッソリ(!?)見ている5chで素晴らしい、的確な書き込みを発見。曰く、

昇格なんて無理だしもう辞めようかと思ってたけど 上がれちゃったし来年も登録だけはしようかな どうせDNFになるだろうから出ないとは思うけど この先一生、元E1、元E2ですって言えるしな

って層狙い

おい、やめろ、オレの胸の内を見透かすのはw いつか孫ができたときに自慢するつもりなんだからwww

以上、賛否両論!? JBCFのクラスタ振分けでまさかの昇格になりました(・_・;) なお話でした。とにもかくにも、E2諸兄の皆々様のお邪魔にならないように気を付けなくては・・・。

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    TAKさん、ありがとうございます。

    おぉしまったw もう世間的によろしくないことを書けなくなってしまった/(^o^)\

  2. TAK より:

    いつも楽しく拝見させていただいてます^^
    borikoさん、本名丸出しですよw

タイトルとURLをコピーしました